早く行きたい… 

2006年07月02日(日) 19時29分
7月22日(土)〜24日(月)、2泊3日でソウルへ行くことにしました。
思ったよりチケットが安かったし、ホテルも取れたし。
5月末に行ったばかりだけど、無性に行きたくなってしまって。
−上司へ有給休暇取得申請はまだしてないんだけど

今回は一人旅なので、足の向くまま気の向くままにあちこち行ってこようと思います。

アタシ、ホントにソウルが好きなんだなぁ〜ってつくづく思います。
何度行っても飽きないし、行く度に好きになって帰って来るし。

最近、精神的にちょっとしんどくて
それもあってソウルへ行きたくて行きたくて仕方がなかった。
ネチネチした人間関係から逃れたくて…。

どんなに損をしても、アタシは正直な人間でありたい。
誰も見ていてくれなくても、正直でいたい。

あ〜早くあのソウルの街を歩きたい←走ってるじゃん(笑)


お知らせ 

2006年06月21日(水) 23時06分
film review を更新しました。(DAISY)

辞めたい病 

2006年06月20日(火) 10時54分
きっと、働いている人なら誰しも一度は(一度ならず、幾度も)かかる病ではないでしょうか
ご多分にもれず、アタシも何度も何度も何度も何度もかかりました。
そして、今。
Just now.
まさにそんな気持ちのドツボにはまっているわけです。

この4月に2つに別れていた部署がひとつになったんだけど、すっごくヤな人と一緒にならなくてはいけなくなりました。

何が嫌かって…。
初めはそれほど毛嫌いすることはなかったんだけど、この彼女ある日突然無視をし始めるわけです。
昨日まで「最近映画何みましたぁ〜?」と気持ち悪いくらいの猫なで声で話しかけてきていたのが
突然、無視。
ま、彼女に関してはいろいろとウワサを聞かされていたので、「あ〜ついにアタシもか」って感じでさほど気にも留めてなかったんです。
一度だけ、何人かでご飯を食べに行ったときも、彼女の話題は「人の悪口」only。
(ゼンゼン楽しくなかったので、もう2度と行きませんでしたが)
相手が自分にとって得を与えてくれる人なのか、何の役にも立たない人なのか。
そういうものさしで相手を見て、態度を変える人なんですねぇ〜。かわいそうなひとです
当然ながら、そんなことをしていれば嫌われちゃうわけで…。

しかし、上司なんかに取り繕う手腕は天晴れです
素晴らしいの一言に尽きます、ハイッ。

どんな嫌な人でも挨拶だけはしなくちゃと思い、していたんですが
ま〜しっかり無視してくれてます。
そんな感じなので、最近はもう私もしなくなってしまいました。
ところがこの彼女、今度は開き直ったアタシの態度が気に入らないらしい・・・。

もうこんなレベルの低い人間との関わりは持ちたくない。
―ホントに心底そう思っています。

もっと人間味あふれる職場で仕事がしたい…。

しつこいひと 

2006年06月14日(水) 22時30分
きっとアタシだけじゃないと思うんだけど、
アタシは「しつこいひと」がキライです。

もう要らないって言うのに、食べ物や飲み物を必要以上に勧めるひと。
アタシはこうやろうと決めているのに、必要以上に自分の考えを押し付けてくる人。

アタシは「しつこいひと」がキライなので、他人にもそんなにしつこくしないように気を付けています。
何かを勧めるときも2回までって決めています。

しつこいひとって結局自己満足してるだけ。
自分が勧めた(教えた)方法で相手が物事を行ったっていう事に浸りたいだけじゃないかと思うよ。

今日も「あなたが選んでくれたものでいいよ」というアタシに、「いいえ、選んでください」とかなりしつこく言ってきた女性がいます。
正直うんざり。
もう選ばれて決まってるんだから、しかもそれで私も何の異議もないって言ってるのに。
これ以上なにがあるというワケ?

あ〜ん。
最近愚痴ばっか

今日は大好きな平井堅ちゃんの新曲「バイマイメロディー」の発売日。今CDを聞きながらこのプログを書いてます。
いい曲だわぁ〜
カップリング曲の「Hug」も(紅茶花伝のCMソング)
来月7日にはKen's Barが開催されるし。

堅ちゃん、髪の色少し明るくしたのね〜。似合ってます

ハングル能力検定試験 

2006年06月04日(日) 23時10分
今日6月4日は「ハングル能力検定試験」の受験日。

訪韓回数5回のアタシですが、コトバのほうはさっぱりで…

韓国へ行くと思った以上に日本語が通じることに驚いてしまいます。
韓国の方々の日本語習得率はかなりのものではないかと思われます。
でもやっぱり、せっかく韓国へ行ったんだもの。
現地のコトバで現地の人たちとcommunication取りたいじゃない

飛行機の中。
レストラン(食堂)で。
買い物する時。

行く度に「もっとしゃべれるようになりたい」という想いが募り、ついに検定試験を受けることにしました。
ちょっと欲張って5級&4級を受けることにしたんです。

―しかし。ホントに欲張ってしまった
各級、筆記試験(60点満点)と聞取試験(40点満点)があるんです。(マークシート)
60点/100点で合格となります。
5級はなんとか聞取試験もついていけたし、筆記もどうにか…。
問題は4級。さーっぱり分からない。
何が問題かって単語力のなさがアタシの致命傷。わかってんなら覚えろよってなるんだけど
これがなかなか覚えられない…。
忙しいを理由に、正直勉強をおろそかにしたところもある。
でもそれがいけないんだよね―逃げ道探してるもん。

驚いたのは受験者の年齢層。
明らかに韓流大好きっという感じのおばさま方が、結構受けに来てるんです。
―みんなとっても楽しそうなんです。
「あらぁ〜アタシそこ間違えちゃったわぁ〜」と試験終了後に話している姿がとても微笑ましく思えました。

挑戦するって、大事なことです

4級は絶望的なので、11月にもう一度challengeします
せっかくここまで勉強してきたんだもん、必ず取得するわよ

ヨルシミ コンブハムニダ
(一生懸命勉強します)

Seoul-3rd day 

2006年05月29日(月) 22時51分
3日目の朝。最終日。
あ〜ん、またこの日がやってきた
いつまでもいつまでもいたいのにぃ…。また絶対に来るからね
待っててね。
今回の旅でもまたたくさんのパワーをもらいました。
暖かい気持ちをもらいました。
思いやりをもらいました。

やっぱり何度来ても飽きることのないところです。
帰りのの中では、もう次に来る時のことを考えていたアタシ。

ここまで韓国・ソウルに惹かれるのはどうしてだろう

おいしい「食」があるから。
安い「衣」があるから。
強引だけど、他人に対する思いやりをいっぱい持ってる「人」に魅かれるから。

この旅で少しやさしい気持ちが生まれてきたような気がする。

明日からまたいつもと変わらぬ「日常」が始まります。
―ヤなことも多い毎日だけど、アタシは前を向いてく。

どんな時も自分を見失わないようにしよう。

Seoul-2nd day 

2006年05月28日(日) 22時02分
ソウル2日目の朝。
ふむ。
なかなかいいんじゃない。雲は若干多めだけど日が射してる

ソウルへ来ると必ず行くお粥屋「瑞源」(ソウォン)。もちろん今回も足を運びました。
日曜日だったのであわび粥が自動的にオーダーされました。
そして
初めてこのお店に行ったときに会った(見かけたと表現した方が正しい?)お兄さん。
ちょ〜かっこいいのぉ。
でもね…薬指にきらめくリングが・・・。
あ〜誰かのものになってしまったのねぇ〜

と私の嘆きはここまでにして。

滞在2日目は仁寺洞(インサドン)から行くことにしました。
2月に来た時も行ったんだけど、あまりの寒さにゆっくりすることができなくて
必ずまた行くんだと決めていたトコロ。

ここ仁寺洞には、世界で初めて自国の言葉で看板を掲げたスターバックスがあるんです。
緑の文字で「スタバックスコピ」と書かれています。(韓国語で「コーヒー」のことは「コピ」と言います。ちなみに韓国のスタバには、アイスにShortサイズはありません。)
仁寺洞は韓国伝統民芸品を扱ったお店がいっぱい並んでいるところ。
同じようなものがどのお店にもあるんだけど、1件1件覗いてみたくなってしまうんですねぇ〜。
お昼を過ぎる頃になるとものすごい人・人・人。

Seoul-1st day 

2006年05月27日(土) 17時02分
またまたやって参りました大好きな都市・ソウル。やっぱり活気溢れるソウルは最高です

しかし、残念なことに仁川空港にが近づくにつれ窓ガラスに打ち付けられる雨粒が激しくなってきました。
そして着陸するときには激しさを増していました

入国審査を終えてバス乗り場へ行くとちょうど明洞行きのがやってきました。
−ソウル市内へと向かいながら、止む気配のない雨を恨めしく思い…
ところがソウル市内へ入る頃、雨が止み始めたじゃないのやったぁ〜
そしてバスを降りる頃にはすっかり止んでしまいました

今回のhotelは初めて宿泊するアストリアホテル。やはり明洞中心部にある、交通の便のいいホテルです。

チェックインを済ませ部屋へと行ったアタシはびっくり
とーってもいいお部屋だったんです。1泊6千円ちょっと。それでもホントにキレイなお部屋でした。
今までのホテルが汚かったとかっていうわけじゃなくて、清潔にしているホテルにいつも泊まってはいたんだけど値段からは想像がつかないくらいにきれいなお部屋だったんです。
と、調子がよかったのはここまで。
このあと南大門市場へ向かったアタシは信じられないくらいの大雨に見舞われました
足元はびしょびしょになるし、お店はたたみはじめてたし。
雨の南大門市場ほどつまらいところはありません…

結局この日は屋台へ行くのを諦め、ホテルからそれほど遠くないビビンバのおいしいお店で夕食を取りました。
その帰り立ち寄ったミリオレ明洞で買い物タマシイに火が付きました。南大門市場で発散できなかった分、こちらで発散させて頂きました





気になる天気 

2006年05月24日(水) 11時31分
会社からの投稿。(こんなことをやっていていいのだろうか)

朝から突っ走ってしまい、自分の首を絞めているところ。
ったく

今週末からソウルへ行くんだけど、気になるのがお天気
どーも怪しい。
一番信頼できるお天気サイトってどこ
とりあえずYahooを見てるんだけど、土曜日がちょっとねぇ〜。
どうかどうかお願いよ。ピーカン晴れなくてもいいから、曇りぐらいで持ちこたえて欲しいのよ。
お願いよ。

こんなことを書きながらも、今自分が陥っている状況にどう対処したらいいのか考え中。
―よかれと思ってやったことがすっかり裏目に出ちゃったよ。

ソウルエ パンリ カゴ シポヨ。(ソウルに早く行きたいです)

つくづく 

2006年05月19日(金) 22時03分
今日はほとほと自分が情けなくなってしまった
−どうしてアタシはこんなにおっちょこちょいなんだろう…。
本当に情けなくて。

「こんな日もあるよ」って自分に言い聞かせてみても、なんの慰めにもならない。

来週末は大好きな街−ソウルへ行ってきます。
その日まで、がんばらなくちゃ。

止まない雨はないんだから。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pachapo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる