綺麗な川 

November 14 [Sun], 2010, 21:42
美しいうたをきいたら
響いてきたんだ 時が 美しい時
時の川の流れ その水面のゆらめきの 反射したキラキラ

綺麗だ 綺麗だ 綺麗だ 綺麗だ

きみとぼく
よくいう時の流れでは
いつまでも同じ姿ではいられない
関係や気持ちも変わっていくんだって

あの川に きみの幸せそうな笑顔が
キラキラになって
輝いていてほしいな
ずっと


キラキラ キラキラ

きみのキラキラが ずっと
ずっと ずっとずっと
続いていけたらって
あたしは あたしは あたしは
この川のほとりで 願います
祈ります

キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ

一緒に泳ごう
ときどきじっとしたりして
出来たらずっと
ずっとずっとずっと
海に流される時まで。

回転扉 

November 08 [Mon], 2010, 0:48
回転扉の向こう 世界が広がってるのさ
カラカラ回したら そう その度にチン
違う世界とあたしとが広がっているのさ
君のいる世界に合わそう
チン


何もかも知っているのさ かみさまは

数字を数えたら わかるのさ きっと
何故僕たちはこんなにも惹かれ会うのか 呼び合うのか
強い 強い 強い ちからで、

おいかけっこ 

October 25 [Mon], 2010, 20:57
きみが空だからわたしは空になり
わたしが海だからきみは海になり
きみが風だからわたしも風になり
わたしが大地だからきみも大地になる


おいかけっこ
おいかけっこ
光を散りばめて楽しそうに笑いながら
きみもわたしもしあわせそう
嬉しそう
楽しいよね
嬉しいよね


たくさんのものになろう、
たくさんの遊びをしよう、
たくさんの楽しさを笑おう、

おいかけっこ
おいかけっこ…

ロケット旅行 

October 14 [Thu], 2010, 22:42
ロケット積んで 縛り付けたらそう
歓喜の宇宙へ行こう

飛び出した水素 白い煙で
優しさが笑顔に変わる

胸の奥がじんわりしてんだ
耐圧ガラスに君がうつる

さあいこうよ
ラーメン食べる?
お湯がわいたら
加速このまま
少し斜めに
僕らの宇宙に飛ぼう


沸き上がる楽しさは解放へつながる、
沸きおこる笑い声は愛に変わる

どっか星に降りたら
少し休憩
安らいだら
それも愛

ひたすらに
見て
ねえ
鳥が踊っているよ

宇宙の時は違う質量でできてる

水色 

March 22 [Mon], 2010, 21:58
本当に寂しくなったとき
私はあなたを求めました


水色
水色


水色をきっとあなたは知っているから、


優しいあなた
私はあなたの緩やかさを求めました、


水色
水色


いつでもない私
そっと


離れられたら、
光のあるほうへ。


そして貴方の姿を求めて駆け寄る。

YELLOW MEMOLY 

November 30 [Mon], 2009, 0:45
季節はずれに咲いてる健気なあの花
ふと見かけたよ
さらさらと流れる銀色の時の小川

おだやかに時折煌めくほとり
みた?おだやかだ
流れは荒くはないよ
おだやかでおだやかでやさしい
そんなほとりの水面に映ってた

水底から拾い上げたよ
ゆらゆらゆら
健気に咲いてる
ゆらゆらゆらら…
健気に咲いてた
可愛いあの花


風が吹いている
やさしい風だよ


指の間で花びらたちは
あたたかな風に揺らめいて
瞬きひとつの刹那の間に
たちまちのうちにその姿を変えた
純白のドレス
着替えておめかし

ふわふわ
ふわふわ…ふわり

ひとつふたつみっつ…

飛び上がり出したよ
空へ向かって勢いづいて


空へお出かけ
空へお出かけ
空へお出かけ…


時の川はただおだやかに
煌めいて流れているだけ


僕はまた どこかで逢うよ
次の国で
黄色の花びら

天の国を楽しげに染め上げて
楽しくいこうね
しあわせに触れてみようね
あたしもにこにこ、
そしてまたあるきだす
楽しい口笛吹いてね

しあわせなDANDELION

 

August 19 [Wed], 2009, 22:05
私には夢があるの
あのひとをひとりにはしない

私には夢があるの
あのひとを笑顔にするの

私には夢があるの
あのひとを幸せに包む


私には夢があるの

たくさん たくさん たくさんの


たくさんのしあわせ
たくさんの笑顔
あたしはあったかくしたい
安心をあげたい


いつもいつもいつも、
ありがとうのひと。


いつもいつもいつも、
あなたが居てあたしは生きてる。


しあわせに踊ろう
楽しげに生きよう

手をとって?

生きよう。



夢。

あしおと。 

June 30 [Tue], 2009, 22:14
昔のあたしが闇の中から
あしおとが響く
あたしの手を引きに
黒い闇

やめて
あなたはあたしではないの
あたしはあなたの祈りの先ではないの


どこまでか連れていって
あたしを食うつもりね
あなたはモンスター
恨みと苦しみで形と心を変えてしまった


餓えた苦しみ

力抜け崩れる物体。 

June 30 [Tue], 2009, 21:37
すべて許されてはいないの?
いやね
あたしはあなたに飛び込みたいけど
それってダメなことなのね
いやね

だったらあたしに生きる意味などないわ



黒く身を奪われ

あたしはいろんなパターンで散っていく
今ならば散れる?


埋め尽くされた黒いもののなかで
小さなホントが思うのは
荒れた心のくすり
膿盆の役割

あたしを…

浮かぶみずのそら
あたしはまた死んでもいい


あたしに…触れて。


優しく…
注いでください。


倒れ込んでも
倒れ込んでも
倒れ込んでも
倒れ込んでも。



あたしはどこにもいない。

 

June 30 [Tue], 2009, 21:16
きみは紫をみつけた?

浮かぶ霧色は紫
あたしを包んで

紫色に抱かれながら
紫色に

洞窟の奥は黒に近い紺だった
健康的な心を吸って膨らむ洞窟
あたしは枯れはてて見る影も形もなく、
ねじれた小さな醜い肉片


紫色に抱かれながら
あたしはこの海を抜け出せるのだろうか?
紫色に抱かれながら
紫色に抱かれながら
紫色に
紫色に


埋め込まれて
あたしは消える

数知れない骸のひとつに、
宇宙の時間へと葬られる。
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p-soulstales
読者になる
Yapme!一覧
読者になる