育毛の達人式Vol.1.8 自宅発毛法の効果と肩こり解消のためのリンパマッサージ Hair Salon Agee 

2013年06月14日(金) 11時31分
まいど!こんにちは




今日も■育毛の達人式Vol.1.8 自宅発毛法レビュー特集中です(^^)
■育毛の達人式Vol.1.8 自宅発毛法は全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

■育毛の達人式Vol.1.8 自宅発毛法検証レビューはこちら
この教材は本物です!


佐野 正弥さんが世に放つ情報教材■育毛の達人式Vol.1.8 自宅発毛法を
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

■育毛の達人式Vol.1.8 自宅発毛法検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさ
のあさめし
はモチモチのご飯
と、塩鮭
と手鞠麩のお吸い物


ナイスな感じでしょ?




10分で完食
、8時ぴったりに我がや
を出発^^




いつも立ち寄る
ファミマ
に買い物をと思って
、ソルマックを散々待たされて購入




これで体調が解るんですよ(笑)




出勤したら
いつものように
ニュースの確認をする私(^^)


今日のヘッドラインは?


↓↓

■あなたの性格が「ジャイアン」ならば?

 「恋愛の駆け引きなんてめんどくさい」、「FacebookやLINEなんてよく分からない。コミュニケーションは電話だ、電話」、「カラオケは音程なんて気にせず大声で歌いたい」。そんな、直球勝負な性格の持ち主、まさしく「ジャイアン」的な人にオススメなのが「単勝」。1着になる馬を当てる馬券です。

 単勝の魅力はとにかくシンプルということ。その分、オッズ(的中時の倍率)は10倍以下がほとんどですが、細かくいろいろ考えるより、全力で1頭を応援したい人にはピッタリです。
※もちろん、1レースで複数頭の単勝を買っても構いません。

 対して、「恋愛の駆け引きにも多少は対応できる」、「FacebookやLINEは、みんながやっているので一応登録している」、「カラオケは、消費カロリーにも配慮したい」という、柔軟性があって手堅い人、強引に言えば「スネ夫」的な性格の持ち主は、単勝ではなく「複勝」を買ってみてください。これは、選んだ馬が3着までに入れば的中の馬券です。

 複勝は、8種類の中で当てるのが一番簡単な馬券。その分、オッズは単勝よりさらに低く、たとえば1番人気の馬の複勝を買うと、「当たったのに1.1倍だった……」ということも多々あります。しかし、初めての馬券ではまず「当てる」ことが重要ですから、最初は手堅く複勝で楽しんでみるのも一つの手でしょう。

■単勝・複勝で買う馬を選ぶ際も、キャラクターに着目する

 では、単勝・複勝でどんな馬を狙えばいいのでしょうか? ここで重要になるのが、先ほどの「ジャイアン」と「スネ夫」です。

 競走馬の中には、気分よく走ったときや条件がピッタリのときは誰にも負けない力を発揮するのに、ちょっとでも気を損ねると途端にやる気をなくす、なんていう馬がいます。これぞまさに「ジャイアン」タイプ。

 スタートから先頭を走る「逃げ」脚質の馬にはこの性格が多いですね。気分よく自分のペースで先頭を走れると全力を出すのに、少しでも他の馬に前を行かれるとへそを曲げる。そういう馬は勝つ時と負ける時の差が極端なので、あまり人気にはなりません。逆に言えば、前走で大敗していても、単勝で狙う価値があるのです。

 一方で、どんな相手でもどんなレースの流れでも、うまく対応する馬がいます。つまりは、「スネ夫」的サラブレッド。こういう馬は、1着になれない(リーダーになれない)こともありますが、常に上位に顔を出す(リーダーの隣にいる)ので、複勝で狙いやすいのです。

■細かく考えるのが得意な「出来杉くん」タイプなら

 「恋愛はチェスのような駆け引き合戦」、「FacebookとLINE、電話をTPOで使い分けている」、「カラオケは全体の流れを見て、自分の歌う曲を選ぶ」。そんなクレバーなタイプにすすめたいのが、「三連複」、「三連単」という馬券。

 この二つの馬券は、1頭の馬を追いかける単勝・複勝とは対極にあります。三連複は3着までに入る3頭を当てるもので、三連単に至っては、その3頭の着順までピッタリ当てなければなりません。となると当然、単勝・複勝とは比べ物にならない高いオッズとなります。

