学校卒業後、ずっと同じ病院で勤務していますが、・・・

April 11 [Tue], 2017, 11:45
学校卒業後、ずっと同じ病院で勤務していますが、気付いたことは、看護師はどうやら喫煙者が多く、また、アルコールを好む人も多いのです。


さすがに禁煙、分煙のお店も増えてくるなど、世間的にはタバコのイメージが悪くなっていることもあり、少しずつ看護師の世界でも喫煙する人は減ってきたようですが、他業種と比べれば、まだかなり喫煙率は高いようです。
アルコールの方ですが、たまに行われる飲み会などでの皆さんの酔っぱらい方は堂に入っているといいますか、少なくとも白衣の天使というイメージは皆無です。

そうした姿も、日頃ため込んだストレスとせいでしょうから、なるべく発散できるといいな、と思いはするのですが、身体にはくれぐれも気をつけてほしいところです。夜勤をこなす必要があって、看護師の仕事は勤務の形が少々不規則です。
もちろん休みはとることができますが、なかなかハードではあります。





そして、結婚や出産といった機会に退職する看護師も引きも切らず、働き盛りの看護師が辞めるのは、職場としても頭の痛いところでしょう。

結婚はともかく、出産を経て子育てスタート、となった時、安心して託児ができる施設などがなければ夜中に家を空けなければならない夜勤など、ほぼできなくなるのが普通です。しかし最近になって、子育てが済んだということでもう一度看護師として働くことを希望する人も少しずつ増え始めています。



多くの方が看護師を続ける動機として重要な理由の一つに一般的に給料が高いという点が挙げられます。

働き始めて最初の給料を鑑みても、大体同じくらいの世代の、普通の会社に就職した人たちの相場と比べた時にも多くもらえていることがわかると思います。

しかし、そのように高給をいただくということはその分、研鑽に励み、日々、患者さんへ還元していく必要があるのです。

今、私は病院事務の仕事をしています。
普段、看護師さんと仕事中に話すような機会はほぼありませんがいつでも皆さん忙しくされています。仕事と家庭の両立はただでさえ大変なのに、夜勤もあるので育児に関してはなおのことだと思います。



けれど、私の心配とは無縁に、上手いこと考えられているなと、忘年会の時に感心してしまったのですが、自分の子供と一緒に参加している看護師さんが結構たくさんいたんですよ。

先生方も笑顔で、穏やかな雰囲気でよかったです。
少々昔の話ですが、労働環境のあまり良くないきつめの肉体労働、という風に看護師という仕事は人々に捉えられていたようです。

でも、ここ数年、仕事内容に相当する高額の給金を獲得できるということを知る人は多くなってきています。イメージが好転した大きな理由は報酬の良さもあるでしょう。



看護師の給料と言えば、一人の女性が自身の稼ぎのみで、世帯の維持が可能なほどなのです。
こうしてみるとよくわかりますね。
看護師は確実に高給を得られる専門職なのです。



よく言われることですが、看護師という仕事から得られる充実感は大きいものです。




しかし、その一方で困難もまた様々なのです。
することは多く、責任は重く、職場に拘束される時間が長くなりがちで、さらに不規則であること、医療現場である以上、緊張の度合いも相当大きく、そこでスタッフ同士の見解の違いなどから、ぎくしゃくするようなこともあるでしょう。



そんなお仕事だとわかっていながらも看護師を選ぼうとする人もまた大勢いる訳で、良くない点を打ち消せる程に意義のある仕事であり、充足感があるのでしょう。

新卒で勤め始めた新人看護師や、転職してきたばかりの看護師に対し、経験不足を理由に、残業したことによって支払われるべき給金がきちんともらえないケースがあります。




賃金を支払わずにサービス残業をさせるという行為は、勤続年数や経験などは関係せずはっきりと労基法に違反しているのです。勤務時間外の労働である残業も、仕事には違いがありませんので、労働した時間分はきっちり、対価をもらう権利があります。

職場において、仕事のできる看護師を目指すには、どうすればいいかというと、地味ですが、経験を積み重ねていくしかないでしょう。ケースごとにきちんと対応方法がマニュアル化している、というシンプルな仕事でもないため、たゆまぬ努力と、研鑽を重ねていくしかないのです。
向上心の強い人などは、もっと学びたいという気持ちから新しい職場を探す、という人も少なくありません。大学病院など、高度な医療を行なうところで働くことにより、自分の看護師スキルの質を上げていこうとする、意義のある職場変更と言えるでしょう。

働き方の違いで、看護師であっても収入に差が出ます。

正社員として勤務していると、給料は月給制ですが、もしパートなら、給料の支払いは時給計算になるでしょう。



どのくらいの額かといいますと夜勤なし、日勤のみだと1300円から1800円といったところが世間の相場みたいですね。

単にパートの時給としてみると高い時給だと一見思えるかもしれませんが、専門職である人命に関わる看護師であり、かなりの激務をこなしていることを思うと、つくづく安い値段ではないでしょうか。よく知られていることですが、看護師の仕事というのはかなりハードではあります。


神奈川県の産み分け病院について

なので、辛いと感じることも多いでしょう。特に夜勤を、二交代制、あるいは三交代制でこなしていくうちに看護師の多くは、生活のリズムを大きく狂わせ、そのために身体の調子を崩した、という話もよく聞きます。

ハードな仕事であるのは確かですから、要領よく休みをとらないとどんどん疲れていって、人によっては頭痛や腰痛を起こしたり、肩こりに悩まされたりして、つくづく、身体に負担がかかっていることを実感してしまうことはあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リュウセイ
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p10yanorfiptrt/index1_0.rdf