2005年10月10日、パルは16歳で天国へ行きました。飼主ひとりの日記になりましたが、ぼちぼち続けます。

■プロフィール■
■名前 : パルみほ 
■住所 : 神奈川県 
■年齢 : 30歳前後 
■趣味 : 読書・TVでスポーツ観戦
最新コメント
アイコン画像ぷるん
食べられる園芸 (2008年10月05日)
アイコン画像まさる
食べられる園芸 (2008年09月30日)
アイコン画像隙間男
食べられる園芸 (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
食べられる園芸 (2008年09月23日)
アイコン画像palmiho
食べられる園芸 (2006年08月24日)
アイコン画像みき
食べられる園芸 (2006年08月02日)
アイコン画像hiro
食べられる園芸 (2006年06月23日)
アイコン画像パルみほ
スノボー (2006年03月21日)
アイコン画像Yakko
スノボー (2006年03月21日)
アイコン画像Tom
スノボー (2006年03月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pal-miho
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
食べられる園芸 / 2006年04月08日(土)
また間があいてしまいました。

働き始めてから、パソコンにホコリが・・・。
うっかりするとメールもチェックしないし。

つきあいは大切にしないといけませんね。


さて、荒廃(笑)していたお庭が、やっと春らしくなってきました。

これは、昨年買ったブルーベリーのツボミです。一つ500円くらいのを2株。
  

一年目は、初夏に10粒の実がなりました。

今年は20粒くらいはとれそうです(少)

実をつんでそのまま食べるってことも、自分で育ててる木だからできちゃう。

まだまだ小さいけど、やっぱり実のなる木は楽しい&うれしいものですね〜。

ところで、友人で、お菓子&ジャム作りを教わるため、フランスの片田舎に修行に行っている変わり者がいます。

以前彼女に送ってもらったジャムは、「さくらんぼとミント」とか「いちごと黒コショウ」とか、かなり斬新な組み合わせで、しかもそれが美味しいんですよ。

いつか彼女に、私のブルーベリーで美味しいジャムを作ってもらいたいなぁと思っています。

(ちなみに今はコンフィチュールと呼ぶそうで、プランタンやデパ地下などでも人気だとか)


矢車草。ブルーが好き。
 
 
   
Posted at 12:28/ この記事のURL
コメント(7)
働きはじめました / 2006年03月26日(日)
先週から、働き始めました。

職場は、人数も少なく、みなさんとても親切です。

とはいえ、はじめての職場というのはやっぱり緊張しますね~。

前職でも2回ほど大きな異動があって、知らない人の中に入っていく経験はあるのですが、一週間くらいは何もしないでもクタクタになるんですよね・・・

まあ、根が楽天的なので、じきに慣れて図々しくなっていけると思うのですが。

それにしても疲れた。

教わってる仕事の密度もまだまだ少ないし、休憩ばかりしてるのに。

土日休んだはずなのに、まだ疲れが。

というわけでもう寝ます・・・




 
   
Posted at 22:27/ この記事のURL
コメント(0)
スノボー / 2006年03月20日(月)
18・19日、山梨の八ヶ岳にスノボ旅行してまいりました。

雪はだいぶ少なくなってきたけれど、二日間それなりに楽しんで滑りました。

泊ったのはこちらのコテージです。

旧友が勤めている会社なので何度か利用していますが、とてもいいところです。

森の中に散在するコテージなので、とてもプライベートな感じで泊れるのが嬉しい。

フロント棟には露天のある大浴場もあるし、前に泊った「花ホテル」という上ランクのコテージは、ベランダに温泉露天風呂がついてました。

星を見ながら一人で温泉を楽しむ・・・至福でした〜

朝は早起きして散歩に出ましたが、空気は澄み切って、野鳥のさえずりだけが聞こえ、とても気持が良かったです。



近くに、ワンコといっしょに泊れる施設(同じ会社)があって、散歩している人達もいました。

こんな綺麗な自然の中では、ワンコも嬉しいだろうなぁ。


空が青い。

個人で別荘を所有している方もたくさんいるそうです。

物件を買うお金もさることながら、何日も休暇をとって別荘に滞在する、という余裕のある生活スタイルに憧れます。

日本のサラリーマンも、いつでも気軽に5連休とかをとれるといいのですが・・・


話は変わりますが、スキー場でチワワを雪の上に立たせて遊ぼうとしている中年のご婦人がいました。

チワワたちは哀れなほど雪を怖がっていて、雪となるとはしゃぎまくっていたパルやその他の日本犬と比べると、

「・・・・全然種類が違うんだなあ」

としみじみ思いました。(ていうか、あれはイジメ?!)
 
