深川亭 

2007年01月23日(火) 8時16分
イーストコモンズセントラルタワーすぐ横にある「深川亭」に行きました。旦那さまは豚肉のジュージュー焼き(タマネギ、長ネギ、肉を煮込んで熱い南部鉄器の上に乗って登場する)に750円、私はカレーを注文。両方ともにおいしかったですよ。テーブル12席、カウンター7席。料金はランチで750円〜1000円ほど。「ちょっとご飯作るの手間だから外に食べに行こう」という気持ちで食事するには、この料金とボリュームはあまりお得じゃないかもと個人的に感じました。料理もおいしくお店の雰囲気も地元の暖かいイメージですが、お店の雰囲気や立地上、やっぱり洋風の定食屋さんだと思うんです、その割に値段とボリュームがお得感を下げてしまう気がしました。南部鉄板の上に料理がのって登場し、煙と音がジュウジュウとしておいしいのは確かなんですけどね。 ※写真はHanako-netより参照

くつろぎの小さなレストラン 深川亭
住所:江東区白河4-1-18
昼11:30-14:00, 夜17:30-22:00 
定休日:月曜日
最寄り駅:半蔵門線 清澄白河(B2出口) 徒歩6分

錦糸町でお買物 

2007年01月22日(月) 15時09分
日曜日は旦那様が会社の方と一緒にゴルフでした。うぅーん最近私はゴルフに行ってないのですが、寒すぎるし月曜日が会社かと思って日曜日にゴルフに行くのはツライから全然いいんですけど。ということで私は丸1日フリータイムー。旦那様の起床と同時に目を覚ましそれから部屋の大掃除。意外に掃除って時間かかるのよねぇ。その後、清澄白河駅から半蔵門線で2駅隣の錦糸町に行ってきました。やっぱり冬バーゲンでお買物でしょうー。ところがところが、錦糸町はマルイ(丸井)があるからということで行ってみたのですが、このマルイ全然女性向けの私好みのブランドファッションが入ってないんです、、、事前に調べてから行けばよかったぁー。しかもチマタでは最終バーゲンってことで70%OFFも当たり前って時期なのに、このマルイでは50%OFFもしくは30%OFF今だにやってるんです。驚きです。でも何も買わずに買えるのも癪に障るので、春用のマフラー(ストールかも)とアクセサリーとFancl(ファンケル)でパウダーを買いました。うぅーん最近のお買物モードには自分でも驚く程。でもバーゲンまで待ってたからいいのだ、来年定価で買うことを考えたらいいんだぁ。
マルイがあまりにも小さすぎたため、アルカキット錦糸町に向かいました。特に目的はなかったのですが、お部屋の装飾用に和風のかわいい雑貨屋さんに向かいました。「織部」おりべという雑貨屋さんです。こちらでかわいい桜の御花柄のお箸を2つ買いました。その他何かないか何かないかとグルグル周りましたがやはり諦め家路につきました。あぁー残念。

そうそうここのイタリアンレストラン「Bella, Bella!」ベッラベーラに旦那様とつい数週間前にランチで行きました。喫煙席でランチセットを頼み、パスタセットとピザセットをそれぞれ注文しました。ドリンク、デザート、サラダが付いて、1人確か1350円くらいだったかなぁ。お味ですが、、、ピザの生地がしっとりしてるんです。。。薄い生地のはずだからパリっとしているのを想定したのですが、パリっとあげたピザを長い間お皿に乗せてしまい湿気のせいでしっとりしてしまった、という感じでした、残念。

