外貨MMFってどういうこと?

November 27 [Wed], 2013, 16:54

重い言葉「銀行の経営がどうなるかは銀行の信頼によってうまくいくか、そこに融資するほど価値がない銀行だと判定されたことで繁栄できなくなる。どちらかだ」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)の言葉から
【知っておきたい】為替の数字の動向に非常に目ざとく応じる売買しやすい商品であれば、外貨預金(円以外の外国通貨による預金)や外貨MMF(MMF:公社債や短期金融資産(償還まで1年以内)で運用し利益を得る投資信託)、FX(外国の通貨の売買で利益を得る取引だがハイリスクハイリターンの投資)などがある。

【常識】アセットアロケーションについて⇒アセットアロケーション(投資配分)は一回決定したからといって最後ではないのです。完成されたアセット(資産)アロケーション(配分)を必ず考察し続けることが肝心です。

【用語】外貨MMFってどういうこと?国内であっても売買可能な外貨建て商品のことである。外貨預金に比べると利回りがずいぶん良い上に、為替の変動による利益が非課税だというメリットがある。証券会社で購入する。

【説明】eワラントのこと。権利の対象になっている資産(対象原資産)を有価証券として発行して販売する金融派生商品(デリバティブ)なのである。ゴールドマン・サックス(1869年設立)発行の簡易な投資手段として期待できるカバード・ワラントのことです。

抗酸化サプリメントとは
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p83lmf1
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p83lmf1/index1_0.rdf