久々にハマれるか!? 

2009年10月22日(木) 17時56分
CABALをやらなくなってもう随分経ちました。

ちまちま他のMMOも試してはみたけれど
結局のところ、自分が好む世界観じゃないとハマれないですね。

あと…

有名どころで、またBOTにイライラするのも嫌でしたし。


久々に少しハマれるか?というのに出会えました。

【MASTER OF MARTIAL】
マスター・オブ・マーシャル


そもそもそんなにプレイ人数も多くなさそうですが
BOT対策として、プレイ中に文字認証画面が出てきて
それを無視し続けていると強制終了というのが気にいってます。


現状のMMOらしく、課金アイテムがないと
微妙に不便な仕様ではありますが…

ドロップアイテムは手動で勿論拾えるが
課金ペット(あくまでもアイテム拾い専用)があると自動取得とか

倉庫やインベントリがめちゃくちゃ小さくて
課金させる気満々だったりとか


まだ始めて間もないので他のところは気にならないけど
いつか気になりそうな予感。。。

始めて間もないくせに
どうしてもどうしても欲しくて買ったもの。

それが

こちらのパンダ服

名声が上がると商店でも買えるようなのですが
待てませんでした(汗

実際着てみると



すっげー楽しい…♪


だるい採集クエも、これが斧とかもって走ってるの見てるだけで和みます

パンダ最強!

をちょっと目指してみようかな(´∀`*)ウフ




アイテムを作ってみよう 

2007年10月21日(日) 11時01分
『Puppet Guardian』続編です。

パペガにおいてアイテムを入手するには

@素材を集めてアイテムを作る

A露店でアイテムを購入する

上記の方法があります。


まずは@から。

素材を集めるには、まず『すごろく』で冒険に出かけます。

出かけた先には



キラキラ光る場所があったり
モンスターがいたりいなかったりします。

キラキラ光るところをダブルクリックすると、素材を拾います。
拾った素材は



右側のピンクのスペースに入ります。

モンスターから素材をGETするには



モンスターと重なるような位置に移動し
Ctrlキーで武器を装備して、スペースキーで攻撃します。

モンスターが倒れると、そこがキラキラ光ります。
これもダブルクリックすると素材を拾い、アイテム欄に入ります。

最初は武器すら持っていないので
すごろくで冒険しながら素材を集めましょう。
初期武器はモンスターを倒さなくても
転がってたり生えてたりするものから拾える素材で作れます。
ただし、木などはアクティブなモンスターがいるところにあったりするので
積極的にPTに参加することをお勧めします。


さて、拾った素材を合成しなければ使える物にはなりません。

合成するにはアイテム欄の右上にある『合成の壺』に素材を入れていきます。



素材をクリックして「壺に入れる」をクリックすると
壺の中の一覧が出ます。
各素材の合成リストを見ると、その材料から作れるアイテムがわかります。
あとは「合成」をクリックすることで、目的のアイテムにすることが出来ます。


次はアイテムを購入するについて。
続く…

パペガでのPT 

2007年10月17日(水) 9時29分
さて、サイコロ確保が難しいというか厳しいパペガですが
一人だと数は限られるけれど、パーティーでなら
自分が持っている以上の数で、すごろくでの冒険が可能になります。

PTでなら、サイコロ1個で何人でも一緒にすごろくが出来る!

何人でもってところがすごいですよ、オクサン。
ワタシが参加させてもらった時の最大で22人。
一緒にいた方のお話だと50人くらいのPTもあった、とのこと。

ただし…

さすがに負荷がかかるらしく、固まっておいていかれる人やら
落ちる人やら続出で、最後まで残れるのはそう多くはないようでした。


相変わらず人見知りなので、自分で募集はしたことありませんが
PTへの加入はいたって簡単です。



パーティというところをクリックすると



リーダーを中心に円が出てきます。
PTに参加したい人は、その円の中に入ればいいわけです。

「(どこどこ)へ行きませんか〜」
「連れていってください」とか「ご一緒させてください」など
パペガの住民は皆さんマナーがよろしいです。

円の中に入って、頭上にゲージが出てきたらPT加入完了。
後は、円の外に出てOK。


すごろくの時も、サイコロをクリックすると
同じように円が出てきます。



メンバーはその円の中に入ると、手がふ〜わふ〜わと上下します。
これが円の中にしっかり入れた、という証拠。
一緒に冒険へ旅立つことができます。
PTメンバーでない人が入っても、一緒に飛び立つことはありません。

サイコロが有限であるためか、サイコロをふる人に対してのお礼も必須のようです。
「ありがとう」「あり」など、ホントに皆さんマナーがよろしい!
招待制のためなのか、言葉遣いが乱暴な人もいないし
なかなか良ゲーのように思います。



サイコロをふると



こんな感じでMAPが出てきます。
島を転々と移動し、アイテムを集め、ゴールを目指します。
一人だとクリアは難しいですが、
PTでならゴールで待ち受けるボスキャラ討伐も可能です。

装備が整えば一人でも出来るのかな・・・
少なくとも、装備が揃うまでにはまだまだ時間を要しそうなので
確認はできませんけど。

では装備を揃えるにはどうするのか…
それはまた次回〜〜ノシ

いよいよパペガへ潜入!サイコロ編? 

2007年10月16日(火) 8時43分
苦労の末にログインしてみると



中はこんな感じ。

最初は白いボロシャツにボロズボン(やぶれてたりする・・)しか着ていません。

いろいろな洋服を着ているのは
すごろくで冒険し、アイテムを集めて合成しているから。

奥に見える(扉TとかUとか書いてある)の中に
すごろくが出来るところへ移動できます。

その前に、まずはサイコロについて。


右上にあるのがサイコロ。
『×8』とありますが、これが個数。


アイコン左のサイコロをクリックすると、
頭上でサイコロが回り、その都度1個消費します。

サイコロの回復には数時間かかりますが
ログインした状態では増えません。


アイコンの下にLogoutとあるので、そこをクリックして落ちないと
サイコロは増えないのです。

放置露店していてもサイコロは増えないので気をつけましょう。
でも、露店を出さないことにはお金も増えず
かといって、サイコロ振って冒険しなければアイテムも確保できず
なかなか厳しい要素があったりします。

で、これを打開するのがパーティーなわけです。

てことで続きはまた〜

会員登録から始めよう! 

2007年10月15日(月) 16時43分
さて、『Puppet Guardian』ことパペガ。
http://artifact.jp/guardian/

会員登録で一度躓きました。
このゲーム、Webメールでの登録は可能ですが
Hotmailは使用できません。
これは別なWebメールアドレスでクリア。
さらに登録画面を進めると、チケット入力が必要になるのですが
ここで(ι´・ω・`;)...ンーっとなってしまいました。

届いたチケットを単純に画像保存しただけじゃダメなんですよね。
DLしないと!

---代表的な Web メールでのチケット保存方法---------------------------


⇒Yahoo!メール
添付ファイルのところにある「スキャンしてダウンロード」をクリックし、以下の手順で保存します。

「スキャンしてダウンロード」 をクリック
[ ファイルをダウンロード ] ボタンをクリック
[ ファイルのダウンロード ] ダイアログが表示
[ 保存 ] ボタンをクリック
[ 名前をつけて保存 ] ダイアログが表示
デスクトップなど任意の保存する場所を選択し、[ 保存 ] ボタンをクリック
※[ 開く ] ボタンはクリックしないでください。


⇒Gmail
添付ファイルのところにある「ダウンロード」をクリックし、以下の手順で保存します。

「ダウンロード」 をクリック
[ ファイルのダウンロード ] ダイアログが表示
[ 保存 ] ボタンをクリック
[ 名前をつけて保存 ] ダイアログが表示
デスクトップなど任意の保存する場所を選択し、[ 保存 ] ボタンをクリック
※[ 開く ] ボタンはクリックしないでください。


⇒exciteメール
メールの一番下にある添付ファイルを示すアイコン(クリップの絵)を右クリックして、以下の手順で保存します。

チケットの送付メールの一番下にある、クリップの絵のアイコンを右クリック
[ 対象をファイルに保存 ] を選択
[ 名前をつけて保存 ] ダイアログが表示
ファイル名に 「ticket.png」 と入力して [ 保存 ] ボタンをクリック
※ファイルの拡張子を .png にすればファイル名は任意でかまいません。
※[ 開く ] ボタンはクリックしないでください。


⇒Infoseek メール
添付ファイルの下のファイル名(ticket0.png 等)をクリックし、以下の手順で保存します。

チケット画像の下にあるファイル名(ticket0.png 等)をクリック
[ ファイルのダウンロード ] ダイアログが表示
[ 保存 ] ボタンをクリック
[ 名前をつけて保存 ] ダイアログが表示
デスクトップなど任意の保存する場所を選択し、[ 保存 ] ボタンをクリック
※[ 開く ] ボタンはクリックしないでください。
-----------------------------------------------------------------------

わざわざ調べなくてもわかるように
メール添付の時点でDL法書いておいて欲しいものです・・・


どうにか会員登録を終了すると
いきなりキャラ作成が始まります(汗

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

…ってカンジなのは登録してみるとわかると思います。

まず性別ごとに顔は2種類しかないです。
個性は肌の色と髪でしか出せません。
髪については後にゲーム内で変更は可能ですが。

初期画面でキャラ確認はできない為
一度確認かなにかを押して、次の画面でキャラ確認。
気に入らなければ戻って、パスワードを入力して選択。
その繰り返しがちょっと面倒・・・
でも課金しちゃってるから、挫折するのも悔しくて我慢しましたさ・・

お金払ってなければ、この時点で確実にやめてた・・・


こんな風に書いちゃうと、どんだけ個性がないゲームなんだろうって思うけど
実は個性的だったりするのは、ログインしてみて初めてわかります。
ちょっとだけ、努力が報われた気になるのは
また次のお話しで・・・(まだ続ける気( ・Д・)カッ!!)

Puppet Guardian はじめました。 

2007年10月12日(金) 8時28分
前回の日記でちょっと予告したのですが

気になってたゲームとは『Puppet Guardian』というものです。
http://artifact.jp/guardian/

こちらは招待制のオンラインすごろくゲーム。
すでにPuppet Guardian(パペガ)をやっている人に招待してもらうか
課金するかしないと始めるコトができないゲームになっています。

mixiのパペガコミュには、招待をお願いするトピックもありましたが
ワタシ自身は課金してみることにしました。

招待状を入手、または課金によってチケットを入手して、
会員登録を行うと、自身にも招待状が5枚届きます。
これによって、知り合いをゲームに招待できる、というシステムのようです。
ちなみに、課金によってゲームを始めると
最初からゲーム通貨60Gがついてきます。
招待された場合との違いはココにあるようです。

なぜこのゲームをしてみようと思ったのか、というと
まぁ、単純にキャラクターが可愛かった、というだけw



これがワタシのキャラ。
昨日からヘアスタイルが変えられるようになったので
ちょっとレゲエ風になってみました。

実は顔の違いは、性別によって2種類しかありません( ̄∇ ̄;)
しかも結構わかりにくい!w
基本的に服で個性を出すしかないようです。

服、装備は露店で買う事はできますが
ゲーム内通貨がなければ、自分でアイテムを集めて作るしかありません。
アイテムを集めるためには、すごろくで冒険するしかなく
冒険の為にはサイコロが必要になります。

ゲーム開始直後、サイコロは6個ありますが
使用すれば減っていきます。
無くなったらLogoutして数時間しないと、サイコロは増えないようです。
じゃぁ、それまで冒険できないのか、というと、そういうワケではなく
PTによってすごろくをすることは可能です。
もちろん、自分自身がサイコロを所持している方が望ましいと思いますが
好意によって、サイコロがなくても冒険に連れていってもらう事も可能です。
複数の人がサイコロを持ち寄ることで、より長い時間冒険を続けるコトができます。