マルイ錦糸町
東京都墨田区江東橋3-9-10
11:00〜20:00 (土・日曜日・祝祭日:11:00〜20:30)
定休日:1/24, 2/28

アルカキット錦糸町
墨田区錦糸2-2-1
10:00〜21:00

バレエ -TIPNESS- 

2007年01月22日(月) 15時08分
Tipness はじめてバレエ(30分)とバレエ(60分)2回目のレッスンに参加してきました。始めにバーレッスン。第1ポジション〜第5ポジションの順番にバレエ基本動作を行いました、まだ名前を覚えていなくってよく説明できないのですが、とにかく踵(カカト)から動作を行うように心がけることと肩を落として胸を張り・かつ肋骨を開かないようにすることだけ集中していました。それだけで十分汗びっしょり。先週の1回目のレッスンでは全然汗かかなかったから今回は本当に楽しかったぁー。「始めてバレエ」ではバーレッスンばかりを行うようです。次に「バレエ」のレッスンでは、やはり始めはバーレッスン。でもこのバーレッスンは早い動きが入り、とてもついていけなかったです。私の場合、手の親指を中に入れることを忘れがちで、あと手の位置がミゾオチあたりより上に位置してしまい、またまた腕を伸ばしていると腕がだんだん体より後ろあたりにいってしまいます。優雅な姿勢でいられることがどうやらバレエには望まれているらしく鏡に写った私の姿はそれはもうひどいひどい・・・ バーレッスン後は2組に分かれて順番にある動き(まだ名前が分からず)で踊ります。とてもかわいらしい若い先生は素敵で優雅な踊りを披露してくださるのですが、怖い怖い・・・でもこの先生はレッスン終了後も1時間以上付き合ってくれて熱心に小さな動きから踊り方を教えてくれます、とても素敵な先生です。スポーツクラブの先生ですので、レッスンに対して給料というものが発生するはずですから
レッスン終了後に私達に付き合ってくれても先生はタダ働きになるはずです、それでも熱心に細やかに教えてくれるんです。若いこともあり時々驚くような発言をすることもあるのですが、私はこの先生が大好きです。純粋さが伝わってきます。背筋を鍛えるための運動から、股関節を柔らかくする運動から、丁寧に付き合ってくれます。私なんて2回しかレッスンに参加していないのですがちょっと誉められて満足満足です。飴とムチを心が得ていらっしゃる方ですね。

Chacott チャコットバレエ入門 -レッスン2回目- 

2007年01月19日(金) 8時36分
昨日Chacott チャコット バレエ入門のレッスン2回目行ってきましたっ。1週間前に行った1回目のレッスンではとにかく必死でした、そして今回2回目のレッスンも同様で必死。。。でも今回の方が楽しめたかもです。どうやら1回目、2回目、3回目…とレッスンが進むに連れて難しい動作を行っていくように感じました。3ヶ月のカルチャークラスの良い所ですね。今回私が驚いたのは、開脚の縦版とでも申しましょうか、、、縦に股関節をストレッチする動作があって、それが痛いの何のって。腰がつりそうになったのは初めてです。。。周りにいらっしゃる方々は皆さん私と違って経験が豊富な方々に見えるのですが、体の柔軟性については個人差があるようです。開脚でも前屈でもなんでもそうですが人それぞれ柔軟性が富んでいる部位とそうでない部位があるみたいですね。ちょっと安心。先生から教わったことなのですが、股関節は体の間接の中でも最も大きい部位にあたるため、稼動領域もそれに合わせて大きいそうです。つまり日々ストレッチを続ければ今の柔軟さよりは確実に柔らかくなるとのことでした。うんっ!確かにそうです!私もスポーツクラブで走り出して早3年超、毎日ストレッチを続けた効果があり大分体は柔らかくなりましたので!あと、初心者にとってはとても重要なレオタード。とにかくバレエど素人の私がレオタードなんて着ていいのかしら?と不安になりながらドキドキして黒レオタード・黒Tシャツ・ピンクタイツにピンクスカートを着てレッスン場へ登場(ドキドキっ) ところがところが、だぁーーれも何にも気にしちゃいかなかったです。うん、想像通りなのね、みんな自分のことで精一杯で他人の服なんて気にしちゃいないのね。自意識過剰だった私でした。

初心者私にとって、今回先生が教えてくれて印象的だったこと。

−「アン・ナバン」の際、手をみぞおちあたりにすること。
※私はみぞおちよりも大分上のポジションにあるようです。
−バレエでは指先の親指は外に向けるのではなく手のひらの中にしまうこと。
−「アン・バー En Bas」のポーズから「アン・ナバン En Avant」「アン・オー En Haut」のポーズにする動作において、肩周りの形は変更せずにそのまま移動させること。
−足全体の内側の筋肉をよく使って両足の膝・モモ・ふくらはぎをくっつけるようにすること。
−どんな姿勢・ポジションでも膝関節は絶対に曲げないこと。
−足先の動きは、「かかと」から動かすようなイメージ。(本当は股関節を開いて動かすそうですが難しいです。。。)

Signifiant Signifie シニフィアン・シニフィエ 

2007年01月18日(木) 15時42分
昨日友人Sちゃんがここのパン屋さんでワイン入りの「パン・ド・ヴァン」を買ってきてくれました。普通のパン・ド・ヴァンはクルミやらレーズンやらブルーベリーやらを混ぜてこねるのですが、あまり中に具合を入れすぎると生地が乾燥しすぎてしまうので入れづらいものなんです。ところがシニフィアン・シニフィエのパン・ド・ヴァンにはクルミやピスタチオ、いちじく等々たくさんの具がぎっしりつまってて、しかもとぉーってもしっとり味。よくもまぁあんなにしっとり作れたなぁと関心してしまいました。味はとっても濃厚でおいしすぎでした。スライス3枚入りをお土産で買ってきてくれたのですが、丸ごとホールや半分のものも売っているようです。今度Sちゃんに連れて行ってもらうことにしました。
イートインの場所もあるそうですがお目当てのパンは人気店のため売り切れの場合も多いそうなので1度ならず何度か買いに足を運んでみるつもりです。

Signifiant Signifie シニフィアン・シニフィエ
東京都世田谷区下馬2-43-11 (三軒茶屋駅、池尻大橋駅 徒歩10分前後)
11:00-19:00 (定休日は未定)

バレエ基本動作 

2007年01月17日(水) 13時26分
初めてバレエのバーレッスンに参加した私。先生がカタカナで色々指示を出しているのですが、私には何のことだかさっぱり分かりませんでした。私が入りましたレッスンの先生は親切で丁寧な方のようで、わざわざ私が他の人を真似できるようなバーの位置に立たせてくれたため、棒立ちは免れました。その初レッスンに参加した際に常連のマダム達に伺った話では、やはり先生によっては親切不親切があるようです。今回私が入会したクラスの先生は当たりのようです、本当にラッキーでした。
何でもお稽古等の教室に入会する前に「入会の前に見学を」と言われることが多いかと思います。ただ私の場合、見学をせずにいきなり体験レッスンに踏み込みました。でも本当にこれで良かったと思います。もし体験レッスンをする前にあのレッスン風景を見ていたら尻込みしてしまった入会することはなかったと思います。

私がネットや本で調べたバレエの基本動作の一部です。

第1ポジション
股関節から外側に開いて、かかとをつけたつま先を真横に向ける。
ひざが緩まないように両ひざ裏をぴったりつける。
足指の方だけに体重を乗せないで、足の裏全部でをしっかり床をつかむ。
おしりを後ろに突きださないように。おしりは締めて、下腹を上に引き上げる。
(注意点)
股関節から開くように意識すること/足先と膝向きの方向が同じであること

第2ポジション
股関節から外側に開いて、かかとをつけたつま先を真横に向ける。
ひざが緩まないように両ひざ裏をぴったりつける。
足指の方だけに体重を乗せないで、足の裏全部でをしっかり床をつかむ。
おしりを後ろに突きださないように。おしりは締めて、下腹を上に引き上げる。

第5ポジション
両脚をクロスさせ、つま先とかかとを合わせる。
わきの下は、たまごひとつ分くらいあけて空間をつくり、ひじは丸く(伸ばしきらない)。
(注意点)
骨盤は正面に向ける/おしりは突きださない/ひざはしっかり伸ばす

レオタード・スカート購入 

2007年01月17日(水) 13時25分
今日レッスン用にレオタード、スカート、タイツ買っちゃいましたっ!チャコットでものすごい数試し、着ては脱ぎ着ては脱ぎ、、、と繰り返しこのレオタードになりました。すっごくクラシックな、ザ・バレエっ!みたいな感じですが、私的には憧れのバレエのスタイルのままで気に入ってます。ただ、今回なんで何着も着替えては脱ぎと試着しまくったのかというと、自分の体系のヒドサに愕然としてたんです。普段の生活において洋服を着ていると自分の体系ってちょっと細め?と勘違いするのですが、レオタードは誤魔化せません。。。ほんとに惨めな胸なし・ウエストなしのスタイルのせいで何着も着替えることになってしまいました。チャコットの店員さんっ有難うございます、付き合ってくれて。決してレオタードが悪いのではなく私のスタイルの問題なのです。とりあえず黒のノースリーブのレオタードにピンクのスコート、ピンクタイツにしてみました。買ったからには続けるぞぉーっ!1年後にはこのレオタードを着てもちょっとは恥ずかしくならないような体系にならないとっ!あと、ダイエット3キロ落としますっ!

バレエ -TIPNESS- 

2007年01月16日(火) 11時35分
Tipness (ティップネス)のバレエのクラスに初参加しました
-はじめてバレエ(30分)
-バレエ(60分)
スポーツクラブのレッスンにも関わらず、参加している人は皆バレエ用の服:レオタード等を着ているんですよね、だからとっても参加しづらい雰囲気なんです。私は普段木場店舗に行ってますが、半年前まで3年間西葛西店舗に行ってましたので、どこの店舗もやはりバレエ服なんです。第一、私がスポーツクラブに通い始めた理由はダンスを習いたいのが一番の理由でした、でもとてもじゃないけど参加できるような雰囲気はゼロでした、だって皆さんタイツにレオタードに、、、雰囲気がバレー一色でしたから。
今回参加できたきっかけは、更衣室で着替えていた最中に偶然バレエのレッスンを終了したレオタードを着ているマダムが人違いで私に声をかけたことでした。(マダムさんっ人間違いで声かけてくれてどうも有難うっ)ここで勇気を出して聞くのだっ!と自分に言い聞かせ、「バレエは経験長いんですか?」と聞いてみると、とてもいいマダムで親切に色々なこと教えてくれました。例えば、マダムさんも3年前にこのTipnessで初めて勇気出してバレエを始めたこと、他の参加されてる皆さんも大体が子供の頃にバレエがやりたくって大人になってから始めた方々ばかりだってこと、等々。
クラスは大体15人くらい参加していて、年齢層は30代40代がメインのように見えました。ド素人の私から見て、上手な人から初めて間もない人も居ます。レオタードを着ていなくても、初めての参加の場合は普段のスポーツクラブ用の短パン・Tシャツ・靴下で大丈夫です、ただ先生に一言「初めてなんですが」と伝えたほうが自分にとって楽に参加できるかもしれません。そうそう、初参加(もしくは初心者)の方は絶対にレッスン開始時間よりも15分以上前に行ったほうがいいです、何故ならバレエ用語を利用して先生がポーズを指示するのですが、もちろん初心者には何のことだかさっぱり分かりません。そのため、早めにレッスン場へ行き、バーの真ん中あたりに陣取る必要があります。すると先生の指示がなくても、周りの方の動きを見てまねすることができます。
大汗をダラダラとかきたかった私ですが、やはりチャコットのバレエレッスン同様、基本動作に重視している動きのようで、私には基本動作の難しさがまだ分からなかったため、汗は全然かきませんでした。でも他の上手な皆さんは汗いっぱいかいていましたね。私も素敵に動けるように頑張ろうっと。

バレエ 

2007年01月16日(火) 9時14分
早速バレエの本(DVD付)をイトーヨーカドー木場店にて買ってみましたー。なんといってもストレッチの方法やバーレッスンの超基本が載っているので地道に家で練習してみようと思ってます。昨日は結局スポーツクラブ帰りにやらなかったですが・・・ どうやらバレエのストレッチにもいろいろ方法があるらしいです。例えば、両足を開脚した際、私も思わず前へ前へ頭を何とか床につけてみせよーーと心がけるのですが、それよりも腰を丸めることなく姿勢を整えてお腹を床に近づけるような動きが良いようです。股関節がストレッチされるみたい。毎日30分はストレッチして体を柔らかくしよーっと。

