「楽天モバイル通話料アプリ」の調査結果まとめ。minnyの携帯代を安くする方法リサーチブログ

February 13 [Mon], 2017, 21:10
これまでスマートフォンに使用されてきたSIMは通常ロックされており、使用が制限されてきました。しかし、今年5月よりSIMロック解除義務化により、格安SIMの需要が高まることが予測されています。「毎月平均7000円」、これが大手キャリアのスマホ料金と言われています。でも、格安SIMに切り替えれば、なんと月2000円程度で済んじゃうんです。イオンが格安スマホ「イオンスマホ」を販売したことがきっかけで、多くの方がこの”格安スマホ”という存在を知ったことでしょう。これらMVNOは、今のところあまり知られていませんが、実際には大手キャリアと同じ回線を利用しているのです。ということは、格安SIMを使っても電波が悪いわけではなく、大手キャリアと同様の通信状況を得ることができると言えます。現在2年縛りが発生する割引プランなどを当然のように契約する大手キャリアと違い、格安SIMならば半年〜1年程度と縛り期間も短いプランが選べる点もポイントです。特にデータ通信のSIMであれば、使いたい時に使い、最低契約期間がないことが多く、止めたい時に止めることが可能なので便利です。勿?、?いことばかりではありません。キャリアメールが使えないのです。つまり、@docomo.?や@ezweb.?というアドレスは使えなくなります。ご自分でヤフーやGmailな
どのフリーメールに登録・設定しなくてはいけません。とは言え、無料通信アプリなどを利用する人がこれほど増えた現在では、キャリアメールを使えないことに不便を感じるかどうかは、使用する人によってずいぶん変わってくるでしょう。キャリアメールを取るか、格安のスマホ料金を取るか。ご自身の使い方と照らし合わせて、一度考えてみると良いですね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ショウ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/p0erteuokbbtu0/index1_0.rdf