舞台それから 

2017年05月10日(水) 22時53分
舞台それから、観劇して来ました!
久しぶりの記事でいきなりすみません。

二時間ずっと舞台の上に出っ放し(袖水や喉のケアのものすら客席から見えるところに設置)と言うのは、本当に舞台上でずっと空間を支配出来る人じゃないと成り立たないと思うので、主演の力を只々感じました。
今の時代の価値観とは違うのを明確に感じるのに、感情の部分では何処か理解できるような繋がり方に、純文学が長く広く読まれて居ることの意味を少し感じたりしました。
代助さんは、愚かな人だと思うのに、どこか応援したくなるような、報われて欲しいような気持ちにさせる不思議な主人公で。
こういう弱さは人間誰しも抱えているのかもな、と思わされました。

次は千穐楽を観ます。
最後まで楽しみです。

夜更かし。 

2016年05月29日(日) 5時24分
気付けばこんな時期!

生きてます元気です!
HPへのアップロード機能は元気じゃないけど、私は元気です!!
どうしたもんかな!??

横浜桃源郷企画さまの件で発行した93本ですが、お問い合わせ有難うございます!
諸事情(インク切れ............)で止まってたんですが、仕入れたので、6月入ったら通販受付みたいなことをしよう!かと!

『悟空が三蔵とデート行くらしいですよ、悟浄。』というお話を書きました。
...デート...たぶんデート......!

HPが更新できないので、何かSSを足したい気持ちもあるのですが未定です(´・ω・`)
イベントとかも出たいなー!
なー...!

+++

とうらぶ、観て来ました!
東京2回と、ライビュで1回。
とても幸運なことに両方プレミアム席だったので(電子チケットってドキドキするね!)、細々した所まで楽しめました。
ゲームをプレイしてから観劇して、本当に良かったなぁって!
不動くん不動くん。
宗三ママのこともだいぶ癖になりました(ブロマイド買いました)。
(気付いたら長谷部のブロマイドも買ってました)。

最ミュのリリイベも、両部参加して楽しんだり。
最ミュの出演者さんの舞台を気付けば結構コンスタンスに観てるんですが、やっぱり最遊記で揃った時のホーム感が堪らなく好きだなって思いました。
私は会いに行けるニィと悟空の関係が大好きなんですが(年齢差を感じない友人ぽさと、お互い尊敬し合ってる感じの共存)、今回もとても楽しかった......次はBASARAで...(直ぐだな!)

本能寺の変の話ばかり観ている気がする。

日本史は今まで幕末しか分からなかったけど、最近少し戦国時代に明るくなりました!わーいわーい!


+++

楽しいことを覚え続けるには、いい加減脳のキャパが足りなくなって、随所に上書きされているのをひしひしと感じる最近です。
しかしレポートも苦手...才能がない...。
その瞬間、確かに楽しかった、ということだけで良いのかなって思うんですが、振り返って楽しみたい時が来るの...それは間違いないの...。

自分の頭で覚えきれず、かといって文字でも残せないものを、お会いする人お会いする人に全部口頭で話しているので、たぶん相当五月蠅くしている...。
レポートじゃなくて私の感覚のまま垂れ流してしまうので、ほんとお聞き苦しいだろうなと思いつつ、構われると嬉しくてヨダレ垂らしながらはしゃぎ回る動物のようです。

最遊記のカラコレ発売、待ち遠しいなあ(締める)。

両手にたくさん。 

2016年03月23日(水) 21時55分
93コピー本を作っています!(宣言による気合い入れ)(ひとりで円陣)

ツイッターの方で企画に参加させて頂いているのですが、企画完遂後であれば頒布も少し可能みたいなので、何かお知らせ出来たらいいなぁと思いつつ。
4月半ばくらいまでには何かしら!を!

+++

HPが更新出来なくて参った参った〜!
いっそピクブラ辺りに移動する?んん?って感じで脳内会議は活発です。
SNS時代の二次創作について考える機会が増えているんだけど、好きな気持ちは変わらないから手段をどうしたものかなっていう・・・でもコレを考えるのも楽しみたいので、もう少し考えます。

最近のわたし。 

2015年12月09日(水) 2時33分
更新がご無沙汰しております。
ひるいです。

ツイッターでは3垢+1垢稼働で元気に過ごしておりますが、こちらでは黙りでした。
HPの更新が出来ないのって、思いの外テンション下がる!!!

本当は、せっかくなので観劇したものたちについて思い出の整理を此処でしていきたいんです。
ただ、間に合わないペースで観劇しているのが問題で。

近況と致しまして、ゲーム原作のスーパーダンガンロンパ2を何度か観劇予定です。
これには会いに行ける悟空さんと三蔵さんが出ます。
来週は、会いに行けるカミサマが出る夜の姉妹。
年内の予定はこんな雰囲気、

先月は毎週のようにイベントで、会いに行ける悟空さんと三蔵さんとお写真撮ったりしていました。
次元の歪みが解消できない。
今年も沢山熱量の高い萌えに関する活動が出来たので、本当に幸せでした。
本編も進んでますし、クロスオーバー風にムックも発売したりして。

缶バッチの金蝉には、ひたすら萌え尽くして暴れつくしたので、現物を見るまでは抑えられそうです。
あんな美人が男だらけの場所に居て大丈夫?三蔵と仔空が上と右を固めているけど。

来年も最遊記が盛り上がっていると嬉しいなと思いますし、せんせーも歌劇伝を大層楽しんでらっしゃるので、良い感じの循環が出来ていけば良いなと。
三蔵を膝枕する悟空さんも大変に良かった。
逆輸入かと思ったほどに。

12月末にゼロサムちゃん載ったら、もう一度くらい顔を出したいです。

93の日更新 

2015年09月03日(木) 23時52分
取り急ぎ。
HPの更新が上手くいかなかったため、ピクシブにて、93小説の新しい話を更新しました!

http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=5756635

無印くらいのゆるっとした93です。
93の日に限らず、お暇潰しに笑。

【更新】原作の夏の空三 

2015年07月30日(木) 1時07分
久しぶりに、ブログだけじゃなく作品を更新致しました。
93小説[夏景色Repeat]。

落谷さんに交換リクエストを頂いたので、夏の二人ということで…なんか読んだことあるな!?って思われたら本当に申し訳ないんですが、一。と似た何かを感じますね…。

今現在私の中にある萌えが、このパターンなんだと思います。
オトコになってきている悟空を、三蔵が受け容れていくこの感じ。
受け容れるんだけど、手を離せない、離さなくても大丈夫そうだな?って思ってる、この感じ。
RELOADで一番2人の関係が動いたのは、瀕死の悟空を前にして、使命も何もかもそっちのけで呆然としちゃった自分自身に、三蔵が開き直れた感じに見える最後。
みっともないけど、これが俺だと言わんばかりのアレに、悟空もまた受容すると。

妖怪の村で馴染めなかったこと、おさげちゃんとのことは横に置いても、今後の悟空と悟浄と八戒の人生に対して結構重要な部分だと思うんですよねー。
結局妖怪としても人間としても、使命のある戦いの中に居場所がある。
悟空はいつか三蔵の元を離れていく妄想は鉄板ですが、離れた後どうなるのか、悟空自身の気持ちが上手に置いていけるのか、気になって気になって。

これは…WA7巻を読んだからかもしれません!

悟空と三蔵は、「俺とお前」とは確実に違う。
対比するのはクロスオーバーみたいでアレですが、それでもやっぱりあの出会いとその後の関係の育み方はどこか似ているのに、久保時ほどじゃないのは、空三が俺とお前じゃないからだー…って思いました。
あくまでも「俺達」で、悟浄や八戒がちゃんと入ってくる。
全員別離するタイプの旅が終わったら妄想も鉄板ですが、案外今までと変わらない生活を唐安で送ることが、ささやかな光なんじゃないかと思う次第です。

だって、今後の空三にラブ的な意味で障害があるとしたら、旅の展開だけだもの!
2人の関係は今のところ、これで良いんだ、って感じに落ち着いてしまっている。
悟空はもう自分の意志で三蔵と一緒に行くし、三蔵は悟空が居ないと純粋な殺意抱いちゃったり大変になるからせめてヘイゼルとガトくらい居ないと駄目なのにそれも不在で、もう後が無いから一緒に居ればいいじゃん!ってカンジ。
8月の連載再開楽しみマン〜〜〜。

みゅーん。 

2015年06月14日(日) 22時18分
最終更新日を見てアレレー!?ってなりました。
ひるいです。

オカシイ。
こんなに最遊記にも93にも萌えてるのに、更新してない!
なんでだ!?って思ったら、殆どをメモにして完成させてないからでした。。。
頭ではちゃんと「お幸せに…」って思って終わってる妄想があった気がする…。


観劇ばっかり。 

2015年05月12日(火) 16時56分
どれだけ放置していても表示されるブログに感謝しかない。
無料なのに、ヤプログちゃんいつもありがとう。

最湯記ドラマCDについてのハガキだか封書だかを絶賛待機中のひるいです。
ウソです。
べ、別に待ってなんかないんだからねッ!
先日一迅ちゃんに送ったアンケートハガキで、ストプラのBD貰ってしまったからなー。
でも、それとこれとは話が別だよ。
アンケートハガキは、褒めて伸ばす方向性を大事に書いています。

そう言えば少し前に、会いに行ける悟空さんと悟浄くんが二人で載った雑誌のポラロイドが当たりました。
最遊記〜の文字とサインもだけど、身長差が凄くトキメキでした笑。
悟浄くんが、フレームに入るためにちょっと屈んで傾いてる感じでね…!

以下、追想。

埋まりましたね。 

2015年02月05日(木) 3時01分
いつの間にか、埋まりましたね!
埋葬完了ですね!
お疲れ様でした!
ゾンビのように這い出て来た感じのタイミングですみません。
明日は会いに行ける三蔵さんの別作品の上映会です(あっという間)。

感想はもう、期間中にアンケート13枚書いて、お手紙を6通書いたので、なんか出涸らしみたいになってる

んですが笑。
以下ネタバレ注意でお願いしまーす。

東京の最遊記歌劇伝のこと。 

2015年01月17日(土) 2時21分
埋葬編、遂に始まりました!
まずは東京千秋楽まで、客席から一緒に駆け抜けることが出来て幸せです。

取り敢えず観てない方には、「1度観て頂きたい!」のひと言です。
これが言えること自体が幸せなことだと思うのは、1と2はDVDがもう手に入らないから。
静止画では伝わらない魅力が一杯あるので、本当に、ニコニコの配信オススメです。
劇場で是非と言いたいけど、ハードルの高さは分かるから、せめてネット配信でどうぞと言いたい。
(そして大阪公演を観に行きたい気持ちになって欲しい。)
(チケットまだあるみたいだし。)
(当日券も出るだろうから。)
(前作のGod ChildのDVDも発売中ですよ。)


何がネタバレなのか分からないので、以下すべてお気を付け下さい。

2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:漣条ひるい
  • アイコン画像 趣味:
    ・最遊記-空三、金蝉受。
    ・堺/雅/人-近年だと、ジェネラルと南極が好き。
    ・ゾウさんとなめこ-んふんふ!(ぱおーん!)
読者になる
HP:+NCS+
(最遊記小説 93/金蝉受)