闘劇2012

August 06 [Mon], 2012, 12:38
昨日一日目いって来ました。

初闘劇だったんですけど・・・ひど過ぎるwww
炎天下の中、屋根もない場所で放置された上、あまりの暑さで
筐体もトラブル続出で、最終のスパ4本戦が三時間押しで
終電を逃がす人が出る始末www

当日ホテルは取ってなくて帰るつもりっだたし俺は途中で帰ったが・・・
海外から遠征した人や10代の子はどうなったんやろ


以下コピペで悪いけど



・開会式での客数16人

・市だか県だかのお偉いさんジジイ紹介&挨拶10連コンボ

・送迎バスの遅れで選手受付間に合わず

・メインステージもエクストラステージもガラガラ

・暑すぎてアケ筐体は熱暴走を起こしラグ水中戦

・あまりの暑さに筐体内でカナブンが死んでいた

・スパ4筐体はエラーが多発、ぷよぷよ筐体は「ブチッ」という音ともに逝く

・画面に太陽光が映りこみ何にも見えず死んでいくプレイヤー多数

・ぷよぷよでは映りこみを防ぐため筐体の周りを闘劇スタッフ数人が布で囲む
その結果、客席から何も見えずさらに客が減るコント展開

・アルカプ未アプデ、追加キャラ居ない

・家庭用の試合ではPS3をそれぞれ小型扇風機で冷やす

・コントローラー持込不可→始まったらボタン効かない

・やる気をなくしたスパ4勢は試合前から酒盛り開始でみんなグデングデン

・ゲマビやジャスティンを筆頭にもう闘劇二度と来ない宣言が続出

・フードコーナーと音楽ステージだけは好評

・寝転がっているとカエルが飛びかかってくる事件も発生

・既に2時間以上押しで22:30の終電は絶望的、時間通りでも試合終了から終電まで猶予30分(駅まで徒歩10分)

・現在は夜なの

久しぶり日記( ・ω・)y−~~

August 06 [Mon], 2012, 12:34
ぺんぺんされるシチュエーションは被虐に該当すると長らく思っていたのですが、実は羞恥であることに気が付かせてくれた炎帝へぼ様は侮れない(挨拶)( ・ω・)y−~~

■3rd
前にも書いた気がしますが、秋口まで土日が全部潰れそうで3rdのイベントは基本出れないという感じです。来年には解放されてるといいのですが。
たまにゲーセンに寄って操作面調整をしつつ、OEで勘が鈍らない程度にプレイするという感じ。

課題は最近不安定な真昇竜に持ち込む手段を増やす、ずうずうしい手段をしっかりやっていくことを意識。
最近こじんまりとした動きになってしまっていて、気が付くと無駄な灼熱を撃ってしまっている。DEDを作り出すための灼熱もあるんだけど、生かし切れていないことが多い。

■P4U
ペルソナ3、ペルソナ4にハマっていたので家庭用は即購入。
意外に思われるかもしれないけれど、今回は男キャラで番長(P4主人公)やってます。
どのキャラも万遍なく好きなのでキャラ選択悩んだのですが、オーソドックス&そこそこ強い&ナナコン(ry

現在は基本的なコンボをマスターしつつ立ち回りをなんとなーく練習してます。そのうちアケデビューもしたいところ( ・ω・)y−~~

ペルソナ3&4の後日譚としても良くできていて、ストーリーモードがテキストを読ませる形式で長い。アクション苦手でもストーリーモードは難易度が低いのでRPGのほうしか知らん人でも問題なさげ。
話はP3アイギス関連の話とP4のマヨナカテレビのお話の後日譚で、話はちまちまし

P4U引退します

August 06 [Mon], 2012, 12:33
皆様こんばんわm(__)m

突然なんですが、日記のタイトル通り、P4U引退します。
まぁ引退も何も始まってすらいないLvかもしれませんが(笑)


あまり弱音は吐きたくなかったんですが、もう本気で限界を感じているので、P4Uの引退を宣言しようと思います。
上手く言えないんですが、例えば炬燵さんのようにアケからやり込んでいる人と差がつくのは当然だと思います。
そういうのは全然気にしないんですが、同じ時期に始めた人達と尋常じゃないくらい差が開いています。

これはまずいと思って、僕も色々コンボや崩し、立ち回りを覚えたり、キャラ対策も必死に勉強しました。
それでも一向に差が縮まらず、縮まる所か開く一方でした。
もうこの時点で正直言うとかなり自信を無くしていたんですが、周りのみんなも頑張ってるし僕ももう少し頑張ろうか…それとももう辞めようかな…と言う感じでどっちつかずの状態でした。
文字だけでは伝わりにくいですが、勝ち負けどころか既に対戦にすらなっていないレベルです。


そんな時、機転というかキッカケがありました。
P4U難しくてついて行けない、と、僕と同じ悩みを抱えていたクゥエルさんも、他の人との差が開いているという話を聞きました。
そしてクゥエルさんから対戦に誘われました。

言い方は悪いですが、クゥエルさんが他の人達よりワンランク下なのであれば、対戦になるかもしれないという期待はありました。
そして一緒に強くなって行けたらな…と思っていたんですが、そんなクゥエルさんの足元にも及ばないくらいの差で完敗しました。
ほんと強くなりたくて凄く努力したつもりなんですが、報わ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たくみq9ih
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

自由時間

私の楽園

時間リサイクル

俺と僕と君

夢の階段

散歩STREET

照らす月光

最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p3m5we1d/index1_0.rdf