最近さぼりがち 

March 02 [Sun], 2008, 22:40
今日は定期券を買いましたー。

初定期です!

pasmoとかじゃなくて、普通の磁気式?定期券だけど。

朝の九時過ぎに郵便局のATMに行ってから買ってきました。

自動券売機で普通に買えるんだね。窓口に行かなきゃかなとか思ってた。



そして今日は久々のダラダラできる休日でした。
ダラダラしましたー。
久しぶりに漫画も買ったし、ここまでゆっくりだらけたのは久しぶりでした。


ていうか、漫画面白かった。
「wild adapter」って漫画だけど、
この作者さんは誠実に「ヒト」を描こうとしてるから良いよ。
作者コメントも率直でよかった。
いい買い物でした。


そして明日から長老が遊びに来ます。めちゃくちゃ楽しみ!

いろいろと楽しみすぎて、頭が暴走中です!!!!!!!!!!!


で、明日からしばらくお仕事もお休みです。

まだ二週間くらいしか行ってないけど、
もっと職場の人たちと親しくなりたいなーって思ってます。
自分、肩に力が入りすぎなんだろうなって。

まぁこの休日をいかして、うまく気分をリフレッシュ。そしてアルバイトもがんばろ!


でも、今は明日来る長老のことで頭がいっぱいです。

将来…? 

February 28 [Thu], 2008, 7:42
しばらく間隔があきましたが、まぁ毎日仕事に行ってます。

反省はまだまだたくさんあります……というか、増えてきている気もします。
いや、その場その場で「こうしよう」と自分で判断しているので、
反省点が増えたといっても、必ずしも悪いことではないのですが。


あと、将来どんなことがしたいの?という質問にうまく答えられません。
入社試験のときは割と答えられたんですが、現実を知るにつれて、
いきなりそれを第一目標にするのはちょっと違うと思ったというか……。
もともと抽象的な目標だったので、それをどうやって明確にすればいいのかが分からない。
(……具体的に書こうとすると、人の名前まで出さないといけないので、
すごく曖昧な書き方になってますが……)

まぁ目標となる人はいるので(というか、今の業界に入ろう決意したきっかけをくれた人)
そこらへんを考え直そうっと。
でもその人と同じことをすることはできないんだよねぇ……と、ここら辺で悩みが。


アンパーンチ!! 

February 22 [Fri], 2008, 20:53
長老がアンパンマンになったらしい。

まだまだ 

February 22 [Fri], 2008, 20:21
今日は楽な仕事ばかりでしたー。特に午後。
まぁ、たまたま「仕事ありますか?」って聞いた人の振ってくれた仕事が
楽なわりに時間のかかる仕事だっただけなんですが。

ほかの人に聞いてたら、まったく違う仕事をしてたんだと思います。
こんな日があってもいいのかなと思います。


でも別に職場の人たちがみんな楽そうなのではなく、
ただ自分ができる仕事が少ないだけなんです…………。
そのせいで「ほかの人は大変そうなのに、自分だけ?楽な状態」が発生するんです。


でも教えてもらえないと分からない仕事ばかりなので、
ひとまずは仕様がないかな、と。
日々、やれる仕事は増えているはずだし、
いきなりすべてを教わっても覚えられないし。

やれることがないのは辛いけど、先輩には感謝してます。
それをきちんと態度に表すようにしよう。いや、しなくては!



昨日は会社が終わった後、先輩に誘ってもらって飲みに行きました。
あんなに飲んだのは久しぶりだった。ていうか初めてじゃないの?
ビールを多分大き目のグラスで8杯?とチューハイ(カクテル?)を2杯。
しかもきちんとしたビールだったから?、たぶんアルコールも強かった。

六時間くらい、ずーーと飲みながらお話してました。というかほとんど聞いてました。
(つまり6時間ずーっとビールを飲んでました。休んでる時間はほとんどなかったので)

話はすごく面白かったけど、明らかにネットに書くことではないので割愛。
だけど一人前になるには、2年や3年では足りないみたい。がんばらねば。

でも夜遅かったので眠気に襲われた。あくびしそうになってた。ダメだよ、それは。
あと終電の時間は前もって調べておこう!
そして、会話中の細かい反省もいくつか……書かないけど。





あと、今日の反省
→話しかけられたら、足を止めて話しましょう!

あせらずに 

February 20 [Wed], 2008, 23:59
仕事については、あせるのをやめました。
ひとまず目の前の仕事を、確実に丁寧にやることを目標にします。
まだ戦力としては考えられていないし、
正直早さを気にすると、仕事が雑になってしまうので。


というわけで、今日はひとつの仕事をずーっとしてました。

前にやった仕事が雑だったのが気になってて
昼休み、先輩に「この前のあれ、雑でしたよね?」と言ったら
いろいろフォローっぽいことを言ってくれた後
「気になるなら、自分で直して見ますか?練習もかねて」と言ってくれました。
だから午後は徹底的にそれを直してました。
明日の午前中には終わるはず。

今のままでは「お金をもらって勉強させてもらっている」感じですが……。
とにかくがんばろう!


あと細かいことですが、
怖そうというか、いつも忙しそうな先輩から名前を呼ばれました。
「彼」としか言われたことがなかったので、
名前を覚えていてくれたんだとちょっとうれしかったです。


目標については、まぁオドオドはしてなかったかと。
まだまだだけど、今日はやることがハッキリしていたので
あまりビクビクしなかったおかげもあったと思います。

帰国 

February 20 [Wed], 2008, 7:05
長老がイタリアから帰ってきました!
うれしくて、ついつい昼休みに少し電話。隣に同期の人がいたのに。


家に帰ってからは約4時間も電話してました。
こっちは東京・長老は京都なので、もちろん遠距離であることには変わりないんですが
やっぱり電話で声が聞けてうれしかった。


「イタリアに行ってる間に、忘れられてたらどうしようとか思ってた」
って言われたけど、それはこっちの台詞です。

誰にも見せないような、変な面を見せて、馬鹿なことをたくさん言った。
「よくもまぁここまで甘えてるな、自分」と思いました。
多分あの会話をほかの誰かに聞かれたら、
恥ずかしさで悶え死にます。

でもとにかく、無事に帰ってきてくれてよかった!!

教えてほしい 

February 19 [Tue], 2008, 23:56

雑用雑用言ってるわけですが、やっぱりその雑用にもコツがあるわけで。
そのコツは聞かなきゃ教えてくれないんだな、と思いました。

で、今日は何も言わなくても教えてくれる人に仕事をもらったので
だいぶ丁寧に教えてもらえました。

でも教えてくれる人かどうかに関係なく、こっちから「コツとかありますか」って
必要に応じて言わなきゃいけないです。
ちゃんとした教育係とかはいないので。



あと、自分の行動には自身と確信を持たなきゃ。
そのために、言われたことはその場で完全に理解する。

分からないことが少しでもあったら、その場で聞く。
素人なんだから、分からないことだらけなのは当たり前、
戦力にならないのも当たり前、時間をかけて丁寧に仕事(開き直り!)

「〜はどうすればいいですか?」ではなく「こうすればいいんですか?」と聞く。

長老はイタリアに…… 

February 17 [Sun], 2008, 21:56
俺には長老という彼女がいます。
俺は東京に住んでいますが、長老は京都に住んでいるので、
まぁ一般的に言う、遠距離恋愛ということになります。


寂しいです。
しかも長老は今、学校の旅行でイタリアにいます。だから電話やメールもできません。
長老が帰ってくるのは明日なので、明日になれば声は聞けます。
ひとまず今は、無事に帰ってくることを毎日祈ってます。
ネットで調べても事故があったみたいな記事はないので、きっと大丈夫でしょう。


遠距離って大変だろうなーって思います。
まだ遠距離になってから日がたっていないので、よく分からないのですが。
…ひとまず寂しいっていうのは分かりました。

あー、声を聞きたい!

反省ばかり 

February 16 [Sat], 2008, 23:59
今日は何人かの先輩に話しかけて、お仕事もらえました。
ちゃんと七時間働けたー。もちろん雑用ばかりなんですけどね。
でもハキハキとはしてなかったような…ていうか、してなかった。
というわけで「ハキハキと声を出して、人に話しかける」が、まだ第一目標のまま。
特に挨拶はしっかりしよう。ありがとうございます、とかも特に意識しよ(だから小学生かと!)


で、今日気づいたけれど声がハキハキとならないのは
自分が萎縮してるせいだけではなかったです。
たぶん関西のアルバイト先と雰囲気が違いすぎて、
自分のテンションのあげ方がわからない…
職場全体の雰囲気だけじゃなくて、個々人の雰囲気も。
まぁ慣れれば平気だと思うけどね。


とにかく任された仕事をきちんとやって、萎縮だけはさっさと直そう。
このままだと「頼まれた小さな仕事すら、自信を持ってできない→萎縮する→
自信を持って振舞えない→さらに萎縮する」の繰りかえりになってしまうので。
早くこのループから抜け出さなければ!


あと、先輩に職場全体の仕事の流れを聞こうと思った。
特に「自分が任されている雑用が、全体の流れの中のどの位置にあるのか」を。
そうしたほうが今後の役にもたつし、仕事もやりやすいし。
あと、ほかの仕事を任されたときに
「あっ、それはこういう意味があるんだな」って理解しやすいし。


あと今日の休み時間、職場で先輩との会話中に軽い失言。
失言というか、まぁその先輩が前に言ってたことを繰り返して言っただけなんですけど。
でも前は微妙に二人だけだったから言ってくれたんだ。
ほかにも人がいるところで言うことではなかった。
今度絶対に謝らなくてはいけないです。
言ったら「気にしすぎだよ」って言われそうなくらい、小さなことかもしれないけど。


雑用ならではの小さなミスをいくつかしました。
わからないことがあったり、分からないまでもあやふやなことがあったら、
事前に聞こうと思います。
いや今も聞いてるんだけど、もっと徹底しようかと。


まだ雑用ばかりなのに、ここまで反省ばかりっていうもの…
でもまぁ早く慣れなきゃ。

ダメだったね、初日は 

February 15 [Fri], 2008, 22:38
あーーー、バイト初日でした。でもほとんど仕事してません。
七時間いたはずなのに、たぶん2時間ちょっとしか仕事(雑用)してない。

正直、仕事があると思ってた自分が甘かったです。
もっといろいろな人に「なにか手伝えることありますか?」って聞かなきゃいけなかったんだ。
一回聞いて「ここは大丈夫だから、ほかの人に聞いてみて」って言われてから、
なんか萎縮してしまった……。


今日の流れ
まず出社してタイムカードの押し方教えてもらって、バイト関係の書類を書きました。
で、各階に挨拶回りして(いや、よろしくおねがいしますって言っただけだけど)
、途中で偉い方々からお話も聞けました。う〜ん、歴史があるって難しいなぁ。
まじめに働かなくてはいけないなと思いました。
「あせらなくていい」といわれたけど、がんばるさ、あせるさ。

それからこれから働く部署に案内されました。
で、そこで「ひとまず午前中は本を読んでて」って言われて放置されました。
昼休みまであと少しだったんで。
ここで、みんな忙しいんだろうなって思ってしまった。
そこは「午後からは何をすればいいんですか」じゃないの?


で、午後からはちょこちょこ仕事もあったんですが、ほとんど何もなし。
あとは渡された本を読んでました。勉強ではあるんですけど。








…………とにかく、萎縮してしまった自分が負け。ダメ。
これじゃあ長老に見せる顔がない。
立派になるとかいったのに。
長老っていうのは遠距離恋愛中の彼女です。


それに、やることがないってストレスだっ!!
明日はこのストレスを軽減できるようにがんばろう。
多分まだできる仕事がほとんどないので、ストレスはゼロにはならないでしょう。
明日の目標は「ハキハキと声を出して、人に話しかける」(どこの小学生だよって感じですが)。
あとそのために「あまり考えすぎない」ようにします。
だって「今は忙しいんじゃないか」「こんなこと聞いたら変に思われない?」「迷惑じゃない?」とか考えたら、話しかけられるはずないもん。だから当たって砕けろの精神で!
もちろん仕事は、丁寧さと効率のよさのために頭を使わなきゃいけない。

でも職場の人たちはいい人たちっぽかったです。
たまに聞こえてきた雑談は楽しそうだったし。そこに混じりたいって思えたよ。
で、努力すればそうできるんだから、幸せだよね自分。

あとお昼は先輩に誘ってもらいました。おごってもらいました。いろいろと話を聞けました。
まぁ緊張というか、何を話していいのかわからず、こっちはぎこちなかったと思いますが。
でもよかったです。
この人は気さくないい人で、家も近いし機会があれば会社がないときに東京案内するよって言われました。ぜひお願いします。
ひとまずこんな感じで?男性の先輩とは全員ご飯を食べに行きたいな。
女性の先輩はほとんとお弁当らしいので、一緒にご飯を食べることはない、のかな?
話が面白そうな人はたくさんいるので、できるだけお話してみたいんですが。

ほかにも他社から中途で入ってきた先輩に、同業他社の実態を聞いてしまった。
外から見ると温かい雰囲気なのに、中はギスギスしてるんだって。
あぁ長年のイメージが……


とにかく明日はがんばろう!
声だせ、砕けろ、考えろ!!!!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やさぐれぱんだ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
関西の大学から東京に引っ越してきた、社会人一年生です(入社は四月からですけど)。
もともと関東の田舎暮らしなので、関西弁は全くしゃべれません。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる