ロボロフスキーハムスターがかやのん

December 02 [Fri], 2016, 16:57
妊活中は、普段の食生活から摂取できる栄養に注意されている方が多いですよね。
不足しがちな栄養素についてはサプリで補給するが良いと思います。



妊活中において、体調管理をするのに適したサプリと言えば、やはり、葉酸を含んだサプリは欠かせません。ビタミンの一種である葉酸には、貧血を予防してくれる効果が認められていますし、正常な細胞分裂を促すことで、赤ちゃんが先天的な異常を発症するリスクを下げることが出来ます。
それと、あまり知られていませんが、男性の精子の染色体異常を軽減してくれる効果があります。
ですから、赤ちゃんを望む夫婦どちらにも効果的な、妊活中の夫婦には必要不可欠なサプリだと言えるでしょう。
赤ちゃんを授かるために積極的に活動を始めたら時を同じくして、私の方が葉酸とマカを夫はマカと亜鉛が良いという事で二つのサプリを飲み始めました。葉酸は受胎直後に胎児の神経発育に欠かせないとても大切な栄養素で、事実、マカは生殖機能を向上させ、活力がアップし、亜鉛は妊活に役立つ精子の数が増えたり活力増強の為に効果があったので、始めたのです。
6カ月間継続して、妊活成功です!妊活中の喫煙は止めましょう。よく言われているように、喫煙によって人体に有害な作用によって健全な妊娠に差し障る場合があります。
もちろん、喫煙の影響は女性のみの問題とは言えず、男性側にも言えるでしょう。喫煙の影響による障害としては、女性は排卵障害、男性は精巣機能の著しい低下が指摘されています。これらのことを考慮して、妊活している方はご夫婦での禁煙をすすめ、身近な喫煙者にも協力してもらうのが良いと思います。

葉酸とは野菜などに含まれているビタミンBのひとつで、例えば、ブロッコリーやホウレンソウといった野菜類に含まる栄養素です。

葉酸の摂取は、特に妊娠初期の女性に欠かせないものだと言われています。なぜなら摂取することによって、赤ちゃんが流産してしまったり、あるいは先天的な障害を負ってしまう可能性を下げてくれるとの研究成果が出ています。厚生労働省が推奨する葉酸の摂取量ですが、受胎前から妊娠初期の方には葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。


手軽に摂るならば葉酸のサプリメントで不足分を補給しても問題ありません。
妊娠初期には葉酸が不足しがちと、広く知られていますね。



さらに、妊娠する1ヶ月前から葉酸サプリなどの摂取を始めた方が良いということを理解していましたか?赤ちゃんが欲しいと考え始めたときこそ葉酸サプリなどの摂取をおすすめする時期だと思ってください。

妊活開始を宣言したらまず葉酸の摂取からですね。
妊活中にもかかわらず、好んで飲むのがコーヒーなどで、飲み続けている方は注意が必要です。
皆さんコーヒーにカフェインが含まれているのはご存じだと思いますが、体を冷やします。体が冷えることによって血液循環が悪くなると、妊娠を成立させるのに重要な役割を果たす子宮の働きを低下させることにも繋がります。
コーヒーなどといった飲み物がお好きだったとしても、カフェインは摂りすぎないようにしましょう。
そろそろ赤ちゃんを、と考えているなら栄養の不足や偏りに注意すべきですが、中でも葉酸が足りないことで、胎児の神経系に先天性障害が起きる可能性が高くなってしまいます。水溶性ビタミンである葉酸は、尿に溶け出しやすく過剰摂取にはなりにくいのですが、とても不足しやすい栄養素だということを頭に入れておいてください。



モロヘイヤ、ほうれん草などの葉物野菜の他、イチゴなどの果物やレバーなどからもたくさん摂取できるため、そのような食材を毎日食べるようにしましょう。いまは待望の赤ちゃんを妊娠していますが、半年前までは不妊治療で通院していました。



妊活中の友人たちと同様、結婚後3年を前に不安になったんです。基礎体温でタイミングを見計らっても、妊娠しなくて、こればかりは神様次第かなと思いました。でも、義妹や姉のところに子供ができると、焦るやら、落ち込むやらで大変でした。クリニックで検査の末、多嚢胞性卵巣症候群と言われ、排卵誘発剤が有効というので試してから、二周期ほどで妊娠できました。


悩んでストレスを貯めるより早々に受診したほうが、体にも良いと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヨウタ
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる