美ら海水族館A 

May 03 [Sun], 2009, 16:00
水族館のパンフを見るとなになに・・・
16時から入園料が割安になるではないか〜
早々に自宅の近くのコンビにで得意気に
割引チケットを買い求めていたワタシ達は、
ものすごくショックを受け(超単純)、
凹んでいたところに朗報が
差額を返金してくれるとのこと
何て良心的なんでしょう

すっかり気をよくしているところをハイポーズ










まずは「オキちゃん劇場」でイルカショーを見ることに
ここは水族館がある国立公園の敷地内にあり、
無料ともあって、たくさんの家族連れで賑わっていました



それでは〜お待ちかねの「美ら海水族館」へ
館内は人人人 どこを見るのも混雑していて
大変でしたが、すごく感激〜
一面ガラスばりの大きな水槽にお魚が
気持ちよさそうに泳いでいました



ちなみに彼は、結納の後、ご両親と
大阪の海遊館へ行っていました。
わずか1週間の間に二つの水族館に行くなんて
なかなか出来ない体験かもしれませんね

美ら海水族館@ 

May 03 [Sun], 2009, 9:00
今日は楽しみにしていた「美ら海水族館」にレッツらドン
沖縄と言えばココでしょーってぐらい今やマストなスポットですが、
結構遠い所にありまして・・・
彼の自宅からでひたすら国道をまっすぐ3時間
さすがに沖縄でもゲロ混み
GWだし仕方ないかっ。。。

渋滞もなんのその〜
ドライブ中ももちろんチュッチュ
途中GSが見つからずにガソリン切れの心配をしたり、
道を間違えたりとちっちゃなアクシデントはあったものの
概ね良好でお目当ての水族館にTHE到着


結局、ランチは15時頃に「美ら海水族館」併設の
バイキングレストランで戴くことに
このバイキング、お値段が1200円程度と
格安だったので、そう期待せずに入ったものの、
海が一望出来るロケーションにお料理も
沖縄名物を上手に取り入れていてなかなか
ラフティや紅いもの天ぷら、アーサー汁に
デザートはちんすこう、シークワサーアイスなどなど

↓下の写真は、レストランのある高台から
水族館周辺を眺めた景色です。奥は一面海



新生活用品 

May 02 [Sat], 2009, 12:00
いつもは寝坊すけなワタシが今朝は
ギョロっと目が覚めました
だっての「コケコッコー」が
うるさいんですもの

朝ごはんは、前日ワタシが手作りした
お料理をいただきました
・たけのこご飯
・たけのこのつけ焼き
・きんぴらごぼう
さらに彼のお母様の手作りのごまめや
アマノフーズのお味噌汁もいただきました。
美味しい〜

そして、本日は、GW1週間の2人の生活に必要なものを
調達する日 毎食外食やスーパーのお惣菜だと
お金もかさむし、何より不健康かしらんということで
出来るだけ自炊をすることに決定
関東でもお馴染みの大型家具店ニトリや
沖縄のホームセンターメイクマン
地元スーパーのサンエーをまわり、
電磁調理器やボウルなどの調理雑貨、
インテリアの観葉植物や彼が「マリオカート」(wii)を
買ってくれました 嬉ちぃ〜

お買い物も一通り済んだら、糸満の美々ビーチ
沖縄は本当に日が長くて、
この夕焼けも19時を過ぎているんですょ


前回3月に彼の元を訪ねた時には
車がなかったため(移動は自転車を2人乗り
海に行ったのは今回初めてでした

ちなみにこの日のランチは、
トミトンにある『追風丸』で
北海道ラーメンを戴きました
何故ゆえ沖縄で最果ての地北海道ラーメンを・・・
でも美味しいから許します

沖縄到着 

May 01 [Fri], 2009, 20:00
3月ぶりの沖縄で〜す
しかも夢のGW
週末に大阪で結納を済ませたばかりですが、
思い切ってダーリンの住む沖縄に来てしまいました
実は・・・このプロジェクトはかねてより計画
今年のGWは、大型連休ともあって、せっかくだから
一緒に過ごそう〜ってなわけで、1ヶ月前から
超☆お買い得の早割チケットを手配して
この日を楽しみにしていました

小うるさいワタシの父には結納の席で、
彼から結婚式の会場選びという名目で、
父を説得してもらったので、今回は、
堂々と婚前旅行を楽しんじゃいます

さて、今回は飛行機の都合で、GW前後一日
会社はお休みをいただいていたので、
いわゆるGWラッシュをすり抜けて、
のんびり夕刻に那覇空港に到着です
ここ数日、東京も暖かかったこともあり、
意外や気温の差は感じませんでした

何より楽しみだったのは、この日のために彼が
購入してくれたマイカーでのお出迎え
予定どおり定時にあがった彼から
約10分ほどで空港に到着するという言葉に
気持ちは高ぶり、そわそわモード全開
が、待てど暮らせど30分経っても彼は約束の場所に現れず・・・
「どうしたんだろー?渋滞かな??」
あと10分と言われてから1時間近く経過していたためさすがに
これは事故に巻き込まれたかも?!と突如焦るワタシ
慌てて携帯を手にするも、
1コール目、留守電・・・ 
2コール目にしてようやく繋がりホッ
「間違えて出発ロビーの方に行っちゃった
と相変わらず天然クンの彼でした

感激の1週間ぶりの再会は、初マイカーでのチュチュ
そして・・・カーナビは要らないと断言していたのに
何故か車内にはカーナビが
「通販で買っちゃったもんねー」
一瞬、不穏な空気が漂いましたが(笑)、
「ステーキ食べに行こっ」の彼の言葉にご機嫌なワタシ
今日のお夕飯は、ビッグハートです

結納しました 

April 26 [Sun], 2009, 11:00
めでたく結納を済ませました
場所は、大阪の某ホテルにて
彼は沖縄から、彼のご両親は広島から、
そしてワタシと父は埼玉からの大移動です

ワタシ達は昨年の10月に出逢い、
間もなく彼が沖縄に転勤になったため、
一番ラブラブな時に離れ離れになってしまいました
彼からのプロポーズは、出逢って1ヶ月ほどだったので、
周囲の驚きは今でも鮮明に覚えています
これは超スピード婚??なんて騒がれた
ワタシ達でしたが、半年の遠距離恋愛を経て
この日を迎えることが出来ました

結納は、結納品と記念品を同時交換する略式結納。
ホテルの料亭で結納式と食事がセットになった
ホテルの結納パックを利用しました
結納品は、略式セットの「結納」「結納返し」を
同じWEBショップでそれぞれ購入
略式といえども、御帯料(結納金)・目録・
熨斗(のしイカみたいなやつ)・末広(お扇子)・酒肴料・
記念品を附属の台に飾りつけると写真のように十分です

記念品は、彼からはブルガリの婚約指輪を
ワタシからはオメガの腕時計をプレゼントしました
当日の服装は、彼がスーツ、ワタシは訪問着です

この日が両家の顔合わせも兼ねていたとことと、
結納という厳格な雰囲気も手伝ってか
ワタシ達よりも両家のパパの珍事件続出で
とっても楽しい結納のお席となりました





P R
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:panda_oyome
読者になる
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる