らぶしっく〜第八話〜。

September 23 [Fri], 2011, 20:16
らぶしっく第八話完璧な人間突然、鏡たちの事務所に佐藤まもるが現れた。佐藤まもるえっと。依頼お願いできるかもちろん恋愛の方でね鏡ふざけんな貴様なぜここにいるどうやってたどりいた鏡はボビーの方へ睨みけた。ボビーお、俺じゃねぇよ俺はお前がこいの記憶を削除した後に倒れてたのを見て遠くに捨てに行っただけだ。それ以来全く関わってない鏡なにまもるあの時はお世話になったわ。あんさんがたのおかげで面倒な修羅場もなくまたアホな女どもをいっぱい食い散らかせるからな鏡ゲスが。何しにきたまもるだから。依頼やっちゅうてるやん。あんたアホやと思ってたけどほんまアホやな鏡貴様鏡はまもるに殴りかかろうとした。しかし、鏡は逆に足をこかされ倒れたところにまもるが上から乗った。まもるさぁ。この前のお返しさせてもらいましょうかあの時は痛かったでみづな れい。わざと負けるのは作戦のうちとしてもあんさん意外と強いからさ。ドンドンドンまもるが鏡を何度も殴る音が響き渡ったまもるお前は姉さんの仇なんだよ。お前さえいなければ姉さんは。お前に近づくためにこの前の依頼を出したんだ鏡貴様。誰なんだミルクでも、あの時確かにまもるさんの記憶は消したはずなぜどすかまもるこんな機械を持っているならちょっと考えれば分かるだろう記憶を操られないように先に予防対策として脳にプロテクターを貼っているのさ。記憶が消えた演技をするのももう慣れているんでね。あれくらい簡単さそれを聞いたボビーが一人逃げようとした。まもる逃げんのかまもるの言葉も聞かずボビーは姿を消した。まもるは鏡の上にまたがりながら話したまもるお前は集めた記憶がどうなるか知りたがっていたみたいだったな鏡あぁまもるあれは、もちろん実験に使われるんだよ。鏡実験だとまもる今、日本の政治に一番必要なものは何だと思う鏡まもる絶対的な主導者だよ民からの信頼、政治手腕、判断力などあらゆる力を備えた君主が欠けている。そのせいで、毎年のように総理大臣が変わり、日本の目指すところが何かが全く不透明。政治家は私利私欲と権力にしがみき何の政策も打たない。度重なる総理大臣の入れ替わりで外国からの信頼は地に落ちている。これは分かるな鏡あぁ。だが、それとこの実験に何の関係がまもるこれは完璧な人間を作り出すための実験なのだよ完璧な人間とは一体
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p5ze9yl79g
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p5ze9yl79g/index1_0.rdf