25年目の奇跡 

February 03 [Fri], 2006, 2:32
ずっとこうあればいいのにと自然と思っていた。
それが、僕にとって「永遠」であるとおもった。
永遠を願っていた。知らず知らずの内に。。。

永遠とかいまいちピンとこないものだった。
しかし、知らず知らずにずっとこうあればいいのに、という永遠を願っていて、
そうではないと知ってしまってから永遠に気付いた。
終わることに気付きもしなかった。

こういうことか。。。と。

だから、ある種、刹那の中にも永遠はあると思った。

僕は永遠が欲しい。
今僕は永遠がほしい。

ずっと終わりなんかに気付きもしない。
そんな風に思える人に出会えたらなぁ。
それが最高!って奴かあ!!

終わりがあることはよく分かる、何にでもそうだ。
でも、ずっと続くような気がして、終わりがあることにに気付かない。
そんな時間があってもいいんじゃないかと思う。
そんな時間が人生でどれだけ作れるだろうか?
それはある種至福の時間にもなる。

永遠とか、口にすると安っぽいしなんだか馬鹿げてるように思う人もいる。
けれど、これに気付ける。自分なりにだけど、永遠を感じることができる。
それはすごく大事なことだと思うのだ。。。

今僕はそれにやっと気付きはじめたような気がする。

25年目の奇跡だろうか???しかしそれも可変である。
また、新たに永遠の定義みたいなのを探す日がまたくるだろうけど。。。。

またその時にはそれをどう感じているだろうか?

それさえもまた永遠???

鼻いたい、でも書く2 

January 28 [Sat], 2006, 22:44
\\\鼻いたい、でも書く1 のつづきぃ\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

日々の生活の中で、今は70〜80%くらいは前向きに生きているんだよ!
でも後の20%くらいはやっぱ、振られて後ろ向きになってくるしくなって逃げ出したり
向き合ったり、グダグダしたりしている。
それがある程度たまってくると、ここへ吐き出す。

だから、ここに書いてることが全てではないということ!
たまには自分でも間違っると思ったりした感情も吐き出すよ!
ホンマにショボイままで気づけてないこともはきだすよ

むしろここに書いているのは僕の思考の10〜20%くらいで、
後ろ向きな考えをしていることだけあえて書く。
弱い自分をさらけ出して、文章で書いて、オレ今こんなんかぁ。。。
って思って。まぁここで吐き出したから、まぁええかぁってするだけの所よぉ〜!

でも、嘘を書いてるわけではないので、
これを読んで、コメント書いてくれる人は正直に批判なり、同感なり、
思ったことをコメントしてくれればそれがいいのだぁ!

確かに批判は凹むけど、将来的には自分の肥やしになっているはずだからぁ!

つーことで、入院中に唯一思い出させやがったのは
神戸の夜景だ!
病院は結構山の上にあって、
病室病棟のロビーから見える景色は結構よい!
だから、夜に観ると別れた彼女と行って観た六甲山からの夜景を思い出した。
あぁあの頃に戻れたらなぁなんて。。。。
ついつい回想してしまった。。。。

それぐらいかな、もうつらくなってもあんまり思い出さないし、
でも考えるといろいろ無駄に批判したり、過去にもどってみたりしてみたり・・・。

まぁまぁ、最近はこんな感じであんまり無駄なことは考えないぞー!

つーか、僕は結構つらいこととか過去をあきるまでこねくりまわして
無駄にダラダラしんどい思いとするのが好きっみたい・・・。
オレって馬鹿よねぇ〜

でもこのことでこねくりまわして遊ぶのももうそろそろ飽きそうかなぁ
と思う。
なんて、こういうこと何回くらい言ったけ?

鼻いたい、でも書く1 

January 28 [Sat], 2006, 22:09
鼻の手術おわったぁ
25−28日まで入院で今日午前中に退院してきたぜ!

手術は痛かった・・・。
涙でまくりぃ〜!
鼻の手術やからなぁ、まぁしゃなぁいかぁ!

で、入院中はほとんど、振られて別れたときのことは考えなかった。
寝てるか、論文書いてるか、DVD観てるか・・・。
論文が忙しかったので、やることはつきなかった。そういことだ。


ここに書いてると、いろいろ批判は受けたりするなぁ。

新土居さんからはありがたいお言葉だ!

そうそのとおり、何かに、かこつけてそのせいにして自分の飛べるハードルを決めて
さらに上を目指す努力ができるのにしない。

それが分かった。いや、むしろ本当は気づいているのに気づかないフリしてた。。。
そういうのに、人の批判を受けるとそれが鏡になって、いろいろ気づかされる!
僕にとっては大事なことだ!

でも、ここではそういう自分を隠さず書く場所にしている。

日々そういうことは自分の中でためて、外に出せないので、出さないで
他のこととかに目を向けている。
でも、やっぱどこかで考えていてそれを吐き出せずにいる。だヵら
ここで、いろいろ吐き出しているだけ。

いわばここは僕の醜い掃き溜めみたいな所と化している。

でも僕にとってはここは大事な場所ではある。
掃き溜めに溜めることも大事だと思ってる。

そういうこと。
でも、ここのブログの更新の日をみてくれれば、それがいかに少なくなったかわかる。

チェイング 

January 23 [Mon], 2006, 2:05
嫌なことやつらいこと、僕を凹ませること。
そんなんをうまいことすっきり忘れて、次へ進もうってのが
僕は、あんまうまくできないということか。。。

いいことがあっても簡単に楽観視できないことや
気分転換しても、すっきりできないこと。

だから、向き合いたくないけれど嫌なこととも
時間をかけて、じっと向き合いながら、全てを飲み込んで
全部を消化しないと前へ進めない。。。

そうやってしか生きて行けない。。。。

知らないことなんかは、結構楽観的に考えたりするのに、
起こってしまった僕を凹ますことには、なかなかそうはいかない。。。

それでも、そんなことでもうまく消化して
僕みたいにズルズル引きずらないで生きている人がいる。
最近は全くあっていないけれど、
僕の友達でそういう奴が2,3人いる。
だから、そいつらを見習ってもう一回、
自分なりにそいつらの影響を受けて、
僕なりにそうやって、日々元気に生きていける人に、そんな先生になろう!

クヨクヨする必要はない。
彼女がいない、甘えられる、愛することができる。人がすぐ側にいなくても
そのうち現れるさ!
確かに寂しいけれど、日々それにも慣れてきているし
今は、一人身を謳歌すればいいじゃないか!
そうしないと人生もったいない気がする!

一人でも楽しく生きていける努力なんかもしてみよう!
なんか、あいつとおったらおもろいねんよなぁ!みたいな奴になれるよう
ちょいちょい努力してみよう!
そんな風にいきていけたら、いい方向へ変われるだろおうか?

って後2日で手術やし。。。
やっぱ心折れそう。。。
あぁ痛いの嫌だ!!!

くるみ3 

January 21 [Sat], 2006, 12:17
くるみ2のつづき
―-――――――――――――――――――――――-―

まだ、Mr.Childrenの「くるみ」のサビの
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんなことが起こるんだろう?」
想像してみよう
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える

っていうポジティブな歌詞に今はまだ共感はできない。
けれど、僕が何かを失って、小さくなってしまったと思うことに
何か意味があって
新しい価値観が僕に芽生えた時
そこをきっとうまくうめれるような気がする。
まだ今の僕には、新しい価値観とか、進展がないということなのだろう。

彼女に振られたことは僕にとって大きな意味をもつターニングポイントだ。
そこから立ち直っている今。
こんな感情の渦の中に進展がなくただ立ち止まって
その状況に慣れているだけ。

だから、そこからうまく進めたり、新しい価値観とかそんなんが湧き出てくれば
今の感情をうまく飲み込める気がする。

そんなことを繰り返し、僕らは生きていくのだろう。
そんな中で、僕は今の状況に停滞中というところか。。。

それでも、毎日僕は動いている。
少しずつでも先へ進んでいるんだ。

はやく答えが出せればいいなぁ。。。
その時にはまた新たな感情があって、僕をまたチクリとさすんだろうけど。。。

くるみ2 

January 21 [Sat], 2006, 2:07
くるみ1の続き。。。
―――――――――――――――――
僕からはパワーがでているだろうか?
一人で生きていける。振られた彼女のことはもうそんなに僕を引き止めないけれど
一番の理解者になりかけていた人を失った悲しみは大きい。

けれど、相手がフリーターで、将来のこと(社会の中で生きていくこと)
をきちんと考えられていなかった人と
(↑彼女なりには考えていたけど、僕にはそうしか思えなかった。甘すぎるとしか思えなかった)
価値観を合わすのは、社会を意識した僕からは解決しがたい状況だった。
(もっと僕自身の努力も必要だったのかもしれないとは思ったりはするが・・・。)
それでも、今の社会がなく、作られた絶対的な価値観もなかったら、ぬぐいされてたら
純粋に人と人として付き合えていたら。。。もっとうまくやっていけたと思う。確信さえしている。
(それでも、結果的に他の男に持っていかれただろうということも確信してたり。。。)
別れる時でも、少なくとも僕は全てをかなぐり捨ててでも彼女と別れない手段をとったと思う。

どうしても、人として付き合う以上にそんなことを考えてしまう所がある。
ある種、間違っているし、ショボイ価値観でしかないのかもしれない。。。
でも、僕にとってはある程度大事なことである。
別に、社会の価値観なんかを理由にして、何かをせめて自分に言い訳をしようというのではない。
彼女を失ってしまったことは大きいし純粋に結構悲しい。

そんな現実や矛盾なんかを受け止め、自分自身を整理して、努力をして、
見失っていた自分自身とかに気付いて
今の自分自身と向き合えるようになった。
そして、成長とか大きくなるとかを糧にこうやって今を成り立たせている。
昔とは違う、色々なことと向き合って新たな自分でいようとすることを手に入れた。

しかし、それ以上にもっと大切なことを失った気がする。
得たものより、もっと大切なものを失ったんではないかと思ってしまう。

くるみ1 

January 21 [Sat], 2006, 1:09
なんだか今晩は、色んなことを冷静に考えられる。
そして、寂しいんではなく、寂しさを感じるんだ。


ふと、去年のマック閉店時のデジカメの画像を見ていて感じた。
この頃なんかより、全然今の方が成長しているなぁ。この頃はまだまだだな。。。と。

しかし、それはあくまで自分の中での話。

実際はどうなんだろうか?
去年はあれから本当に色んなことを経験して大きくなれたと思えるに至っている。
けれど、その分落ち込んだり、凹んだり傷ついたりした分
落ち込んだり、凹んだり傷ついたりしないように小さくなってしまった。

こんな時、最近の僕は2曲聴きたくなる曲がある。
●ウルフルズの「暴れだす」
あぁ 神様オレは これでいいですか
本当に何も わからないままで
オトナになって やることやって
ケガの数だけ 小さくなって

●Mr.Childrenの「くるみ」
ねぇ くるみ
時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば
生きる事は実に容易い

ねぇ くるみ
あれからは一度も涙は流してないよ
でも 本気で笑うことも少ない

今以上をいつも欲しがるくせに
変わらない愛を求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担にギシギシ音をたてながら

引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ


色んなことを経験して大きくなって強くなって行くにつれ、
大切なこと、むしろ自分が大切だと思っていたモノを失くしてしまっているような気持ちになる。

大人になるということが僕の中で変化してきた。
10代の時は、20歳になることが大人で
20歳になれば大学を卒業することが大人で
大学を卒業して大学院生やって社会人になれば大人で
そして、今社会人になる手前。
社会人になって一人前になって家族を持って養えるようになることが大人。

そのハードルを越える度、10代に感じていた大切なことを忘れ。
学生で感じてきた当たり前の価値観が薄れ、
学生卒業と共に何を失うのだろうか?

大きくなることは社会に適合することだけではない
でも、社会に適合するために必死でもがくだろうし、
今もそれを意識して、必死でいろんなものを失っている気がする。小さくなっている気がする。
僕が失ったものって何だろう?得たものは?

死ぬことと生きること、そして恋愛と失恋。 

January 14 [Sat], 2006, 0:55
さて、日付けは変わったけれど、この13日で振られて
別れて2ヶ月。。。。

確かにちょっとは凹む。
けれど、あれだけ、大きく僕の中に傷跡を残しても
こうやって、今はあの時より普通でいられる。

本当に1ヶ月2ヶ月前は苦しかった。
確かに今も毎日は満たされないままだけど、
あの頃に比べれば、気持ちも大分落ち着いた。
そうやって、忘れていく人になるんだなぁ。。。

人は何故人に恋するのか、
別れるのか。

別れるから好きになんではなくて
「別れ」があるから好きになれる。
そして、「好きになる」から別れがある。

人はいつでも一人では生きていけない。

人は一人で死ぬのだろうか?
そうかもしれない。
けれど、僕は一人の死を望んではいない。
きっと側に誰かがいる。

だから、今こうやって生きているのかもしれない。
生きるのかもしれない。

「死ぬというのは生きることの一部なんだよ」
映画「フォレストガンプ〜一期一会〜」で主人公の母親が
死ぬ間際に言ったことば。
ちょうど、去年祖父が急死し、その後にTVでやっていて
今もこの言葉を忘れず、胸に刻まれている。

別れも愛とか、好きとか、恋とかの一部。
苦しさも、忘れていくこともそういうことの一部なのかもしれない。

そういうものはある意味、誰のものでもないし、誰もが持っているもの。
だから、わがままに手にいれようとするし、満たされれば、手から離す。

そして、今につながり、今が過去となり、未来を紡ぐ。

そんなことを経験して、これからを生きていく。死ぬために。。。

そして、今は死が怖いから生きるし、死なないためにいきる。そして死ぬ。

手術することになって、血液採取の検査で、気を失いそうになってその時死の恐怖を感じた。
だから、今。「死ぬことは生きることの一部なんだ」ということばを思い出した。

そして、恋愛や失恋もそうなのかもしれないと思った。

もうすぐだ。 

January 12 [Thu], 2006, 1:19
この8、9日とボードへ行ってきた。
ボードは2年ぶり。去年は彼女と就活と論文で忙しかったからなぁ。。。
今年も、何かしら忙しいんだが、行ってきた。
やっぱ、ボードは滑ってて気持ちいいやぁ〜!
それに、楽しかったし。

なんか、ひきづってる気持ちも爽快に吹っ飛んでた、すべってる間は。
だから、今も少しはましで、しかも少しいい気分だ。

結構旅や、ボードとか友達と遊びに行くと返ってきた瞬間スッゲー寂しくなる。。。
友達と別れた瞬間。むしろ終わりを感じたときから。。。

でも、今回は、意外に大丈夫だった。
彼女と別れてもうすぐ2ヶ月。
今回の13日は金曜だぜ。。。ジェイソン復活して。。。なんてまたアホなことを。。。。

もうどうでもいいし、考える必要もないんやけど、やっぱとりとめなくなる時はくる。
別れたその日に新しい彼氏と付きあうとか。。。
記念の日を別れた日と同じにするっていう神経が意味不明だ。。。
未だにその日にオレのこと少しは思い出してくれないか。なんて思ってしまうけど。
それはもう向こうには、思い出したくもない消去した過去だから
思い出しても心を痛めるのは僕だけ。。。あぁ虚しい。。。

髪も大分伸びてきたしなぁ
あれから2ヶ月だし、オレも1ヶ月前より大分吹っ切れているつもりだ。
2ヶ月前、1ヶ月前よりも全然普通でいられている。

それに今日はゼミの日で久々みんなに会った。
一日誰とも会わないより、色んな人と会った日は幸せだ。
一人じゃないと思える。寂しくないと思えるから。
やっぱし、人と会えるってのは大事だ。
いつもは気付いてないし、うざいとか思う日もあるけど
実はそれはすごく大事なことなんだなぁ。。。知らず知らずに僕の支えになっているのだ。。。

本当に失恋から抜け出せるのも、後もうすぐだ。今は、今日はそう思える。

weak point 

January 07 [Sat], 2006, 1:47
また、自分の弱さに気付いたよ。。。

いつも僕は、就職活動だ!
とか将来の岐路にたって悩んでるとか
論文が忙しいとか。。。。

それだけで、全てが終わってしまう分けでもないのに。。。。

それがいかにも、正当な理由で、実際以上に自分で精一杯な振りをしてきた。
そうやって、相手を必要以上に近づけず、重荷を平気で相手に背負わせて
自分だけを受け入れてもらおうとしていた。

そんなのはみんな多かれ少なかれ持っている。
前よりちょっと苦しくなったからって
自分の弱さも分からず、それを相手に
如何にも自分が正しく、
如何にも相手が間違っている
と言わんばかりに押し付けていた。

そうではなくて、正直にちょっと苦しい。
君に少し辛い思いをさせてしまうかもしれない。
けれど、お互いの為にも頑張るよ。
でも、僕がダメになったらちょっとは助けてね。
君がダメになったら僕は全力で助けるから。

そんな風に素直になれればよかった。

それが、僕の弱かったところ。

もっと素直に、
苦しい。けれど頑張る。
君が苦しくなったら、僕が助けてあげる。
今は少しだけ休ませて。。。。

そんな風にできれば良かったのに。。。

だから、そんな風にできるようにそういう所も強くなろうと思う。
素直になれるように。。。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いやぁ〜、結構素直になろうとしてるんだけどねぇ〜
なんか、うまくできない。
なんつーか、そこだけは、僕の超苦手な所。
未だに相手にうまく頼れない。。。
本音が言えないんじゃなくて
本音として言えない。
強がってしまう、僕の悪い癖。
ちんけなプライドが邪魔するんだ。。。
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像新土居
» チェイング (2006年01月24日)
アイコン画像CB400SF
» 死ぬことと生きること、そして恋愛と失恋。 (2006年01月14日)
アイコン画像
» 耐える。。。 (2005年12月25日)
アイコン画像CB400SF
» ルール適応2 (2005年11月27日)
アイコン画像CB400SF
» その先へ (2005年11月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:p-no-kiyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる