九州西岸の副振動、小さく=沖縄は強風、高波注意−気象庁(時事通信)

March 30 [Tue], 2010, 12:17
 気象庁は25日午後、九州西岸で24日午後10時ごろから発生していた「副振動」と呼ばれる海面の周期的な上下動は次第に小さくなり、港湾の船舶などに被害が生じる恐れは小さくなったと発表した。一方、沖縄地方では前線の通過後、大陸高気圧が張り出して風が強く吹き、海上は波が高くなっているとして、注意を呼び掛けた。 

【関連ニュース】
九州西岸で海面が大きく上下=沖縄は強風、注意を

【自民党「苦悩」の現場】「邦夫の乱」は収束 執行部批判…幹部からも(産経新聞)
仕分け、党に協力要請=首相(時事通信)
公明・神崎元代表引退へ=衆院任期前に、坂口元厚労相も(時事通信)
警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑−千葉県警(時事通信)
基盤整備支援への活用議論を=郵政限度額引き上げで−前原国交相(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/p2evuo2d/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。