スパイクの種類

June 13 [Fri], 2014, 15:40
スパイクの種類は結構深いどす。まず大きな違いに、かね金具スパイクとポイントスパイクがありまんねん。かね金具は、中学校から使用するようになりまんねん。少年野球では樹脂・ゴム製のスパイクどす。ポイントスパイクと呼ばれまんねん。少年野球ではかね金具ではなく安全性のことからポイントを使用しまんねん。かね金具のほうがポイントよりもグリップ力が増していきまんねん。大会や団体によって決められているスパイクを購入しましょう。少年はチームによってカラーが決められていまんねんさかい確認しておきましょう。かね金具にも、大きく二つのタイプに分かれまんねん。きょうび多いのが、埋め込み式どす。取り換え式に比べて金具のつなぎ部分がへんため、スパイク全体を軽くすることが出来まんねん。スパイクのねじれを考えても、つなぎが無いとスパイクがねじれ、より足の曲りに等しくなってきていまんねん。一歩目の蹴り出しちゅう面では大きく変わると思いまんねん。次にアウトソールの違いどす。革で出来ている革底と、樹脂底のふたつどす。昔は革底が主流でしたが、プロ選手も樹脂底に変身していまんねん。樹脂底が軽くなったことが大きな要因どすが、選手生命を考えるプロ選手は、足のケガを考えまんねん。樹脂底は、そのくらい足の負担がすけないどす。また、雨に濡れても重くなることがへんさかい、練習にも最適どす。あたり前足へのフィット面で言えば、革底がいいどす。なじむとゆーことに関してはグランドの感触も感じはる程どす。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:天気
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oyukitumo/index1_0.rdf