Chacott-チャコット-池袋店に行って来ましたが、品数の少なさには驚きました。私はSサイズになるのですが、Sサイズのレオタード数は数える限り。。。黒のレオタードは4,5枚、その他の色も10枚もなかったです。やっぱり渋谷店の品揃えの豊富さには完敗でした、でも渋谷店は何だか来ている人たちはプロっぽくて買いづらいんですよねぇ・・・だってお店のスタッフの方達のイデタチからして違いますもん ザ・バレエって感じで普通に応対してもらってるだけなのに肩が落ちて首が長くみえるんです。でも勇気だして今日買いに行こうっと。
この年末年始で2キロ弱太ってしまった私、やっぱりレオタードは黒にしようかなぁー。バレエは痩せるというけれど、長い間何年も頑張って基礎を身につけてハードは踊りができるようになってからなんじゃないのかなぁと思ってます。。。だって私はもう3年以上もランニングにキックボクシングにと超ハードはスポーツを週に5回も続けてきているから。。。

Chacott チャコット -ダンス・バレエの総合メーカー-

この1ヶ月間で来店したチャコット店舗です、今度は新宿店舗に行ってみたいと思います。

渋谷本店
東京都渋谷区神南1-20-8 TEL:03-3476-1311 11:00-20:00 定休日 無休(年末年始のみ)

池袋西武内8F
東京都豊島区南池袋1-28-1 8階スポーツフロア TEL:03-3981-6507(直)

Chacott チャコットバレエ入門 -レッスン1回目- 

2007年01月12日(金) 8時38分
生まれて初めて体験レッスンでバレエに挑戦しましたっ。今年の目標はバレエとダンス(ジャンルはJAZZかHIPHOP)を始めることと決めましたので、とにかくとにかく今日は思い切って申込みました。友達のSちゃんからチャコットの存在を今日教えてもらい、即効パンフレットをもらいに行き、受付のお姉さんにもいろいろと質問し、早速申込んじゃいましたっ!
私が受講したクラスはカルチャークラスと呼ばれる3ヶ月間1週間に1回の決まった時間にレッスンを受けるというもので、その中でも一番初心者向けの"バレエ入門1"を受講。もちろん受付のお姉さんにもこのクラスが全く初めての人でも受けて大丈夫かどうかを確認してからバレエ用の"トゥシューズ"を初回のみ借りていざ参加っ!!!先生はとっても偉い方のようで(何故ならパンフレットに書いてあるから)尻込み気味だったのですが、先生を確認した瞬間は驚きものでした。だって先生姿勢がいいせいかオカマっぽく見えるんですもの(ご・ごめんなさいっ。。。でもそう見えてしまったのです)。勝手にバレエの先生は女の先生と決め付けていたのですが、この先生は恐らく40-50代くらいの男の先生でした。
1クラスに約25人前後参加していましたが、みんな初心者なんて絶対うそですっ、だって皆さんの会話がもう何年もここに通っていらっしゃるのねという会話でしたし、服装も皆さんバリバリのレオタードに白タイツでしたもん、もちろん動きもしなやかでしたから。。。参加した瞬間から、「あぁー失敗したかも、、、ここは初心者じゃないじゃーーん(涙)」と心の中で泣き叫んでいたのですが、参加してしまった以上逃げ出すわけにもいかず、、、とにかく最後まで必死に付いていくのだっと心に決めたのでした。
さてさて内容に関してですが、1時間15分のレッスンの内、初めの4分の1くらいは床の上でストレッチ、残りほとんどの時間をバーレッスン、最後のほんのちょっとの時間をバーを外して体を動かす感じでした。上手い人たちは汗を書いていましたが、私は初心者だったので動かすツボを知らないためか汗はかきませんでした。私は毎日汗ダラダラのスポーツに勤しんでいたため、正直物足りない気持ちにはなったのですが、バレエは続けていきます。だって姿勢はよくなるし優雅だし、もっともっと上手くなって汗ダラダラになって動き回るバレエのクラスに出られるようになりたいです!今年の目標第1弾決定ーーーっ。チャコットのバレエ(カルチャークラス)を4クール行うこと!!!1年後にはちょっと上達しているように頑張ります!
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像aoimama@ダイエット中
» バレエ (2007年01月17日)
http://yaplog.jp/pan-to-okashi/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pan-to-okashi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる