ごめんね* 

October 15 [Sun], 2006, 23:58
まだ君をスキでごめんね。

思い出にしばられてるだけだと思ってた。


だけど
偶然にも会った君が気に入ってた女の子。
もう会うことなんてないと思ってたのに・・・

一度しか見たいことなかったから
忘れてると思ってたその顔。


覚えているもんなんだね。


気が気じゃなかったよ。
あの場にいられなかった。
部屋を出たとたんに涙が溢れかえった。

そしてまだスキなんだなって実感してしまった。

もう会えないのに。

君が気に入ってた子と君は
お互い好印象で。

あたしがどんなに手を伸ばしても
手に入らなかった君をたったの一週間で手に入れた。

うらやましかった。
その子になりたくて仕方なかった。

それなのにその子は今は違う人を。
あたしのスキな君も違う人を。


ねぇ、どうしてそんなに変わることが出来るの?


あたしはどうして今でもスキなの?


あふれかえった涙とキモチをすっきりさせるために
勇気を出して君にメールを。

彼女が出来てすごく幸せそうだった。
とってもとっても楽しそうだった。


それを聞いて苦しくなかったあたしは
変わることができるのかな。

でも今はまだ君がスキ。

もうちょっとスキでいさせて。

ごめんね。

近づかないで* 

October 12 [Thu], 2006, 1:43
離れていくなら近づかないで。

あたし君になにかしたのかな?
心当たりがなにもないんだ。

せっかく好きになれそうだったのに。
キモチが君に向いてたのに。

君のキモチはなくなったね。

連絡がとれなくなったあたしたち。
君からの反応を待ってるのに。

あきらめたほうがいいの?
あのときかんじたキモチは捨てなくちゃいけないの?

初めて会って楽しくて。
二回目に会ってもっと一緒にいたいって思えて。

絶対に次があると思ってたのに・・・

三回目はもうないままなのかな。

留守電に繋がるのが怖くて
電話もできないよ。

初めて会ったときいってくれたのに。
『一緒に居るのたのしい』って。

嘘だったの?

そのセリフを言ってもらえて
あたしはどんなに嬉しかったと思う?

あたしも同じキモチだったから。

あのときすでに離れるつもりだったなら
最初から近づかないでほしかったよ。

甘えてほしくなかった。
ぎゅーってだっこしてほしくなかった。
『あったかいね』なんて言ってほしくなかった。

ぬくもりが消えないよ。

負け* 

October 02 [Mon], 2006, 23:39
なんだかすきってなのかな?って思うと
自分をうまく表現できない。

きらわれたくないなとか
かわいくみられたいなとか。

メェルだって文章変じゃないかなとか。

いつも意識しないことを
たくさんしちゃって

からまわりばっかりしちゃってるよーな。

ほんとは毎日連絡とりたいけど
そんなことはできなくて。

君の声が一番好きだから
電話したいって思うんだけど
やっぱりそれも迷惑かなって思うとできなくて。

なんだか君とであったときに
『はまったほうが負け』って思ったんだけど

すっかり恋の矢印が君に。

言い聞かせてたけど

どうやらあたしは

もう、君に負けてしまってるみたい。

なんでだろう* 

September 08 [Fri], 2006, 15:09
しごとをやめて10日くらい。
大丈夫だろうって思ってたけど
なんだか急に月・水・金に会ってた君に会いたくなりました。

がんばってメアドきいたのみもう意味ないね。
君からの返事はどうせないから。
でも自分のアドレスからけすことができない。

君の笑顔すきだったから
あのときはやめたかった仕事がんばれたのにな。
でも君の笑顔だけではもうもたなかったから
仕事やめた。

連絡先を聞けたから
やめてもつながっていられるって思ってたんだ。
でもそううまくはいかないんだね。

仕事場で会ってたから仕方なく教えたのかな。
社交辞令ってヤツだったのかな。

あたしの気持ちに気づいて
応えられないから無視してるだけなのかな。

付き合うとか付き合わないとか
そんなんあたしにとってはどうでもいいこと。

その笑顔を見たいと思ったから進んだだけ。

その先は何も望んでなかったのに。

前のときもそう。
好きってきづかれたら
うまいこと自分の欲求満たすために使われて
そのあとはなにもない。

あたしはそんなことを望んでるんじゃなくて

大事に思った人とはどんなことしても
繋がっていたかったんだよ。

好きだから付き合いたいんじゃなくて
好きだから繋がっていたいの。

好きだから友達でいい。

君の笑顔をいつまでもみれればそれでよかった。

なんであたしが好きになる人
みんなみんな離れていくの。

そんなに魅力のない人ですか?

友達として付き合ってる人とは繋がっていられるのにな。
好きってばれたらなんでダメなんだろう。

なにも望んでないのに。
繋がっていられればそれでいいのに。

なんでだろうね。

きらきら* 

July 09 [Sun], 2006, 18:17
今日は思い出の日。
去年もこんな風に雨が降っていた。

君を好きでいる限りは
絶対に忘れない日。

君以上が現れたとしても
君との思い出は君とだけのものだから
忘れることなんてない。


去年の今日出会って
もう一年もたった。


君はもう近くに姿はないけど
あたしの中にはいつまでも。

君が遠くに離れていってしまってから
まだ半年だからかな。

まだ?
もう?

君以上が現れそうになっても
結局は君にもどってしまう。


そんなにも君はあたしの理想だったのかな。
そんなにも忘れさせてくれないようなことがあったのかな。


思い出だけがどんどん美化されていく。


嫌なことでさえも
きらきら光る思い出に。


今君はなにをしてるのかな?
風邪引かずに元気でいるのかな?
地元で楽しい日々すごしてるかな?


