乳がんの検診

October 04 [Thu], 2012, 14:40
乳がんは30歳を過ぎてから高齢になればなるほど、発症する可能性が高くなります。
最近では、乳がんの検診を受けることを推奨するキャンペーン、またはイベントも開催されるほど、社会でも関心度が高くなっています。

乳がんはセルフチェックが出来るので発見しやすいといいます。
乳房とその周辺に出来る、しこりがそうです。
自分で触って、しこりを発見する、「胸部自己診断法」という方法があります。
また、検診ではマンモグラフィで撮影されるため、しこりが出来る前のわずかながんでも発見できます。
マンモグラフィ検診は乳がんを早期に発見するため、とても効果がある検診方法です。

ですが、マンモグラフィ検診が完璧と言うわけではありません。
乳がんを発見する方法のひとつに過ぎないのです。
すべての乳がんを早期できるわけではありませんから、超音波検査も一緒にして、これらの結果を総合することで乳がんの早期発見に有力だと言われています。

乳がんに限らず、毎年、がん検診を受けるのが理想的です。
ですが、様々な事情で受けられない、受診する時間がないという人がほとんどですよね。
すっかり忘れている人も中にはいらっしゃるでしょう。

テレビやメディアなどで乳がんについての情報が流れる度に、「あ、私も検診に行かなきゃ!」と思うのですが、次の日にはすっかり忘れている方も多いでしょう。
自分の体ですから、自分でがんから守りたいものです。
検診は忘れずに受けましょうね。
http://exword4.blog.fc2.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まさやw9ku
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p59l6ybe/index1_0.rdf