ふしぎ遊戯そのB 

September 02 [Fri], 2005, 4:26
とりあえず、本命紫義とオリキャラ修羅を落としました。

2人とも敵として登場し、始めは敵対するんですが、とあるイベントをキッカケに交流を深めていくことになり・・・その後のイベントが2人とも要所要所で泣かせる展開でした!


とりあえず、修羅!お前まぢ可愛いやつ!某乙女げーブランドとかもろ狙ってるロリキャラに爪の垢煎じて飲ませてやりたいぐらい私のツボキャラだ。期待してないキャラに萌えたときほどオトメゲーマー(あえてつっこまないでやってくださ)やっててよかったと思うことはない。
純粋さと残酷さが絶妙な按配で共存してて深く付き合うほどツボでした!ていうか
 あのセリフを連発するのは犯罪に近いんじゃないでしょか。
ラストは本当に涙涙で・・・途中からそうなるんだろうなぁってわかってたけどやっぱり泣けた。ああいう処遇のキャラに弱い。

紫義はまず、修羅を攻略しないと落とせないキャラで、初めなんで紫義を選択できないんだ!と憤慨しましたが、攻略サイトさんを見て納得。
彼は本当にお色気キャラですよ。原作で肌晒さない分これでもかとファンサービスしてくれます!そして原作ではありえない優しさに触れられます。彼なりの価値観というか、愛情を感じることができます。ああ、こういう愛情の形もあるのだな、と紫義の主人公への優しさに愛。EDは本当に切ないです。多分攻略対象キャラで1、2を争う切ないシナリオなんで、EDみるときはティッシュのご用意を。
とりあえず紫義最高・・・っ!本当彼攻略できただけでも、買ってよかったって感じです。

後のキャラは上記の2人に比べると興味ないのですが、時間の余裕をみて攻略していこうと思いますー。

ふしぎ遊戯そのA 

June 27 [Mon], 2005, 5:54
まずOPはまあ・・・思ったよりいい感じでした。曲と雰囲気あってたし。なにより紫義カコイイ!(いい加減ウザいことに気づけ

始まり方も漫画版の主人公たちと同じ要素もあって、入り込みやすかったです。
親に不満を持ち、幼馴染との煮え切らない関係にやきもきしてる現代の少女が親との些細な諍いで家出をし、幼馴染と共に玄武縁の地を偶然訪れ、これまた偶然に持っていた不思議な鏡と共鳴してしまったが為に2人とも異世界に飛ばされてしまう・・・みたいな始まり方。親との確執はなんかふし遊シリーズの欠かせない要素になってますね。

つか、幼馴染意外といい。オリキャラ期待してなかったけど意外と萌え。スポーツ万能、頭脳明晰って無欠すぎるのが気に食わないけど。お兄ちゃん的ポジションってツボです。

ちなみに名前変更は出来ません。自分小林麻里子ちゃんになってください。結構普通の感覚でいい子だから。私は好き。

そして行き着いた異世界!早速愛しの紫義を探してしまう私は相当気が早すぎ。もう少し待てないのか自分。
明らかーに雑魚な人たちに着いた早々狙われてさっそうと玄武開伝のヒーロー的ポジション・女宿が助けに来てくれました!うわーやっぱりこういう役はお前なのね!
でもカコイイから許す!

ってか原作で主人公ともういい感じのカレがどうゲーム主人公とネオロマ(会社違う)かましてくれるのかある意味楽しみです。「俺は両方愛してる!」だったらぶん殴る。「もしお前のが先に出会ってたなら・・・」だたら蹴り飛ばす!

でも、今のところ目下関心は紫義なんでいいや。紫義・・・・っ

そんなこんな言ってる間に七星士と多喜子ちゃん(原作主人公・玄武の巫女)登場。

キリがいい(そうか?)ので続きはまた明日に!

ふしぎ遊戯 

June 26 [Sun], 2005, 5:23

ふしぎ遊戯がついに届いた!親が受け取ってちょっと焦った。でもそんなチンケなこと気にしちゃいられない!早速もりもりプレイします!


・・・が、その前に、ふしぎ遊戯を知らない方のために補足しときます。


「ふしぎ遊戯」とは1990年から少女コミックで連載され、アニメにもなった中華風ファンタジー少女漫画。不思議な本から異世界に時空移動してしまった少女が四神(朱雀とか玄武とか)の巫女となり七星士と呼ばれる美形たちに囲まれながら国を滅びから救うために冒険するというなんとも美味しい設定の漫画です。

アニメにもなった前作(朱雀・青龍編)は全18巻で完結し、それから10年の時を経た今玄武の巫女編が少女コミック増刊で絶賛連載中の何とも息が長い漫画です。私は小学校のときこの朱雀編にめちゃハマり、今は玄武編にハマってます。

コアなファンが根強く存在してる漫画でもあり、その方たちの熱い要望もあってか今回乙女ゲーム化実現と相成った訳です。って説明ベタですがご理解いただけたでせうか?

ってことでご理解いただけたってことで明日から自己完してゲーム感想いきます!

密林からラブメールが来た! 

June 21 [Tue], 2005, 3:42
あと3日ぐらいで密林で予約してたゲーム「ふしぎ遊戯外伝 鏡の巫女」が来ます

あまりに前に予約してたのでうっかりこってり忘れてたら今日密林さんからラヴメールが届いてた

鏡の巫女、とはふしぎ遊戯がベースの乙女ゲーです。
ちなみに有名な朱雀編ベースじゃなく今連載している玄武編のゲームです。

朱雀七星士むちゃくちゃ落したかったですが(特にホーリーと翼宿)今回はグッと堪えてこの
ゲーム楽しもうと思います。

何故なら愛しの紫義が落せるから・・・っ!

万が一クソゲーでも紫義のために6000円ドブに捨てたのだと開き直れるぐらい紫義落せるのがむちゃくちゃ嬉しい・・・っ!

ちなみに紫義というのは玄武編で玄武の巫女を暗殺するべく主人公たちを付けねらう倶東国の刺客。つまり敵キャラです。

美しく物腰柔らかくでも冷酷で有無を言わせないカリスマ性のある敵のリーダー格。

まぁつまり要約するとむちゃくちゃ私好みのキャラってことです。

漫画で初見したときからトキメキMAXでした・・・っ

ましゃか七星士を差し置いてこの方を落せるなんてすすす素敵なゲームが出るなんて!

と発売決定したときは咽び泣いたものです

てかふしぎ遊戯を読んだことない方には上に書いてること全部もはやなんのことやらですね。

毎回説明不足なやつでごめんなさい。

ゲーム到着したらふしぎ遊戯の解説も交えてウキウキゲームレヴューしたいと思いますので!

ええ、いかにクソゲーでも・・・!



※アイディアファクトリーのゲームには基本的に期待しないことにしてます。

みずきくん・・・っ 

April 18 [Mon], 2005, 4:12
アプリコットとりあえず元気くん、周防、屋敷、桐生、みずきくんっをクリアして満足しました。つーか飽きt

最萌えはみずきくんです!

ルックスからして私のストレートゾーンでしたが性格もクールで暗くて捻じ曲がってて(褒め称えてるつもり)最高でしたよ!

シナリオもりぼん並みのストーリー&恋愛ばかりのなかで、シリアス&衝撃的なのがとても多くてよかった!無駄に疲れる無意味としか思えないミニゲームもカレのためなら苦にならずです。悔やまれるのはメインキャラと違いEDが1つしかないところでしょうか。そして1つしかないならもっとやらかしてくれてもよかった。妊娠EDでもよかった。(い い す ぎ

あ、隠しキャラもよかったよー。無駄にシリアスでいい。つーかシリアス大歓迎なので切なくてよかったです。まさかこのゲームで泣かされるとはビックリ!

ってことでそれなりに満喫しましたよこのゲーム。

シナリオのバカバカしさに目をつぶれるなら買いですね。恋愛はそれなりにイイので。

アプリコット絶賛プレイ中。 

April 16 [Sat], 2005, 16:04
アプリコットきたので猛烈プレイ中。ホントに3日で来ちゃったよ!
うわぁ心の準備が・・・(とか言いつつ開封済み。

取り合えず説明書読んでの感想を一言で言うと、設定むちゃくちゃ。

「私の家はちょっと変ってて世の中を影から見守るべしって家訓があるの

・・・って変りすぎ。

怪盗になるための試験が5人の男の子のハートを盗むことってりなちゃ(りぼん・なかよし・ちゃお)あたりでしか許されないストリーですね。ある意味すごい!シュガAルーン!

でもキャラは(サッカー選手以外)それなりに落したい要素あるのでいいです。

やっぱり元気くん(石田彰)がファーストになりそう。だって石田あきら・・・っ

つか設定アイドルッてベタだなぁ・・・

そして服装ありえなっ 何この半ズボン!ありえなっ(満面の笑みで

あと隠しっぽいキャラがいいです。瑞樹くんだって。みずきくん・・・っ!

暗そうで常にダルそうでイライラしてそうでタイプだよみずきくん!

あなたのハートいただきにxtz 

April 13 [Wed], 2005, 3:59
前々から存在は知ってたけどあえて手を出さなかった「怪盗アプリコット」が突然欲しくなった。

多分うっかり公式HP見たせい。だって声優さん豪華すぎだ!

まず石田さんが生意気少年キャラって・・・買えと恐喝しているようにしか思えない。

そして絵もまぁまぁ好み。ちょっとキラキラしすぎだけど可愛い。なんで買います。

恥ずかしいから密林で。あと3日でくるらしい。(早いよ。

まぢで(以下略 B 

January 20 [Thu], 2005, 6:15

※ネタバレは一応反転しときます。


しかし、ヒノエに出会えてウハウハなのも束の間、行方不明だったクラスメイト兼幼馴染とやっとこさ再会できるのですがカレは時間の狭間のせいで主人公たちより三年以上も前にこの世界にきたことになっていてすっかりイメチェンして、ハードボイルド。再会できたと思ったらいつの間にやらまたいなくなり、気づけば平氏方に・・っ!しかも平氏方でうやまられて「還内府様」とか呼ばれてるし!!
まぁ、戦いの最中しょっちゅうででくる名前がでてくる「還内府」という敵将が一度も姿みえないからもしかして・・・とは思ってましたが。
彼とエンディング迎えたらなんかシビアなことになりそうだなぁ。
つうか、還内府もとい将臣って地の青龍だよね?随分なイメチェンだなぁ・・・。犬畜生からハードボイルドに!うわぁ!
まぁ皆に言えることだけど。



と思ってたらまた負け戦を重ね九郎(義経)は将の座を落とされ、リズ先生は主人公たちを守り戦死、京はいつの間にやら日の海に・・・!!
うわーなんじゃこりゃ!!
しかも敵将のオカマ(平惟盛)が出てきて弁慶と景時(黒龍の神子のにーちゃん)は殺したとか抜かしやがるし・・・っ!!
で、主人公のいる館にも火がつけられ大ピンチ!!
そこに最初女の子だと思っていた少年姿の白龍が命と引き換えに主人公だけ元の世界に戻してくれるのですが・・・

もうそこで涙。なんでこんな展開なのっ!?乙女ゲーなのに切なすぎ!!

でももちろんこれで終わるわけなく白龍の命と引き換えにもらった龍の逆鱗を使えば時空を越えて歴史を上書きできるそーなんでもちろん上書きにいってきます!!

ヒノエを敦盛を弁慶を・・・その他もろもろ(おい)を助けなければ!!!!時空を越えるってばよ。

まぢで泣け(以下略 A 

January 18 [Tue], 2005, 6:13
で、離れ離れになったクラスメイトの弟(こいつも八葉)と一緒に源氏方にご厄介になるのですが流石に争乱期だけあって戦い戦いの連続で・・・。しかも歴史と裏腹に源氏方は負け戦続き。もしかして私って不幸の女神?とちょっと凹んでみたり。
でも戦いの最中公式サイトでみたときから素敵ィと思ってた平敦盛とあえたときだけはボルテージがあがりました!!
傷ついて倒れているグラフィックがこれまた美しい!!そしていちいち後ろ向きなのがまた・・・っ!!

しかも「私は穢れた存在だ・・・」ってなにがあったの?!
って感じです!!儚げでイイわぁ★

そしてまたがまだかと待ち構えていたら満を期して一目ぼれしたヒノエ登場!!初っ端から手の甲にキスvとやらかしてくれました!!イイ!!ヾ(o´∀`o)ノ
思った通りのたらしキャラで小悪魔っぽく更に惚れました。
「なぁ、姫君?」と色っぽいポーズで言われるたびに胸キュン・・・っ!!

泣けます、まぢで。ホントだってば! 

January 17 [Mon], 2005, 6:09
泣きました。ホンキで。ゲームやって泣いたのは幻水Aのジョウイが死んだシーン以来でしょうか。

だって、あまり惨い・・・!!乙女ゲーなのに!!!!!!!

なにが惨いかと言いますと遥かBの時代背景は源平の争乱期に良く似た前作100年後の世界でして。例の如く学校にいると今回は井戸に落ちて・・・じゃなく謎の少女(少年?)が現れて突然現代から飛ばされちゃうわけです。

で、気づけば戦あとの川原にねっころがってて随分とハードコアな骸骨の幽霊さんと戦っちゃうわけです。今回は神子八葉の応援だけじゃなく自分も戦うみたいです。戦う女の子・・・かっこよくて素敵!!しかも今回の黒龍の神子(主人公は白龍の神子)は好意的だし私的には前作より好きだ!!

んで源氏方の人たちに保護されて八葉の源氏がいろいろ出で来るわけです。今回の天の青龍はなんとあの源義経なんですよ!!あの互譲大橋の戦いが有名な牛若です!!もっとわかりやすくいうなら元気ハツラツゥ!!のタッキー!!大河ドラマの。
でも流石に天真が元祖だけあって単純一直線ヤローっぽいですね。女は引っ込んでろ!!
みたいな。いや。嫌いじゃないけど。弁慶さんはあれです。なんか新時代解釈って感じですね。既存の弁慶イメージを見事にぶち壊す天然女たらしです。シモンは好きじゃないけど弁慶は素敵だ・・っ!!

あ、ちょっと文字数やばくなってきたので明日に続きます。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像
» ふしぎ遊戯 (2006年03月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:paburogir
読者になる
Yapme!一覧
読者になる