今日のしんどい。軽いドラック・・・。 

2006年07月05日(水) 19時07分
パニックの話しではなく日記感じで、書き書き。
今日5日、頭痛、肩こりがヒドイ
頭もボーっとして、目の奥も痛い。掛かり付けの心療内科に行けば
肩に注射してくれて楽になるのだが、今日にかぎって休診(涙)
すっごく楽になる薬も持っているのだけど、なかなか処方して貰えない薬なので
もっとしんどい時の為に取って置いてある。
『リタリン』と言うお薬なんですが、精神科でしか、処方してもらえず、
しかも、『これ、なんだろう?』と思いパソコンで調べてみた。
軽いドラックらしい。めったにお目にかかれないお薬。

初めて貰った時、飲んでみるが、最初はわからなかった。二日目に飲んでみたら
頭が重く、だるかったからだが、速攻で体が軽くなり、
『何でもしたい!!』みたいにチョ〜〜ポジティブに
それからは、どうしても動かないといけない時には飲んでいるが
後6回分しかないので大事に大事にしている。

頭が痛く、肩こりがしんどい時は鬱になりやすい。
ぼーっとしてしまうがら。。
これがすっごーくヒドイと発作になる。

でも、最近は発作を起こしてない。
ちょっとコントロール出来るようになったから。
でも、鬱は普通にやってぅるのっで、うっとうしい。

私は今年3月まで、診察代お薬代は国の認定でタダだったのに4月からは
上限1万円まで、1割負担になった(ToT)/~~~
支払いもバカにならない金額だ

小泉のばかやろう!!あんたの政治のせいだ!!
私のような人もきっといっぱい居るだろうな。

がんばろう



結婚!〜発症して2年目〜 1998 

2006年07月05日(水) 15時21分
発症して2年目、28歳の春、結婚が決まり心が少し『ピンク色』になった。プロポーズは電話だったが、やはり嬉涙がでた。私の事情すべてを受け止めてくれる人。今結婚8年目だが
相変わらず、私を理解し、大切にしてくれる私の大切な人。
この病気は家族、パートナー次第で良くも悪くもなる。
現在の私は、子供はいないが、主人、わんちゃんがいる心穏やかな幸せな暮らしを
している。
これもきっと、まれなのかもしれない。病気を持ち、環境も良くない方の方が多いのでは。。。?
主人もこの7年、いや最初の2年は苦労しただろう。
発作が起こると押さえたり、落ち着いて眠るまでの看病の繰り返し。
リストカットばかりしていたころの、離れていた時(会社出勤時)の心配。
この頃は、結婚して大阪に行き、(主人が関西人)
華やかな所で仕事をし、お友達にも恵まれていた地元を離れ、誰も頼る人のいない
孤独の結婚生活で躁鬱にもなってしまっていた。
寂しさを紛らわすのにリストカットばかりしていた私は、当時は血を見ると
安心をしていた。痛くない。麻痺していた。
今は、後悔しています。手首、腕には傷跡が残ってしまって。
そして、今のところ そんなこと恐くて出来ない。

でもその時はしてないと生きていられなかった私。
友達にも同じ関西にお嫁に来た子が
『気が付けば、カミソリ探している自分が居る』
と言い出した。半年前から病院にかかる様にまでなってしまった幼馴染。
私は友に
『したければ、したらいいよ。やめて!って言ってもするときは、するもんね!
 でも、あたしを見て来たんだったら、後悔してるの解かるよね!?
それ思い出してやってや!』
って言ってある。
こんな人達は(私もそうだったが、)死ぬ程 深くは切らない。
今考えて思うのは
『みんな私を見て!気にかけて!寂しいの!』
のシグナルじゃないかと思う。
今日はこれまで。

パニック障害の始まりは11年前。~1996~ 

2006年07月04日(火) 6時51分
11年前パニック障害を発症した。最初の2年は何の病気かも分からず、
今、考えてもそれは恐ろしい病院に掛かっていた。今でこそ心療内科が増えたが、
当時はまだ、専門医も少なくましてや当時私が住んでいた県では、心療内科と言えば
痴呆症の老人が居るような病院ばかりだった。
最初の1年は国立病院などで、それこそ体の上から下まで検査の日々を送っていた。
発作は月日が経つごとに増え、地獄の様な苦しみだった。
今でも、私は思うが、パニック障害は、普段はまったく普通の人達と変わらないと思う。
でも、ちょっとした、不安や身体の違和感を感じると我慢が出来なくなり、呼吸困難になったような
苦しみ、、私の場合ですが、室内で発作が起きると苦しさのあまりに外に飛び出す事が、ほとんど。
もちろん、裸足で駈けずり廻る。
今でもそうだが、身体の違和感は、発作の起こる原因の大きな1つになる。
例えば、酷い肩こり、深爪した時や、喉の違和感(タンが絡んで中々取れない感じ)
書いていて思ったが、喉の違和感で、すごくよく発作が起こった!
風邪をひいてしんどいのが、取れない時もそうだった。それからは、『風邪かな?』っと
思ったら直ぐ医者に行くようになった。風邪が、嫌なんじゃなくて、発作が起きるのが
恐かったから・・・。

発作は絶対に『なった人じゃないと苦しさは医者でもわからない!!』と
私は豪語出来る!
しかし、医者じゃないと、分からない知識は、山ほどあるとも、思う。
同じ気持ちの人はいっぱいいるんだろうな。
続きはまた。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像パニック障害
» 今日のしんどい。軽いドラック・・・。 (2010年08月11日)
アイコン画像パニママです!
» 今日のしんどい。軽いドラック・・・。 (2006年07月06日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:panikku-s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる