おひっこししました。 

2008年10月09日(木) 18時26分
http://nammono.exblog.jp/

という訳で ↑のブログにお引越ししました。
日々 マイペースに浮いたり沈んだりしながら

ふわふわと書いたり書かなかったりしてます。

あてのない毎日をまるで野良犬みたいに 

2008年09月27日(土) 19時39分
前回と前々回の日記の写真のサイズが大きすぎて
全部収まりきっていませんでしたね(笑)まっいいや!

■ すっかり肌寒くなりました。もう秋なんですかね…?
とはいえ30度とかいっちゃう日もあるので ほんの
わずかだけ季節を疑って過ごしていきます。そろそろ川原で

バーベキューしたいな。誰か一緒に行きませんか?

■ 今週も一週間 仕事を頑張ったので 地元の美味しい
うどん屋でひっそりご馳走うどんを食べました。店内で
お勧めのメニューで椎茸の梅肉包みの天ぷらなんてものを
目にしました。やっぱりもう秋なんですね。なんだか外は

人知れず賑やかで 相変わらずマイペースに時間は過ぎていった。



流れ行く季節と時が止まる瞬間 

2008年09月19日(金) 20時34分
台風がやってくるそうですね。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

僕は先日、連休になりましたので 初日くらいはと
前々から気になっていた町 「曳船」を散策してまいりました。

曳船。名前からして心がひきつけられるような名前です。

今回の日記のテーマ 「知らない町のいつもの光景」

■ 僕にとっては知らない町でも、そこに住み続けている
人にはなんてことない、いつもの光景。それでいて特別。
町を散策するということは 自身の道を繋げることだと思った。

朝起きて、仕事をするということもまた同じ。学校に通うこと
ご飯を食べること。罪を犯すこと。日常と現実が心の襞に
まで沁みこんでしまう日も、なんてことない日々も、道は道。

なんだって道は道。心を道に泳がせて人も時代も道も歌も周る。

知らない町のいつもの光景。またどこか散策しようっと。











なにもないけれど 

2008年08月31日(日) 20時31分
なんか皆さまの日記や色んな日記を拝見すると
「もう8月も終わりますね。」「気が付けば8月も
終わりますね。」なんて言葉をよく目にします。

なのであえて8月も終わりますね。なんて
言いませんが 8月ももう終わりなんですね。
夏らしいことしてますか?人の間と書いて
人間らしいことしてますか?僕はというと

先月受けた健康診断の結果が届きまして結果が
「要・精密検査」でした。気力が本当にないので
行きませんが精密に検査よりもどうせなら
親密に検査してもらいたいものです…。

■ 7月某日 
漫画DJストームが絶好調なパリッコさんの
個展があるということで池袋の会場に向かうと
お洒落な空間の中に座敷があり 初訪問という

こともあり店員さんにあがっていいですか?
と声をかけてみたところ見事に無視されました。
その後、連続で10回ほど声をかけてみましたが

10回中10回とも無視されました。もういいやって
勝手に座敷にあがりゲストノートがあったので
ウォーズマンのシールだけ貼って個展を後にした。

■ 8月某日 友人が撮影した写真を展示した
個展があると オープニングパーティに招待
していただきましたが仕事の関係で行けず

後日 会場となる代々木の金魚カフェという
代々木という街にひっそりと存在する名前の通り
金魚グッズでいっぱいな会場にひっそりと

立ち寄りました。基本的に写真を撮るのが好きな
人間なので今回の個展は色々と勉強になりました。

■ 8月同日 その足で清野さん達と京成立石という
とある下町で待ち合わせをし 呪われた石で奇妙な
石と書いて奇石「立石さま」を探しに行く。しかし

歩けど歩けどなかなか立石さまが見つからないのです。
途中 立ち寄った寺に撫でると願い事が叶うという
水牛の銅像があったので 立石さまに会えますようにと
なでようとしたところ 清野さんが 水牛の像に
毛虫が這っていることに気付き間一髪で毛虫に触れずに

すみました。きっとこれも立石さまの呪いだ!しかも
日本の神様のくせに インディージョーンズみたいな
トラップしかけやがって…。気を取り直し その後
歩いていた道とは正反対の道に しかも小さな公園の

中心部にひっそりと立石さまは存在しておりました。

とりあえず目的を果たした僕らは充てもなく立石の
町をぶらついた。しかし立石という町はやる気がない
ようでやる気のない町。何か気持ちを押し潰したような

それでいてどこか安心させておいて気持ちが早足になる
そんな印象を僕はうけました。ゴミ屋敷や薄暗い生気と
希望が充満した空間。その片隅でこちらの様子を伺う
野良猫。前を見つめるとゴミ屋敷。風に吹かれて

フェードアウトした街灯の灯。そして気さくな棟梁。
あんなに心に残ったのに もうぼんやりとおぼろげです。

帰りの電車の中 何故か三人は三人とも無口でした。 















かげろうのなか歪んで消えかけてた 

2008年08月09日(土) 18時43分
つまんない。つまんないって毎日を過ごしていたら
僕自身が つまらない人間になってしまった。
休日も自分の中に引きこもって誰とも遊ばないし

誰と一緒に居ても心が消えてなくなりそうだった。

毎日がどうでもよくて 自分がなにをしたいのか
なにをしているのかもわからずに目の前にある
仕事に突きつけられた現実を忘れさせるために

速く終わって欲しいなって繰り返すだけ。

家に帰ってもなにがあるわけじゃなく伸びた
爪を切ってもなにが変わるわけでもなく路面を
走る車の音や誰かの話し声だけが聞こえるだけだった。

誰が悪いわけじゃない。なにも悪くない。今日と
明日とこの先 過ぎる今が思い出だったのかと思うと

…。

心の中でうたをうたって うずくまって眠るだけ。

僕らは橋の上で 

2008年06月20日(金) 23時23分
ご無沙汰しております。といっても僕はつくづく気紛れで
いい加減な人間なんだなと実感してます。だって もうここに
日記は書かないって約束したのに またこうして気紛れで

日記を書いたりしてるんだから…。約束は破らなきゃ。

…。なんて。

そろそろ転職して一年が経とうとしています。気のせいか
「疲れた」「だるい」「早く帰りたい」そんな言葉を僕から
聞けなくなってきました。ちょっと前なら何かあるたびに
そんな言葉を口にしていたように記憶していました。

失敗ばかり。負けばかり。の僕なのに今はやたらと
負けや失敗が怖くなってきた。期待されたいなんて
思い続けたことすら忘れてしまうくらいに負け続けて
失望され続けた僕が今は期待されたくないんだと

強いプレッシャーに押し潰されそうなほどになり
逃げ道のない逃げ道を手で探ろうとしているけれど
そこには逃げ道などなく皮肉にも期待を掴もうとしていた。

昔のことばかりを思い返すようになった。
気が付くと僕は寝転がり灯を消してテレビから
溢れる強い光に心を許し その光を裏切って光を消し

全てが真っ暗になる。上をずっと眺めていたら次第に
暗闇にも慣れてきて ぼんやりとした視界の向こうに
天井が見えた。因果応報とはよくいったものです。

ただ いつまでこんな気持ちでこうして天井を眺めて
いるんだろうと 静まり返った暗闇の中 僕は咳をした。

明日からまた雨が降るんでしたっけ。濡れないようにしなきゃ。

もうあれから一年が経とうとしています。きみは元気ですか。

確かな未来って僕らをただ待つばかり 

2008年01月30日(水) 18時42分
コンビニで人気アイドルや女優などランキング形式で
載っているのを見て 僕の中では誰が一番かわいいのか
という感覚がなくなってきました。昔はほしのあきが

タイプでしたが今じゃ ほしのあきは好きじゃないし
それに似た人も好きじゃないし ほしのあきもそれに
似た人も僕の事なんか好きじゃないんですけどね。

というか 一体僕はなにを話したかったんでしょうね。

■ お正月。それぞれの時間を過ごしていると思いますが
仕事に寝正月に独楽を回したり凧揚げしたりしてますか?

