【パルクレール美容液】の口コミ!産後ニキビ跡を「シミ」にしないために!やっておくべき3つの対策

April 04 [Mon], 2016, 1:20
出産後、頬やあご・フェイスラインのポツポツニキビ、首筋や胸元、背中にもニキビが広がり、ますますひどくなってしまった。それまでは特にニキビ体質でなかったのに、急に出てしまうのはなぜでしょうか。


産後は、ホルモンバランスが大きく変化する時です。ただでさえ女性は1か月の間に、ホルモンの変化で肌質が変わる(脂っぽくなったり乾燥肌になる)ことも多いですよね。


吹き出物やニキビが出てしまったり、絶えずお肌は変化しています。出産後は、ホルモンの分泌が減少するためバランスを崩しがち。お肌の状態もなかなか安定しないのです。睡眠不足・ストレス・精神的な変化によっても、お肌はゆらぎやすい状態であるといえます。


授乳中は皮膚科の薬も制限されたり、すぐに治したくても難しいのが現実ですが、だからといってニキビやその跡を放置しておくと「ニキビ跡」が「シミ」になる危険性が高まります。


赤ニキビも色素沈着すると、シミのように色が濃くなり、なかなか取れなくなるからです。産後はただでさえ、シミができやすくなっているためできるだけ早めに、ニキビ跡を残さないために次のような対策をする必要があります。



1.ビタミンCを補給する

美しい肌を取り戻す第一歩は、バランスの良い食事・睡眠です。特にニキビ跡におススメなのが、ビタミンCです。ビタミンCには皮膚の再生やホルモンの分泌を助ける働きがあり、シミやニキビ跡を薄くする効果があります。野菜や果物、ビタミン剤を毎日とって、ビタミンCを常に体の中に入れるのが効果的です。産後なかなかまとまった睡眠が取りにくいかもしれませんが、できるだけ質の良い睡眠をとるようにしましょう。



2.パックで凹凸を目立たなくする

一度できてしまった凹凸をもとのなめらかな状態に戻すのは、とても大変です。ただ、お風呂上りにマッサージをしたり、週に1〜2度パックをすると、古い角質がはがれやすくなり、肌の凹凸も少しずつではありますが、目立たなくなります。



3.ニキビ跡専用の化粧品を使用する。

ニキビができてしまった肌は、表皮が炎症をおこしており、菌が入りやすかったり、刺激にとても敏感です。炎症を早く沈めることで、ニキビ跡は残りにくくなるので、専用のニキビケア商品でじっくりお手入れすることが大切です。



ニキビ跡を残さないためのコスメでおすすめなのが「パルクレール美容液」という化粧品です。国産・無添加にこだわった、敏感肌の方でも使える低刺激なニキビケア美容液で赤味肌やクレーター肌、などに直接アプローチしてくれます。


ニキビ用コスメの中でも、ニキビ跡を残さないためのアフターケアコスメに特化されているので、産後ニキビや、繰り返す大人ニキビに悩んでいる方や、ニキビ跡がなかなか消えなくてお困りの方に、ぜひおすすめしたいアイテムです。公式サイトをチェックしてみてくださいね。








>>>ニキビの後のお悩みなら!【パルクレール美容液】