まだ始めたばかりで、詳しいコトは何もわかってない状態ですが
長時間続けるコトができないゲームなだけに
(出来るけど、チャットだけで長時間とか自分には無理)
手が未だにダメダメなワタシには、ちょうどいいようです。

次回、もうちょっとだけパペガの詳しい遊び方を書いていきます。

( ̄□ ̄;)!!イツノマニ… 

2007年10月04日(木) 22時52分
実はコッソリスキル上げをしていたお茶です。こんばんわ。
といっても、
手はなかなか良くならないどころか、むくみが増してるし
リアルでなんだかゴタゴタしたコトもあったりで
やっぱりなかなかinできずにおります。
課金したのにな…( ´△`)アァ-


あまり手を使わない程度にPCは使ってるんですが
ふと気付いたら、ハンゲにCABALががががが!!

(-ω-;)ウーン
でも今見たら300人ちょっとだったし…

大丈夫なのか???

とりあえず…手がもうちょっとマシになるまで持ちこたえておくれ〜〜〜




とか言いつつちょっと気になってるゲームはあったり。
後日潜入してみようと思ってます。(。-∀-)ィヒ♪


近況 

2007年08月29日(水) 21時27分
リアルお引越でちょっと頑張りすぎて腱鞘炎になってたわけですが

そのまま手根管症候群というのになってました。

手首のあたりに神経を束ねてる管があるらしいのですが
神経がその管を圧迫していて、指が痺れたり痛くなったりするんだそうです。
なるべく手に負担をかけないようにしていれば
時間はかかるものの治るらしいのですが
未だに痺れが取れない指があって、キーパンチは出来るものの
長時間だと疲れたり、浮腫んだりするため
なかなか復帰できないままでいます。
もうちょっと様子見て、回復が見られなかったら
最悪手術ってコトになるんでしょうが…
僻地なので出来れば避けたいなぁ(汁

重いもの持ちまくったり、掃除の為に雑巾しぼりまくったり…
ホント、手を酷使した結果です。
皆さんもお気をつけくださいまし・・


そんなわけなので、ネトゲといえば
無言でマウス操作だけで出来るハンゲのゲームだけ。
ただ…Wiiの桃電買ったので、それはやってたり(ぁ
でもって、最近は動画サイトで見つけた中国のドラマにハマってたり。

ネットをしないでいる時間が増えてきて
案外このままも悪くないな…と思ったり思わなかったり。
まぁ…まだやれるのにやってない事多数のCABALなので
キッパリ辞めてしまおうとは思えないんですけどね^^;

まだまだ不在のまま、ギルドの人達には申し訳ない限りなのですが
もうしばらくお待ちくださいまし…
御用の方は某SNSからでも呼び出してくださいな(゚ー゚*)



お詫び?のオマケ画像



引越した我が家から見える謎のヤカン

リアルなお茶は・・ 

2007年07月12日(木) 17時56分
引越し頑張りすぎたのか腱鞘炎になってしまいました。
もうしばらくお休みいたします・・・・;;

しばらく・・・ 

2007年06月28日(木) 16時24分
リアル事情により、しばらく更新ストップします。
再開…多分出来ると思いますがまだ不明です(汗

CABALはin出来たとしてもスキル上げ放置だけになりそうです。

戻れたらまた遊んでやってくださいまし^^

ではまたそのうち〜〜〜〜ノシ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:茶
読者になる
CABAL online
Venus鯖に生息してました。
へっぽこWRです。
Lv120 これ以上はあがるかどうか…

Wiiパンヤもやってましたが
今はもう過去のお話。
桃鉄は時々やってます。のんびりと。

©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.

©2006 by ESTsoft Corp. All rights reserved. ©2006 Gamepot Inc., All rights reserved.

Copyright © ARTIFACT Co.,Ltd.
Copyright © 2007 COLD BREATH Co.,Ltd
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

ちょっとおもしろかったの
↓  ↓
  
メールフォーム

TITLE


MESSAGE