僕は数年ぶりのお正月休みで ぶっちゃけなにをして
過ごしていいものかわからなく寝正月や人の手伝いを
したりして過ごしておりました。初夢なのかわからないけど
31日〜1日の間に見た夢は 欽ちゃんとシングルベッドで
眠り 欽ちゃんからグチグチ説教されるという実に不愉快

極まりない夢でした。初日の出。初詣。お年玉。ないなぁー!

なんかどこかで獅子舞とか見れる場所があれば行きたいです。

友人も三が日は人間と過ごさないようにしている
らしくて音信不通だし(たぶん例のプレハブ小屋にいます)
そもそも人の間と書いて人間ってなんなんだろうか…。

明日はなにしようかって考え事しながら歯を磨いて
うがいをして ぺっとやったらカランカランって音がなり
音の方向に目をやるとそこには抜けた差し歯が…。とりあえず
手にとってはめてみるとうまい具合にはまったのでよかった

とりあえず平和解決って安心して りんごジュース飲んだら
ポロリと…。じゃじゃまる、ぴっころ、差し歯がぽろりです。
新年早々 前歯が外れてしまい 笑うとこれがまたまた
おめでたい顔で あっ…。明けましておめでとうございます。

年末年始は歯医者も休みなのでしばらくはマスクでもつけて
生活するようです。お年玉はもらえませんでしたが思わぬ

落とし歯に不吉な予感を感じつつ2008年もスタートです!

例えば言葉などなくても心は 

2007年10月11日(木) 18時27分
久し振りに日記を更新してみました。もうやらないって
言っておいで気紛れにも 無責任にもほどがありますが
だいぶ落ち着いたので これからも ちょこちょこと日記を

更新していこうかなと思っています。リンクしていた
HPを削除してから どれだけの人が見てくださっているか
わかりませんが 今後ともゆるくよろしくお願いいたします。

報告としまして僕は 気が付いたら魚屋を退職し今は
エプソンに就職することになりました。魚屋からエプソン
全くもって間逆の仕事ですが最近は色々と仕事も
わかってきて 楽しくなってきました。仕事というものが…。

忙しい日々で昔みたいに高円寺とか中野とか友達と
遊んだりできなくて付き合い悪くなってしまいましたが
それはそれで なるべくしてなったものだと信じて次の
ステップに進むべく日々勉強 がむしゃらに突き進みます。

そんなこんなで久し振りに友人と散歩した際に撮影した
気が狂うような夕焼けと地球上の風景でございます。





今年も何故 遡れば夢 

2006年12月31日(日) 21時31分
今年も残すところ 今夜だけになりました。
と言っても特に変わったことなどしないで
いつもと同じ生活してます。大掃除に年賀状

一応やることは少しだけ残ってるけれど
少し残すくらいが丁度よいのです。一昨日は
来年に向けて 今年一年の厄を落とすべく
海へ行こう。海に行って 勝手に海開きって
ことにして 夏本番なんじゃないのと思い込み

薄着で入水しよう。波にぶつかって厄を
波に持っていってもらっちまおう企画を
突発で立て 何人か友人を誘ってみましたが
あまりに突発のお誘いなだけに 同行者は

一名でした。が この同行者は普通じゃない。
海に着くなり 企画者の僕を置いて ダッシュで
砂浜に走り 魔法少女なみのスピードで薄着に
なり この真冬の誰もいない海になんの躊躇もなく
飛び込み波と戯れていました。恐ろしい子です。

僕も負けてられないと 早速 半袖Tシャツに
トランクス姿で海に飛び込み夏の子供を演じた。
足は完璧に感覚をなくし気がついたら胸位まで
海水につかっていました。しばらく海と遊び

真っ暗になってきたので海からあがり 知人は
車に戻り 砂浜に1人取り残された僕はその場で
服を脱ぎ捨て 真っ暗な砂浜で着替えました。
そのあと 僕の秘密の場所(テトラポットの上)で

知人が持参してくださった温かいココアを
僕が持参したファイヤーキングのカラーマグで
飲みながら 赤いライトにぼんやりと静かに
照らされる海を 少しの間だけ眺めていました。

この海 この光景 昔 恋人と一緒に行った
6年前の光景と何にもかわってなかった。
かわってしまったのは僕だけでした。

かじかむ手をポケットに突っ込んで温めたら
車に戻り知人を送り 夜の静かで不気味な
高速道路を走り抜けて 家に帰りました。
道で這いつくばってる人がいたので じっと
凝視してみたら 忘年会で酔っ払った父(56)でした。

僕にもこの人の血が流れているんだって
たまに感じることがあります。お酒は程々に

薄暗い部屋に戻り ステレオから流れた
ニーナシモンがうっすらと開いた心に
痛いくらい染み入りました。自由になりたい。

今年一年は本当につらかった一年でした。
はじめて人を想い涙を流したり 一緒に笑ったり
友人と喧嘩したり 仲直りしたり それはまるで
晴れたり曇ったりする天気のような一年でした。

イベントだと 押切さん 佐々木さんと金沢八景から
逗子海岸まで歩いて探検したことや 川原で
思いっきりはしゃいだこと 清野さん 押切さんの
お引越しを開いたこと そして大きな砂山を築いたこと

まだまだあるけど 思い出に残るイベントばかり。
僕のような人間と一緒にいてくれた皆さまに
感謝込めて今年の日記を〆させていただきます。

今年一年 明日で終わりですが皆さま風邪など
引かぬよう暖かく楽しい年越しを!お疲れ様でした!

帽子とサングラス 

2006年12月27日(水) 19時10分
お昼に近所のお好み焼屋でお好みました。
お好み焼の上に 山芋ステーキとキムチ
そして からしマヨネーズがのっかった

なんとも新発想なお好み焼 美味しかった!

■ 81年の夜のヒットスタジオを観ていたら
チャゲ&飛鳥が出演していました。チャゲも
飛鳥も若かったんだけど 当時のチャゲってば
サングラス装着してなかったんですね。

真心の倉持さんは サングラスしてなくても
イケメンだけど チャゲはやっぱりグラサン
していたほうが様になります。グラサンしてない
チャゲはなんとなく島田紳助と山田邦子そして
皇太子殿下が絶妙に合わさりあったような

そんな顔をしていました。辛坊治郎にも似てました。

チャゲって素敵ですね。はじまりはいつも雨。
それはそうと チャゲってなんで チャゲって名前に
したのでしょうね。気になったので 早速 調べてみたら

名前の由来がわかりました。チャゲは高校時代に
ハゲという愛称で親しまれていたらしいです。しかし
音楽をやっていく上でハゲはかわいそうだし 本名の
柴田では売れないだろうと高校の1年後輩の女性が
一晩考えて付けてくれた名前だそうです。

ハゲ→HAGE→CHAGE→チャゲ。1990年代に
入って「チャゲ」から「CHAGE」に表記を改称。
これにより、名前の由来も分かりやすくなった。

とのことです。チャゲに歴史ありですね!僕も今の
がんもって名前から変えるとしたらなににしましょうか。

■ 写真は 若かりし頃のチャゲ&飛鳥です。
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像名前
» おひっこししました。 (2012年07月12日)
アイコン画像ふぇじょーーーあwwww
» おひっこししました。 (2009年06月16日)
アイコン画像がんも
» 写真3 (2006年10月31日)
アイコン画像元ヒノ市民
» 写真3 (2006年10月28日)
アイコン画像いぬ
»  (2006年08月10日)
アイコン画像いぬ
»  (2006年08月10日)
アイコン画像がんも
» あんなに近づいたのに遠くなってゆく (2006年07月22日)
アイコン画像ヒノ市民
» あんなに近づいたのに遠くなってゆく (2006年07月20日)
アイコン画像がんも
» 人は誰も若き日々の幻に寄り添うのでしょう (2006年07月17日)
アイコン画像がんも
» 遠くの空では静かな花火 (2006年07月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:がんもよりアイボ
読者になる
俺はカモメ。お前はお前。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる