何にもかわんないんだなって思ってしまったとき 

2018年04月01日(日) 23時53分
4月1日の某SNSが4年前の今日
やはりパワハラ受けてたんだなっていうところを教えてくれた。目が見えない=知能指数が低いと言う差別を受けることが多々あると言われたことがある。
私も少なからずそういったパワハラを受け続けている。
そんな強、恩師からのメール。
学生の時もがんばっていたなって
心が疲れてしまったときにこういった優しいメールはとても救われる。見えないながらも、頑張って生きていた時の私の姿があった
あの時もあの時で辛かったけれど、今もまた辛い
お天道様は見ている

念願の 

2018年03月25日(日) 20時25分
今日は、憧れる女性の1人でもある先輩さんのアコースティックギターとケーナのコンサートに行ってきた♪
今年中に1度は行ってみたいなんて無謀に心の中で願ったらいきなり叶ってしまったことに感謝☆
マチュピチュに実際に行っていたりして、先輩が奏でる音楽は他の演奏者とは全く違っていて音楽の中に芯があるようなずっしりしたようなでも暖かくて丸い音がした。
いろいろあって、待ち合わせ時間が30分遅れたりもしたしお巡りさんが教えてくれたルートとちょっと外れちゃって、満開のはずの桜がそうでもなかったりして、公園のホームページに書いてあるほど桜並木が立派じゃないし、枝ぶりも細い子でなんだかモヤモヤしたままだったけれど、おにぎりも2人分結ことができたし、今度はちゃんと塩をふりかけて作ろうってこともわかったし
相棒が小さい敵に向かって飛びかかったりして最悪だったりもしたけれど、とても有意義に過ごすことができた。
新井薬師のお守りまでいただいた。とても温かい気持ちになった。

近頃 

2018年03月18日(日) 23時18分
あっという間に3月も中旬を過ぎ…。
ちょっと最近心が落ち着いているような気がする。
穏やかとゆうかなんとゆうか…。
静けさと言う中に身を委ねることにより不安が生じること
思考の働き

いろんな人と出会い、いろんな機会を得る
笹の葉になって川尾みようゆだねて流れるのも良いのかな?と
地球のような丸い石達と
泳ぐイルカや人魚たちと水の波紋のように怒りを沈めて
マインド 気づき 思考
自分と言う枠組みの中でぼーっとすることの大切さ
花達とともに語り合うことのありがたさ
今になっていろんな今まで言われてきてきたことが風に落ちるような
これが落とし込むと言うことなのかな?という
そんな心持ち

なぜ生まれてきたのか 

2018年02月18日(日) 22時17分
心の整理整頓を行っている。
気づいたこと。
大好きな人に愛している人に気づいてもらいたくて、私の心を食べたんだと思う。
ただ、気づいてもらいたかっただけなのに
愛している人と同じことをしただけなのに
あなたは、大切なものを奪われてしまったのだ。
その大切なものとの関係性を壊してまで私の心を食べ続ける予定は無いはずだ。
だから、私もちゃんと心の整理をしているから。
とっくに私は捨てられていることを気づいているから。
あなたにとっては私で私にとってはあなたではない
私は優しすぎる
相手に覚悟がなければ意味がない
そのかわりあなたも覚悟しなさい
最近その意味がようやっとわかってきた気がする
わかりたくない
わかりたくなかったな

春分の日 

2018年02月04日(日) 16時59分
地元の駅に来てもらって、地元を紹介して、食べなじみのあるお店に行って、ただそれだけでとても楽しくて幸せ。
自分の至らないことをお話しして、自分の思っていることを素直に話す。
あなたの宝物に心からハートのオーラをかけて謝罪を行う。とても悲しいオーラを感じた。
今私ができることを毎日子供の私に話しかけること
あなたの宝物に話しかけること
楽しかった料理をまた再び復活させること
花嫁修行
心から体から変わっていきたいと思う。
与えられたチャンスを元の自分に戻るチャンスを得られたことに感謝して。

眠れない 

2018年01月23日(火) 2時16分
雪が降る1日だった
約8年ずっとそばにいてくれた人と別れた夜だった
こんなに悲しくてこんなに辛いとは思わなかった
声が出ない
別れ際に本当の彼が見えた
世界で1番大好きな人だった
世界で唯一私のことを理解してくれている人だった
私がもっと朗らかで居られたら
私がもっとわらえたら
私がもっと素直だったらこんなに大好きなのに一緒にいられないなんてこんなに辛い事はない

笑って
かれが最後に言ってくれた言葉
あなたがいたから私はたくさん笑えた
現実が飲み込めない受け入れられない
かれを最後に泣かせてしまったことが悔やまれる追い込んでしまってごめん

また1つ夢が叶った 

2018年01月18日(木) 22時57分
癖を知る
自分の体が一つ一つの細胞でできていることを実感できた1日
しつけ糸がほずれていたようなそんな感覚があった
とても呼吸がしやすい
自分の体を改めて知るとゆうか自分を見つめ直すようなそんな時間を過ごした。
なんだか不思議な45分間
余韻が心地よい
自分の癖の姿勢に戻ることが自分の癖の思考に戻ることなのかな?とか
昨年末から自分と向き合う機会がとても増えたような気がする
目の前の幸せに感謝してでも、「でも」
自分の中の課題とゆうか乗り越えなければいけない壁は消えたわけではないのは改めて実感すべきところ。
自分がどうしたいのか?どう生きていきたいのかちゃんと見つめて考えなければならない。
アレクサンダーテクニーク受けることができてとてもよかった!幸せだった!
人とのつながりに感謝

生まれ変わる 

2018年01月15日(月) 11時30分
2018年1月11日木曜日
去年5月に声をかけていただき、現実となった会食!
いろいろと御用曲折あったけれど本当に現実のものとなった。
見たことのない数の日本酒、帰りはまるでシンデレラ。
とてもたくさん笑ったし、ありがたい時間を過ごすことができた。
入社してすぐ上司にパワハラを受けていた自分に教えてあげたい。
お天道様は見ている。

2018年1月14日日曜日
優しすぎると言われた日。
わざわざ、進捗状況を聞きに来てくださった。
自我は、怒り
自我の目覚め
2018年は、わがままに行きなさいと言われた夜。
飲めなかったはずのものがあんなに飲めてしまった夜。
自分でガードを作っていたことを気づいた。

年の瀬に思うこと 

2017年12月30日(土) 19時12分
今年は、エルシー引退と心のセミナーは個人的に最後の年度となるかな?と思い勉強し、念願の某先生の勉強会にも受講することができて、生の先生にハグを2回もしてしまい(笑)
周りから言われたとは言え、実行にうつしちゃう感じがなんともな自分(苦笑)

ガラス店にも無事に出店展することができて、今年も新たなる友人ができた。
そして新なる宇宙人の(苦笑)相棒との出会い。

本当の自分をさらけ出して、後悔のないように無駄な今までの年月を取り戻すように過去の自分をちゃんと認めて愛するように、残りの人生を生きていきたいと思う。

目標とか 

2017年12月28日(木) 10時25分
小皿やコップ、器を作り
また、ボタンやアクセサリービーズ作りたいなぁ。
そして、インテリアかえるちゃん(???)

私は私
黒い顔のおばあさんと決別する。
暴言を吐かれても気にしない。
哀れな老婆。
私の人生は、私のもの。

脈とって、丁寧に。
意識の書き換えを丁寧に。
常に新しい情報を入手して、冷静に引っ張られるずに、食養生をもっと学びたい。

今とは違った安定した暖かいい笑いの絶えない家庭を築くために意識の書き換えをさらに行う。
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p_pen
読者になる
Yapme!一覧
読者になる