<新型インフル>ワクチン輸入 257億円分解約(毎日新聞)

April 01 [Thu], 2010, 21:55
 長妻昭厚生労働相は26日の閣議後会見で、英国の大手製薬会社グラクソ・スミスクライン(GSK)から購入予定だった新型インフルエンザワクチン7400万回分のうち2368万回分(32%)について、購入契約解約で合意したと発表した。257億円の経費を節減できるという。

 長妻厚労相は「(メーカー側に)瑕疵(かし)がない場合は解約できないというので交渉が大変難航したが、GSK社とは決着した。もう1社(スイスのノバルティス)については、非常に厳しいが交渉実行中」と述べた。【佐々木洋】

【関連ニュース】
新型インフル:ワクチン接種は推定2278万人
新型インフル:成人向けワクチン接種、都が18日から開始
新型インフルエンザ:ワクチン接種は2278万人
新型インフルエンザ:対策で苦慮 高校入試追試験/ワクチン接種
新型インフルエンザ:出雲や斐川で、受験生にワクチン集団接種 /島根

<新聞週間標語>25日から募集(毎日新聞)
新種の人類 4万年前、露南部で生活 骨片のDNAで判明(毎日新聞)
防衛相、午後から沖縄訪問 普天間移設問題で知事らと意見交換(産経新聞)
衣類の下の爆弾も透視、全身スキャナー成田に(読売新聞)
足利事件再審 判決要旨(1)(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/p9uy2998/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。