   
Posted at 12:45/ この記事のURL
コメント(3)
派遣、決まった〜 / 2006年03月13日(月)
先日面談した会社さんで、派遣就業することが決まりました。
いわゆる一般事務です。

面談は、20分程度でしたが、とっても疲れました。
たいしたこと聞かれてないのに、頭白くなったり。ほんと緊張したー。

ただ、実務を離れてかれこれ1年半、果たして使い物になるのか?
少々心配ですが・・・
まあ、やる気さえあれば仕事なんかどうにでもなりますよね。
たとえ失敗してクビになっても、命に別状はないんだし。

ちなみに、会社は家から電車と徒歩で40分程度で、乗り継ぎもラク。

そして残業ナシ。

あっても月に数時間!
これが何よりも嬉しい〜
勉強もちゃんとできそうですし。

がんばろ。
 
   
Posted at 15:34/ この記事のURL
コメント(2)
スポーツネタ / 2006年03月09日(木)
先週からJリーグ開幕しました。
レッズファン(サポではない)の私は、家でテレビ中継見てました。
ガンバ相手で引き分けたけど、なんか負けた気分

昨日はACLという国際試合があって、ヴェルディとガンバがそれぞれ韓国リーグのクラブと戦っていましたが・・・ほとんど報道されず。
同じ讀賣なんだから、日テレあたりが中継してあげればいいのに。

やっぱり 巨人>>>>>>>>>>ヴェルディ なんですね。
J1だった昨年の試合も、深夜3時ごろ録画放送。
誰が見るんでしょう。

昨日のテレビで目についたのが、浅田真央選手について。
ジュニアの世界選手権で2位発進だということを、さも意外そうに報道。

GPファイナルで優勝 → ジュニアでは余裕の優勝 
みたいに思っていたのかもしれません。
真央ちゃんは相当の実力がある選手なのは間違いない。でも、楽に世界大会で優勝できるほどスポーツの世界は甘くないでしょうに。

フィギュアついでに。

2度の五輪で金メダル確実と言われ、欧州を7度も制し、世界選手権も制した女王スルツカヤのことを少々。
トリノ前の、私の予想はこうでした。

1位 スルツカヤ  2位 コーエン 3位 荒川静香

前も書いたとおり、荒川選手の滑りは大好きだし、結果にケチをつけるつもりはありませんが、全選手が実力通りに滑ればこうなる、と思っていました。

というより、こうなってほしかったです。
ソルトレークでのまさかの銀と号泣、その後の闘病、復活を見てたし、本当に彼女の演技はカッコいいと思っていたから。

袖口に赤いフリルのついた衣装で、フラメンコ風の曲でやっていた演出があるんですが、片手を口元にかざしながらジャンプするんです。(飛びにくいらしい)

踊り子が赤い薔薇をくわえて跳んでいるように見えるんですよ。

惚れそうでした。

この冬、何試合もしているのに、一度も転んだことはなかったのに・・・SP含め、ベストの滑りが出来ないまま終わってしまいました。(それでも銅メダルだけど)
血液の難病を抱えていることもあり、今後スケートを続けるかどうかは分かりませんが。

ほんとうに凄い選手です。
何をするにしても、幸せになって欲しいです。

(どこぞの文科相の発言でムカっとしたので書きました・・・)
 
   
Posted at 15:42 / サッカー / この記事のURL
コメント(4)
就職活動・・・ / 2006年03月07日(火)

クロッカスが咲きました。一つだけ、ひっそり。

先日書いた派遣登録ですが、こないだお仕事紹介を受けました。
今度面談に行きます。
ひさびさのスーツですし、就活めいたものも学生時代以来です。ああ緊張する。

就活って本当に嫌でした。
自動車学校と同じくらいつらかったです。

面接自体は、それほど苦ではないんですけど。
新卒の面接って、自分のしてきたことや長所ややりたいことなどを語るわけですよね。
その結果「不採用」といわれると、
「私の全人生、全人格が否定されたのか?!」
という気持になってしまうのです。
まあ、企業の採用枠には限りがありますし、あちらも適性や相性など多角的に判断してますから、人間否定をしてるつもりは毛頭ないのですが。
やっぱり10社受けて1社受かるか受からないかなので、かなりショックでした。

そんなとき、パルと散歩に行くのが息抜きでした。
スタートダッシュで汗をかき、夕焼けや公園の桜を見ながらぼーっと歩きまわっていると、不思議とリラックスできるのです。
まあいいか。次もがんばろう。
パルと会話をするわけではないけれど、すごく落ち着いたのは確かです。

そういえば、高校のとき、恋愛で失敗したときも、パルと長い散歩をしたなぁ。
困った時のパル頼みですね。

今ちょっとだけ困ってるんだけどな・・・失恋もしちゃったし・・・。
どこかで見てるなら、励ましてくれい。
 
   
Posted at 15:53 / 思い出話 / この記事のURL
コメント(2)
春ですね / 2006年03月03日(金)

