全身脱毛は毛周期に合わせる

June 24 [Fri], 2016, 14:29
全身脱毛では、毛周期に注目すると効果的にムダ毛処理ができます。

エステサロンやクリニックで全身脱毛を行うと、
施術は半年から1年かけて数回に分けて実施されます。

これは毛が成長して抜け、
再び生える周期を考慮するためです。

毛周期は3つに分けられ、
成長期には毛母細胞という発毛に関わる細胞が分裂することで毛を成長させます。

退行期では毛母細胞の分裂がストップするので、
毛は自然と抜け落ちます。

再び毛母細胞が活動を始めるまでを休止期といい、
3つの時期の長さには個人差がありますが、通常1ヶ月から2ヶ月で移行します。

脱毛に適しているのは、
成長期と退行期の毛で、まだ生えていない休止期の毛は対応していません。
全ての部位の毛が一緒のサイクルではないので、
全身脱毛をする時は休止期であった毛が生えて処理するまで施術は完了しません。

ムダ毛の量によって違いますが、
多くの人で施術が終わるまでに6回は施術を受けます。

実際に自分の毛周期に関しては、
最初に行われるカウンセリングで知ることができます。

光脱毛やレーザー脱毛を行うサロンやクリニックでは、
1ヶ月から3ヶ月のペースで通うように設定しています。

これは毛周期が平均して2ヶ月、遅い毛でも3ヶ月で生えることに基づいています。

ただし水着を着ることや結婚式などイベントに合わせて行う場合もあります。

半永久的に脱毛が完了するのは数年かかりますが、3週間から4週間前に脱毛すれば、イベントの時はツルツルの肌になります。
梅田の脱毛クリニックはとてもオススメです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p93tw28x
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p93tw28x/index1_0.rdf