DMC-G5の販売と【尖閣購入】メッキの剥げた世論誘導、5日間で7600万円の寄付[桜H24/5/3]

December 21 [Fri], 2012, 21:40
どうも。こんにちは


現在DMC-G5レビュー特集中です(^^)
DMC-G5は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓
DMC-G5体験評価はこちら


メインサイトでは、パナソニックさん作の情報教材DMC-G5を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は眉唾ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

DMC-G5体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今朝の朝のご飯はまぜごはんと、出汁巻たまごと鳴門産のわかめのお味噌汁

最高ですよ、やっぱり。



8分で平らげて、、9時02分に自宅を出発^^



一番愛想の良いサンクスに「あっ」と思って、コカ・コーラを購入しました^^



これで今日もイケるぜ^^。



事務所に到着すると、日課であるライブドアニュースを確認してみると

多分あなたもこれ、気になるでしょ?

↓↓

 防衛装備品関連の経費過大請求を巡って21日、三菱電機が防衛省などに計773億円を返納することになったことで、経営に一定の打撃を与えそうだ。消費低迷で家電メーカーが苦境にあえぐなか、インフラ事業などに支えられて比較的業績が好調だった同社だが、信頼回復が遅れれば、収益への影響も尾を引く可能性がある。

 三菱電機は水増し分と違約金、利息を合計した返納金773億円を13年3月期連結決算に営業外費用として計上。これに伴い、業績予想を下方修正し、最終(当期)利益は従来予想から700億円減の500億円とした。同社幹部は「主力事業ではないが、なにぶん返納金の額が大きすぎる」と頭を抱える。

 三菱電機によると、過去10年の年間売上高で見た場合、宇宙事業が約650億円、防衛事業は約1600億円で、売上高全体の6%程度に相当する。営業利益への寄与度も同じような比率と見られ、同社の屋台骨を揺るがす事態とは言えない。

 ただ、同社の笹川隆専務が記者会見で「顧客の信頼・信用を失った」と語ったように、今後の受注全体に影響が出ないかが心配だ。同社の足元の収益源は、電力システムや鉄道車両部品などインフラ事業。家電各社の業績が低迷する中、12年3月期に最終利益1120億円を確保するなど業績は堅調だが、イメージダウンの影響がじわりと効いてくる可能性がある。【大久保陽一】
(この記事は毎日新聞から引用させて頂きました)



これマジ?

興味ないな(笑)



次!本題!本日のネタは

スケジュール何も売らないアフィリエイトに11時間と、セミナー受講に2.5時間。



簡単だから簡単に終わるでしょう。



本日も稼ぎます(^^)



そうそう、動画でこんなの

↓↓





あら^^;殆ど被って無い?

確かに・・・^^;



それはそうと今日のよるごはんは何しよ?

イカフライか海老炒飯がいいなあ・・・



これも良いか?

↓↓





たぶん次のブログ記事更新は明後日になるかも・・・

お楽しみに!!