キャンピングカー販売について思う

November 16 [Fri], 2012, 15:16
それと同じに、物質・質料は、形相的・形式的なものによって置き換えられてはならない、そうすることによって物質・質料はその物質性を増す処ではなく、傷けられる。物質性は形相形式によって原理を与えられるのではない、物質性自身がみずからの原理なのである。物質性はそれ自身一つの最後の原理である。
 このように事実性・物質性は最後の原理である。そして夫が歴史的原理[#「歴史的原理」に傍点]なのである。だから歴史的原理は歴史自身がみずからに与える原理である、歴史は歴史以外のものによって原理を与えられることが出来ない最後のものでなくてはならぬ。
で、歴史の始原の問題は明らかである。歴史は歴史を産む処の歴史でないもの――例えば永遠――から生まれるのではない、歴史の始原は歴史自身にしかない、始原史[#「始原史」に傍点]は歴史の原理にぞくするものではあり得ない。
歴史を始原史(乃至永遠)から説明しようとすることは、歴史の原理を否定することであり、従って、結局歴史を否定することである。歴史的な存在は、或いは又歴史という存在は、之によって、その存在性を増す処ではなく、それだけ存在性を弱められ、それだけ存在性から遠ざけられる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p4nxycba
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p4nxycba/index1_0.rdf