水どう・・・?

October 26 [Fri], 2012, 14:21
説明しにくいものを記事にする難しさは分かるがその面白さの一端を伝えてくれるのがプロと言うものだ。
しかしこの記事で分かった事は水どうとはtv番組で水道ではないことだった。
この記事の締めに水どうの面白さを語ってください、とある。
なるほど、その番組を見た事のある人に話しかけているのだろう。
日本のtv番組を見ない私は無フこと、いくら人気番組と言っても一度も見たことがない人の数のほうが多くはなかろうかそうした人々には、この記事は面白くも何ともないだろう。
おた記事とはこういうのを指すのだろうか。
知る人のみぞ知るとの記事ならファンクラブ雑誌の記事だ。
尤もミクシィの記事にはそうしたものが多い。
私はそれをニッチ記事と呼んでいる。
それに興味を持つ少数な人々でも全てのニッチを網羅できればつまりは全ての人の興味を惹くことが出来よう。
内容の透けて見える興味のない見出しの記事には日頃から手を出さないことにしているが水どうには引っかかった。
今回は見出しを書いた人の勝ち、と日記には書いておこう。
水曜どうでしょうの面白さはなぜ説明しにくいのかmediaid90北海道ローカル番組から全国区へと瞬く間に拡大した人気番組水曜どうでしょう。
鈴井貴之と大泉洋、そして、ディレクター藤村忠寿、嬉野雅道の4人が、旅をテーマに、さまざまな企画に挑む人気バラエティです。
この人気番組を九州大学大学院人間環境学研究院准教授で臨床心理士の佐々木玲仁氏が、水曜どうでしょうはなぜ面白いのかと水曜どうでしょうの面白さはなぜ説明しにくいのかといった唐ついて分析しているのが、書籍結局、どうしておもしろいのかです。
特に、同番組の面白さはなぜ説明しにくいのか、といった唐ヘ、答えるのが難しそうです。
何だかわからないが面白い。
いざ考えてみるとこのような答えにいきつくのではないでしょうか。
しかし、それが面白さの理由を紐解くヒントとなっているようです。
わからないというのがポイントなのです。
わからないというものは消費することができません。
そして、水曜どうでしょうは、わかりにくいということが、わかりにくく作られています。
そして、わからないということは、コミュニケーションを継続していくことにとっては非常に重要なことだと、佐々木氏は言います。
何かとかかわりを持ち続けるためには、そのことに対してわからないということが一つの原動力になるのです。
しかし、われわれは一方でわからないという状態がとても苦手です。
わからないものをそれと知りつつ抱え続けることは苦痛を伴います。
しかし、水曜どうでしょうでは、わかりにくいということそれ自体がわかりにくく、一見わかりやすく感じるので、このわかりにくいものと負荷なくつきあうことができるのではないでしょうか佐々木氏わかるようでわからない、水曜どうでしょうの魅力。
改めて説明しようと思うメール ユニオンアース 出会い系と、その難しさがわかります。
しかし、そのわかりにくいというものが、面白さの秘訣なのではないでしょうか。
同書から導き出された答えを元に、あなたも水曜どうでしょうの魅力を語ってみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ozcss5tnz8
読者になる
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ozcss5tnz8/index1_0.rdf