タイムアップの笛は、次の試合へのキックオフの笛である

August 16 [Thu], 2012, 15:21
熱い戦いが繰り広げられたロンドンオリンピックの余韻がまだ残る日々ですがリオデジャネイロへの道はここから始まるロンドンで44年ぶりのベスト4進出という快挙を成し遂げた23サッカー男子日本代表。
44年ぶりの高みにたどりついた収穫。
そして、あと一歩で届かなかった44年ぶりのメル。
ロンドンでの忘れ物を奪いに行く戦いとなるリオ五輪を目指す19日本代表が、SBSカップ国際ユースサッカーに挑みます毎年夏に静岡県内で開催される同大会も今年で36回目。
19日本代表と静岡ユース静岡県高校ユース選抜が、今年は19韓国代表と19ポルトガル代表を迎え撃ちます。
過去には、川口能活や小野伸二、内田篤人などの静岡県出身者、楢崎正剛、遠藤保仁、前田遼一、佐藤寿人といった県内外問わず数多くの日本代表選手達が出場。
さらには、ロナウジーニョ、カフー、アネルカ、クライファートなど、後に世界に名を轟かす選手達も出場。
今回の五輪で金メルを獲得したメキシコや日本が初戦で対戦したスペインの選手にも同大会の出場者がいました。
今回の日本代表には、一部の選手がJリーグ出場で参加していないものの、遠藤航湘南、岩波拓也酔ヒ、熊谷アンドリュー横浜FM、久保裕也京都など、すでにJリーグで試合出場を果たしたり、日本代表候補に名を連ねる選手が多数出場。
昨年、日本、メキシコ、オーストラリアの18代表を破り優勝を果たした静岡ユースは高校生世代のみながらも、加賀美翔清水ユース、渡辺隼静岡学園高校など将来のJ候補生を揃え、2年続けての年上世代撃破を曹ます。
ロンドン五輪で銅メルを獲得した韓国は、優勝した2006年大会以来6年ぶりの出場。
大学生が中心ながらも、J2横浜FC所属のナソンスやKリーグ所属の選手も参加。
ヨーロッパの強豪ポルトガルは、日韓W杯が行われた2002年大会以来10年ぶりの出場。
FCポルトやベンフィカなど国内クラブに所属する選手を中心とした布陣で10年前に果たせなかった優勝を曹、。
明日816は、藤枝総合運動公園サッカー場にて、静岡韓国ルパン三世 同人誌、日本ポルトガル817は、草薙陸上競技場にて、静岡日本、韓国ポルトガル819は、エコパスタジアムにて、日本韓国、静岡ポルトガル1ヶ月ぶりとなるサッカー観戦最近いろいろありますが、とりあえず久しぶりの観戦なんで楽しんできますお盆3日間出社。
そして明日は、午前中仕事。
ある意味、このために出勤してました笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p3ymwv5yuw
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p3ymwv5yuw/index1_0.rdf