養子と分かってからも・・・

August 21 [Sun], 2016, 9:30
自分の気持ちの葛藤と闘いながらも、両親の愛情は本物だった。
私が、この家の子になるのは運命だったと思う。

まず、養父と誕生日が一緒。
顔も養母によく似ていた。
遠い親戚に挨拶に行くと「よく似ている」と言われるので、実子として紹介していたらしい。
そして、これも私の幸運な事。親戚が何も言わなかった。
それどころか、みんな私の事を本当に可愛がってくれた。
とりわけ、母の兄と弟夫婦、その子供とは兄弟のようにしてもらっている。
母が亡くなって3年経つが、このお盆にも来てくれ、叔母はいつも私を気にかけて
くれている。

なんの不満も不自由もなかったが、不安はいつもあった。
生まれてすぐの写真、へその緒がない事が友達とは違う。
私は、いろいろな事が欠けているのではないかと考えはじめた小学校の私。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:パン!パンダ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/panda1128/index1_0.rdf