ブッシープレコの名越

March 23 [Thu], 2017, 11:30
妊婦や妊娠を希望する女性にとって、葉酸は必要不可欠な栄養素です。実際に国民の健康に関する業務を管轄している厚生労働省が妊活中の方や妊娠中の妊婦に対して、積極的な摂取を呼びかけているほどの効果があるのです。体内に入った葉酸は、水溶性であるために尿とか汗で流出します。そのため、体内に溜まっていくことはほぼ無いと言っていいでしょう。しかし、葉酸の過剰摂取によって発熱やかゆみ、あるいは呼吸障害などの重大な副作用に繋がる恐れもあります。サプリ等で葉酸を摂取するときには、規定量を必ず確認しましょう。妊婦における葉酸の効果は皆さんご存知の通りですが、一番理想的な摂取方法は、やはり普段の食生活で摂れたら良いですよね。葉酸が多く含まれている食品を挙げてみますと、モロヘイヤに含有量が多い事は有名ですし、菜の花や小松菜などにも多く含まれています。あるいは納豆や枝豆、ホタテもそうです。このように葉酸を多く含む食品は幾つかあるのですが、毎日食べるのはちょっと大変だ、と感じる場合は、サプリ等、栄養補助食品を活用しましょう。サプリなんて、と感じる方も居るかもしれませんが、サプリでの摂取は厚生労働省も推奨している摂取法ですし、理想的な摂取量を簡単に済ませられますね。妊娠を希望している方や、妊娠を計画されている方に知って頂きたい話なのですが、この時期に気を付けるべき栄養素として、亜鉛の適切な摂取を心がけ、亜鉛不足にならないように注意してください。亜鉛が卵巣に働きかけ、質の高い卵子を育てるに役立っているからです。このような妊娠に嬉しい効果は女性だけに限った話ではありません。男性側も、亜鉛を摂取することで、妊娠に高い効果があることが分かっています。質の高い精子をつくることをサポートする効果があるのです。健康な赤ちゃんを授かることの出来るように、夫婦での亜鉛摂取を始めてみるのが良いと思います。妊活を実践している方にとって、ホルモンバランスを正常に整えるという事は重要な問題ですよね。ホルモンバランスを整えるには、ストレスを解消したり規則正しい生活を送ったり、軽い運動を行うなど様々な方法があります。その中でもヨガは、お勧めしたい運動の一つです。ヨガによって血行が良くなると、乱れがちな自律神経を正常にするため、すなわちホルモンバランスも正常に整っていく、ということです。妊活ヨガの動画はネットでも紹介されています。思い立った時にはすぐに始めることが出来ますよね。軽く息が上がる程度の運動は新陳代謝を良くし、体をほぐすことに繋がります。こうした運動は心と身体のバランスを整えてくれる効果もありますから、ヨガは簡単に実践できて、効果の高い妊活だと言えるでしょう。今、妊娠の可能性がある方や、妊娠初期の方にご一読していただきたいのですが、ご家庭での普段通りの食事に加え、充分な量の葉酸を摂取するように厚生労働省によって勧告されています。なぜなら、十分な葉酸を摂る事で胎児の神経管閉鎖障害発症のリスクを下げる効果があるからです。サプリメントによる補給もおススメですが、添加物による胎児への影響を考えてみると、不自然なものは摂取しない方が良いでしょう。ですから無添加の葉酸サプリメントを見極めることも心掛けたいですね。少し前の話なのですが、友達と久しぶりに会った時に葉酸の話になって、その中でもサプリについての話で盛り上がりました。一番良いのはどこだろうという話になって、その友達はベルタが販売している葉酸サプリが良いんじゃないかと考えているようでした。サプリは妊娠前から摂取すると効果的だって雑誌で読んだことがあったので、その友達に教えてあげました。友達には、いつも笑っていてほしいから、おなかの赤ちゃんがすくすく育って、無事に生まれるといいなと思う今日このごろです。赤ちゃんを授かって専門家による栄養指導を学んだり、母親学級で指導された方も多いと思います。こうした機会に、葉酸が持つ働きと、葉酸を多く含んだ食品を学んだ方も多いと思います。レバーは、葉酸を多く含んだ食べ物の代表格です。もちろん、野菜も代表的な食品の一つです。実際に食材から葉酸を摂取しようと考えた場合、いくつかの注意点があります。葉酸は加熱すると分解してしまい、体内での吸収率が悪いという性質を理解して、葉酸の摂取量を考えていただけたらと思います。妊娠しやすい体を作る食べ物は、大豆食品(豆腐・豆乳・納豆)とお魚が挙げられます。レバーも良いのですが無理だという人は、卵やごまなどはどうでしょう。妊娠に必須の栄養が多いので、摂取が推奨されます。全体的にはバランスよくさまざまな食材をとるのが妊娠にも産後にも有効です。一方、妊娠を妨げる可能性のある食品群は避けたほうが無難です。赤ちゃんはおなかの中で細胞分裂を繰り返しながら成長するのですが、ここで葉酸が大切な働きをするので、妊娠初期に葉酸が必要不可欠だと言われるのです。葉酸は一般的な食品にも含有している栄養素なのですが、単体では吸収されにくいという特徴を持っているため、様々な栄養素を含有した、総合サプリメントによる栄養補給がお勧めですね。でも、様々な成分を含有している総合サプリの中でも、どのような成分が入ったものを選べばよいのか分からないですよね。総合サプリで何を選んだらよいのか分からない、という方は、大手メーカーの粉ミルクの成分表を見て、サプリを選んでみましょう。なかなか妊娠できないという人は、とりあえず基礎体温をつけることをお勧めします。基礎体温は運動などによる変化がありませんから、体内のホルモンバランスの変化や状態が分かり、妊娠しやすい時期が分かるだけでなく、不妊の原因究明にも役立ちます。普通の体温と違って基礎体温は、毎日、起床時に体温を測るという決まりがあるので、それに従って毎日続けるのが大事です。最初の1か月は慣れるつもりで始めてみましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大空
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる