社民、内閣不信任案に賛成へ 幹部会合で一致(産経新聞)

June 07 [Mon], 2010, 16:59
 社民党は31日、幹部会合を開き、鳩山由紀夫首相の内閣不信任決議案や首相問責決議案を野党が提出した場合、賛成することで一致した。福島瑞穂党首は同日午前、記者団に対し、「反対というのはなかなか難しい」と述べ、同調する可能性があることを明らかにしていた。

 福島氏は同日、民放のテレビ番組に出演し、米軍普天間飛行場移設問題をめぐる首相の対応について、「言葉に対する信頼がなくなったら、(首相は)政治はもうやれない」と批判。決議案への対応について「党内で議論するが、辺野古(移設)の件については国民の信任は得られない」と語った。

【関連記事】
支持率続落19%、初の2割割れ 政党支持率も自民と並ぶ
前原国交相「考えは官邸に伝えた」 辻元氏の後任副大臣 
社民離脱「首相の結果責任ある」官房長官
辻元国交副大臣が辞表提出 「社民党にも責任」
「2つのオウンゴールが響いた」 野田財務副大臣が普天間問題で首相の指導力に疑問符

<スルメイカ漁>水揚げ09年の4倍、豊漁に一安心 北海道(毎日新聞)
<訃報>栗原祐幸さん89歳=元防衛庁長官(毎日新聞)
700年前の政権交代に思う(産経新聞)
<雑記帳>東尾さんらに ベスト・ファーザーin関西授賞式(毎日新聞)
口蹄疫 宮崎県が種牛49頭の殺処分実施 「安平」も含む(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/p365wqy7/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。