最近、生活に変化が出つつあります。

今、派遣会社に登録をして、仕事探ししています。
正社員だと、残業とか残業とか、あと残業とかが心配で・・・(入力ミスではありません)
私は、前職で常識ハズレの残業量を経験した結果、残業アレルギーになってしまったのです。
花粉症のメカニズムと似てますね。

派遣は、あらかじめ残業の多寡が提示されているし、サービス残業になる心配もありません。
ただ、ひさびさの社会復帰なので、心配。勉強もしなきゃいけないし。
まあ、もともと楽天的なので、なんとかなるだろうと思っていますが。

ついでに携帯も買い替えました。
携帯のメモリに入りっぱなしのパルの写真は、SDカードに移して保存しました。
とうとうWINにしたんですが、やたらめったら機能があって、訳が分かりません。
おサイフケータイ、モバイルSuica、助手席ナビ、LISMO・・・etc.
使いこなすのは大変そう。

パソコンも替えたいところです。最近よくフリーズするんです。
かれこれ7年目くらいの古パソコンだからかな。もちろん98。
XP欲しいけど、もうその次が出るんだろうか?お金が飛ぶー

プライベートでも、2年越しの遠距離片思いにケリをつけました。
詳細は言えませんが、片思いにしては幸せな時間だった。

関係ないけど、Jリーグも明日から開幕だし。
いろんなことで新しいものに出会う春になればいいな。


庭の梅も七分咲き。
メジロが蜜を吸いにきます。
(中央の黄緑色。携帯で撮るのは無理か・・・)
 
   
Posted at 16:36/ この記事のURL
コメント(4)
トリノ〜 / 2006年02月21日(火)
4回転跳べなくても、体重が足りなくて失格でも、にメダルが1個もなくても。

やっぱりオリンピックは面白い。

私は、面白さという点で「冬季>>>夏季」論者なんです。
アルペンの滑降など、本当にかっこいい!日本人選手がほとんど問題にならない競技でも、真剣に見てしまいます。

そんなわけで勉強が進みません
昨年ある程度まで勉強して知識を貯めた私は、とにかく問題をこなさないといけないのに〜。

「んー、男子フィギュア見ながらやろう」
「スーパー大回転見ながらやろう」
「ラージヒル(以下同文)」

私、テレビつけながらでも、勉強できるんですよ。
効果は変わりません。
ただ、注目選手が出ると手を止めるので、進みが悪くなります。

でもなぁ女子フィギュアSPは見逃せないし。
やっぱり見ながらやるか・・・


2005年3月
前のフィルム片付けたら、こんな写真が出てきました。
すこし笑ってる?
 
   
Posted at 18:13 / 資格 / この記事のURL
コメント(2)
おハゲ / 2006年02月16日(木)



いつだったかな。ちょっと写真の年代が分からないのですが。

たぶん10歳くらいだったと思います。

ノミかダニかで、妙に体をかいたりなめたりして、毛が丸く抜けてしまったのです。

フロントライン(だと思います)と飲み薬ですぐ治ったんですけどね。

まるで、美的観点からおハゲを気にしているかのような表情としぐさ。

実は気にしてたのかな・・・。
 
   
Posted at 11:36 / 思い出話 / この記事のURL
コメント(2)
芽がでました / 2006年02月13日(月)

昨年12月に植えたチューリップの芽が、ようやっと出揃いました。
なんだか例年より遅い気がします。
庭の梅の花もまだひとつ咲いただけ。
今年はよほど寒いのかな?


上の写真は、アネモネとかラナンキュラスとか、よく分からない種をまいたプランター。
こちらもようやく芽が出てきました。
もう出てこないかと思った。よかったー
毎日、芽がいくつ出たか、つい数えてしまいます。


これは去年の最後のの一本。
チューリップの球根を植えて、その上に直接重ならないようにパンジー等を植える、というのが本に出ていたのでやってみた。
冬の間はパンジーだけ、4月にはチューリップが伸びて、ちょっと豪華な感じになるそうですが、センスが良くないでこの程度です

今年もやってみたので、どうなるかな〜
春が楽しみ

それにしても、植物のタネってのはすごい。
適当な土の中に埋めておけば、数ヶ月ほとんど放置しておいても、勝手に育つ。そして、わずかな気温の変化を感知して、一斉に芽吹きはじめる。

知能なんかないのに、なんで春だって分かるんだろう。
「10℃以上になったら芽吹く」とか、タネの袋の裏にフツーに書いてあるけど、暖かさや冷たさを感じる機能が、あのちっぽけなタネの中にあるとは思えないし。

深く考えると、不思議な物体ですね・・・。
 
   
Posted at 14:17/ この記事のURL
コメント(0)
P R
2006年04月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!