 たとえば、「A、B、Cの3頭が3着までを占めれば当たり」という馬券を買う場合、三連複なら1通りの馬券ですが、三連単ならA→B→C、A→C→B、B→A→C……と、計6通り必要になります。頭数が増えると、三連単はさらに膨大な点数になるので、人によっては、Aを1着に固定して、BとCが2・3着どちらかに入る形などにします。これだと、A→B→C、A→C→Bの2点で済みますね。もちろんこのような買い方は、「Aが抜けて強い」と考えられないとたどり着けません。

 どうでしょうか、ごちゃごちゃした話にウンザリしていませんか? ウンザリせず、「なるほどなるほど」と思っている人は「出来杉くん」タイプと言えるでしょう。

 なお、「馬連」、「馬単」という馬券もあり、こちらは「三連複」、「三連単」の“2着まで”版。3頭当てるのに比べると難易度は低いので、オッズもグッと下がります。

■ちゃっかり者が行きつく「抑え」という奥深き世界

 意味なく始めた『ドラえもん』ネタの止め時が分からなくなったので、もう少し続けましょう。この大人気アニメの主人公といえば、毎回泣きつく「のび太」のワガママを、機転を利かせて道具で解決する「ドラえもん」。この「ドラえもん」のような柔軟な頭の持ち主、ときには「ぐふふふふ」と笑ってしまいそうなちゃっかり者には、「抑え」という馬券の買い方をすすめます。

 「抑え」とは、馬券における保険的なテクニック。たとえば、Aの単勝を買ったときに、あわせてAの複勝を買っておくと、この複勝は「単勝の抑え」になります。

 単勝は複勝よりオッズが高いわけですから、もちろん当てたいのは単勝の方。とはいえ、Aが実力を出し切っても1着になれない可能性は当然あります。しかし、もしそのとき、Aがせめて2・3着に入れば、とりあえず複勝は的中。単勝よりオッズは低いですが、上手く金額を調整すれば、購入分は戻ってくる(つまり損しない)。これが「抑え」の考え方です。

 1〜3着を当てる三連複の抑えはどうでしょうか。たとえばA・B・Cという3頭の三連複を買ったら、抑えで馬連(A-B、A-C、B-Cの計3点)を買っておく。3頭が1〜3着を独占できなくても、そのうち2頭が1・2着になれば、オッズは落ちますが当たります。

 このように、「惜しくもハズレ」のケースを回避し、多少なりとも損を少なくするよう買うのが「抑え」なのです。「ぐふふふふ、抑えを買っておいたんだよ」という感じですね。

■迷ったら、まずは単勝・複勝から!

 ここで紹介した馬券のほか、3着までに入る2頭を当てる「ワイド」、1頭1頭に割り振られた馬番号ではなく、1〜3頭に割り振られた枠番号単位で買う「枠連」という馬券があります。全種類の馬券の一覧は、以下の通りです。

単勝 → 1着の馬を当てる
複勝 → 3着までの馬を1頭当てる
馬連 → 1・2着の馬の組み合わせを当てる(1・2着の順番は関係なし)
枠連 → 1・2着の馬の枠番号(1〜8まで割り当てられた番号)を当てる(1・2着の順番は関係なし)
※一つの枠に2〜3頭割り当てられるケースが多いので、馬連より当てやすい
馬単 → 1・2着の馬を順番通りに当てる
ワイド → 3着までに入る2頭を当てる(順番は関係なし)
3連複 → 1・2・3着の馬の組み合わせを当てる(順番は関係なし)
3連単 → 1・2・3着の馬を順番通りに当てる

 おっと、ここまで無意味に『ドラえもん』視点で書いたにもかかわらず、肝心の「のび太」タイプの人にオススメの馬券を言っていませんでした。のび太タイプの人は、まずはじっくりレースを見て、少額で単勝や複勝を買うのが無難でしょう。三連複や三連単は、どうやって買おうか考えているうちに、めんどくさくなってしまいますから。

文・河合 力(All About 競馬)
(この記事はAll Aboutから引用させて頂きました)



へえ〜。。。


そうなんですねえ。




はい、では今日の本題。
本日のネタは


上手く捗れば
メルマガアフィリエイト
に6時間と、ドロップシッピングの作業
に5時間。



ちょっと辛いけど
あっというまでしょう




今日も稼ぐぜ!




そういや、これこれ


↓↓





ありゃりゃ(汗関連してない?


まあいいか^^;




さてさて
今日の夕飯
は何しよ?

からあげ
かのりまき

がくいてーなー^^;




これも良いか?

↓↓





恐らく
次回の記事アップは

どうしても明日になります^^;


ということで、一旦さようなら。