君がいなくなってから
去年の今日出会ったあたし達は
別の道を歩み始めてる気がする。

きっと思い出に縛られてるのは
あたしだけなんだろうね。

でも忘れないよ。今日という日を。


君に出会えた今日を。
あたしを嬉しく、悲しくさせてくれた日々を。


嬉しい日のはずなのに
なんだかものすごく悲しい。

やっぱ会いたいんだろうな、君に。

いっそのこと嫌われたかったかもね。
嫌われたかったし嫌いになりたかった。


なんでまだあたしの中に
大きく君は存在するんだろう。





こんにちは* 

June 11 [Sun], 2006, 17:18
あたらしいおもいに
今日からこんにちは。

君へのきみちをすこしとりはらって

あたらしいおもいに
こんにちは。

ずっと忘れることなんてないと思ってた。

君へのドキドキは。

でもね
あたしのなかに
小さな芽がでてきた。

だからこれから
そのおもいに

こんにちは。

君から離れられるように

あたらしいおもいに

こんにちは。

きもちを* 

May 25 [Thu], 2006, 0:30
すきっていいたい。

あの人にすきっていいたい。

あいたいっていいたい。

どっちもかなわないことだけど
きもちをいいたい。

コイビトになりたいなんて欲張りなこと
ねがってないよ。

あたしのこと少しでも考えてほしいなんてわがままなこと
ねがってないよ。

ただ

あたしのきもちを
すなおに

いいたいだけ。

つたえたいだけ。

きみのパワーは無限大。

あたしを嬉しくも悲しくもさせてくれる。


すきだから

あいたいの。


すきだから

ともだちでいたいの。


すきだから

がんばれたの。


つたえられたら

どんなに幸せなんだろう。

君のかんがえ* 

May 18 [Thu], 2006, 2:38
どーしたらかわいくなれるのかな?
どーしたらじしんがもてるのかな?
どーしたらすなおになれるのかな?

どーしたらきみとまたおはなしができるのかな?

なんか予想もしないことがおこっちゃって
意味がわかんない。

なんであたしのこと友達に言ったんだろ。

そういうことしられたくなさそうだったのに。

ただのネタかな。

彼にとってあたしってなんなんだろ。

うざいって思われてることや
迷惑かけちゃってるって思ってることや
嫌われてるって思ってることは

ただの考えすぎなの?

ほんとはそんなことないの?

しごとがなかったらあたしに会ってくれた?
友達の飲みがなかったら遊んでくれた?

何考えてるのかますますわからない。

アドレス変えたのどうして教えてくれたんだろう。

タイミングがよかっただけなのかな。

それでも嫌いな相手には教えないよね?
あたしの名前さえも出さないよね?

もう一回でいいから

''ゆうちゃん''ってよんでもらいたい。

そうやって友達に言ったって事がわかっただけで
嬉しくて涙がでそうだったよ。

はやくじしんをもって
はやくかわいくなって
はやくすなおになって

きみがびっくりしちゃうくらい

みちがえるあたしになりたい。

まわりの人がそんな変化に気づいて
認めてくれたら

今回はあえなくても
そのときはあってくれるかな。

''ゆうちゃん''ってまたよんでくれるかな。

確信* 

May 13 [Sat], 2006, 17:23
あたしの送ったメールからの君の返事で
実感してしまったよ。

悲しいけどまだ君がすきだって。

認めたくないけど君がすきだって。

せっかく君の近くにいくんだから
ひとめでもあいたかった。

ほんとうに一瞬でいいから声が聞きたかった。

数日前のかわいらしかった君のメールがうそみたい。

あんなにつめたいメール。

返事がきただけでもよかったのかもしれないけど。
断られるってわかってたから覚悟はできてたけど。

それでもやっぱり直に言われるとつらい。

こんなにも会いたかったんだと再確認してしまった。

どうしてすきなのかな。

望みはないのに。
もう会うことすらできないのに。

それでもすきなのは君なんだ。

去年のクリスマスのときみたいに
関係を持って終わらす。

それが今回の目的でもよかったよ。

それでも君に会いたかったよ。
前回拒んだからそのくらいの覚悟できてたよ。

自分がボロボロになっても
君の笑った顔をもう一度近くでみたかった。

もうメールすらも送れない。

君の事忘れたれたら
どんなに楽なんだろう。

初めて会ったときのドキドキは今でも残ってる。
クリスマスにしたキスがあたしの体を今でも蝕む。

君の寝顔も
君の笑顔も
君の困った顔も
君の怒った顔も

全部全部今でも残ってる。

ねぇおねがい。

もう一度でいいから
君に会いたいよ・・・・


ココロノウタ* 

April 27 [Thu], 2006, 11:25
ゆうきがでなくてなにもできないよ

いまじぶんがどうしたいかもわからないんだ


つたえたいことばはあるのに
あいたいきもちもあるのに


あのときおほしさまにおねがいしたこと


ゆうきをだしたらかなえてくれますか?
ゆうきをだしたらかないますか?


おそらにそうだんしてみたけどこたえなんてでなかった


きっとあたしがじぶんであるいていくしかないんだね

おほしさまはねがいごとをきいてくれるけど
じぶんでなにかしなきゃかなえてくれないのかな?


きみとおなじくうきをすえるだけでもいいから
すこしでもちかくにいこうかな

ちゃんすはおもってたいじょうにはやすぎて
なんのじゅんびもできてない

だけどちかくにいけるってわかったら
きもちがおさえきれなくなってきて


どこでもどあがあったらいいのにな
そしたらいますぐきみのえがおを

たいむましーんがあったらいいのにな
そしたらいますぐであったひに


まだかんがえるじかんがひつようみたい
もうおなじことはくりかえしたくないから