4本まとめて。 

April 22 [Sun], 2007, 21:41
やっぱりマメに書いていかないと観たもの忘れてしまう・・・

二週間で4本観た。

『恋は足でまとい』 『本当のジャクリーヌデュプレ』 『愛と精霊の家』 『海猿』

『恋は足手まとい』 エマニュエル・ベアール主演のコメディなんだけど、ベアールのコメディは
初めて観た。
フランスチックなラブコメで単純に楽しい作品。
ベアールをはじめて観たのは、確か学生の時、ロードショーで『愛と宿命の泉』だった。
女友達と授業のない真昼間に観にいき、二人で大泣きしてしまうくらい感動したのを覚えてる。
それ以来、彼女の作品は意識して観てる。
フランス映画の持つ香りや文学の香りがする映画がよく似合う女優さんだなぁ・・・
以前、『ミッションインポッシブル』に出たときは、彼女の良さがいきてなかった。

『本当のジャクリーヌデュプレ』は何回目かなぁ・・・
何度観ても良い映画。エミリーワトソンは天才だと思う。
『奇跡の海』に出てたときも、あんなエキセントリックな役をなりきってできるひとなかなかいない!
びっくりした。

『愛と精霊の家』今さら・・・というくらい古い映画だけど、なんとなく観てしまった。
アントニオバンデラス、メリルストリープ、他すごい面々・・・
メリルは超能力持ってたり、複雑な家族の愛憎劇があったり、政治がからんだり、
おなかいっぱいてんこもりすぎて、いったいなにがメインテーマなのかさっぱりわからなかった。
もしかすると、『風とともに去りぬ』&『嵐が丘』をミックスしたパクリともとれる内容・・・

『海猿』はテレビで放送してたのを観ました。
日本版『ポセイドンアドベンチャー』&『タイタニック』かな・・・
うん、おもしろかったと思うよ。

今、観たいのは『東京タワー』と『バベル』。
『東京タワー』は小説、ドラマ、どれをとってもそれぞれにいい!
リリーさんは最高です。
絶対見に行きたい。

おさぼり 

April 08 [Sun], 2007, 23:04
随分久しぶりに書くわ・・・

もともと、映画を観る度に記録代わりかくはずだったんだけど・・・

ブログはサボってたけど、映画やDVDは相変わらず観てました。

『ゆれる』 『コーヒー&シガレッツ』 ・・・

やっぱ、観る度にちゃんと書かなかったから、タイトル忘れちゃった・・・

いっぱい観たんだけど、タイトルの記憶が残ってるのはこの2本かな?

『ゆれる』はオダギリジョーが色気もあるし、いい加減そうで、でも悩んでる感じが良かった。

今、日本の若手映画俳優の中ではダントツだなぁと思う。

少し前の浅野忠信を思わせるわ。

『コーヒー&シガレッツ』はショートストーリーが何篇かの映画。

ケイト・ブランシェットが観たかったのに、DVDの調子が悪くて他は全部見れたけど、
ケイト・ブランシェットだけみれず・・・トホホ

しかし、コーヒーとタバコを囲んだ会話や何気ないやりとりだけなのに、
こんなに粋でこじゃれた雰囲気だせるなんて、ちょっと掘り出しものを見つけた気分でした。

以前、『バッファロー’66』をみたあとのいいものみ〜つけた♪って感じ。

今日、BSでやってた『ほんとうのジャクリーヌ・デュプレ』は少しだけ観た。

以前にも何回か観てるけど、これに出てたヒロインの女優はなんて名前だったっけ・・?

『奇跡の海』にも出てたけど、うまいんだな〜♪

体当たりの演技というか、なりきってるというか、日本の女優だと大竹しのぶっぽいかも?

ついつい観てしまいました。

チェロの天才を家族に持ってしまった家族間の葛藤なんかも、
えげつなく描かれてて、やっぱ天才と狂気は紙一重というか、
姉のものをほしがったツケがジャクリーヌの人生後半に一気にきたのかなぁ・・・

何度でも観てみたいと思わせるものがあるね。

いい役者さんの映画は何度みてもいいものね。

ひさびさ。 

February 18 [Sun], 2007, 21:24
一ヶ月ほどさぼってしまいました。
この間、息子と二人でお泊りスキーも行ったし、出張もあったし、DVDもたくさん観ました。
『レディインザウォーター』『マッチポイント』『ミリオンダラーベイビー』『バッファロー’66』
『愛はすべてのために』etc・・・

いっぱい観すぎてタイトル忘れちゃった・・・

『ミリオン・・』は、いい映画だと思うけど最後まで救いがないまま終わってしまい、
観たあと一週間くらい気分が沈んでしまった・・・

『バッフアロー』は好きですね〜
もう5回は観てる。
淡々としたロードムービーだけど、何かほっとできる心があったかくなる映画だわ。
ロードムービーは好きで結構みてるなぁ・・・
特に『パリ、テキサス』が好き。
記憶喪失のトラヴィスが自分の過去をたどっていく話なんだけど、
最初情けない男だったのに、後半最高にかっこよくなってる。
妻役のナスターシャキンスキーの美しさには息をのむほどです。
『ブラウンバニー』も悲しいけど観ちゃうな・・・

ところで、来月早々設計事務所のお客さんと東京出張がある。
私はホストだから夜はどこかへお連れしなきゃならないんだけど、
どこへいこうかなぁ・・・・?

本社は汐留だし、ホテルは銀座でとったからこの界隈で探さなきゃ。


プラダを着た悪魔 

January 19 [Fri], 2007, 20:31
少し前になるが、仕事で時間がぽっかりあいたことがあった。

ちょうど女上司なむかついていたのと、映画館に行きたいな〜と思い立ち、
そのころロードショーしてた『プラダを着た悪魔』を、無理やり同僚を引連れ見に行った。

内容が今の自分とかぶるとこが多く、ツボに入りました。

ヒロインのアン・ハサウェイがメチャメチャかわいい

そしてファッションがいい

恋人と観にいくには、男性には少し退屈な映画だけど、
女の同僚くらいと見に行くには気分転換と前向きな気持ちになれる、
ナイスな内容でした。

次の日会社へ行くとき着る服で、いつもより少し気合いれようかな・・・と思いました。
せっかく私服で人と会う仕事してるし、オシャレをいつも楽しむくらいの余裕持たないとね。

そして、昨日はお仕事で前々から一度はしてみたいな・・・と思ってた、
東茶屋街の店舗の打ち合わせがあった。

金沢の歴史のある古い町屋の一角にある金箔屋さん。

写真をとりそびれちゃったけど、トイレの中も金・金・金・・・

床・壁・天井・すべてに金が貼ってあり、手洗いにおいてある石鹸も金箔入り(笑)

仕事は建築家の先生と美大の先生と一緒に進めます。


明日から息子とお泊りスキーで長野に近い新潟へ行きます。

三時起きだからもう寝なくっちゃ

東京タワーbyリリーフランキー 

January 15 [Mon], 2007, 22:49
普段テレビはニュース以外ほとんど観ない。

しかし、先週からドラマ『東京タワー』にはまってます。

一年半ほど前に小説の東京タワーを読み、号泣!!!

ドラマだとどんなんかな〜と観始めたら、毎回涙、涙。。。

これは自分に息子(13歳)がいるせいか、五年後の自分の姿が想像でかぶっちゃうからか、
笑えるけどせつないね〜。

きっと、日本中の息子を持つお母さんは、『東京タワー』の話と自分重ねちゃうんじゃないかなぁ・・・

今日は息子とソファで並んで観たけど、彼いわく
『田舎から東京出テクと、やっぱあのぐらいギャップあんのかなぁ?』

(息子よ・・・君は素朴な田舎者だからドラマを地でいけるよ)

それにしても、もこみちが素朴であまったれのくせに口だけ生意気な息子にぴったりで、
倍賞美津子のおかんも、九州のあったかい愛情たっぷりな素敵なおかんぶりで、
いいキャスティングだわ♪と毎回感動!

小説は本当に良かった。
あんまりベストセラーだから、何気なく読んでみて、一気に読みきりました。

これ読んで、リリーさんが大好きになったもの。

ブログ書いてみようかな・・・と思ったのも、リリーさん著『日本のみなさんさようなら』を読んで
思い立ったの。
⇒邦画限定の映画コメント本

私の手帳のメモを数えてみたら、去年・おととしと年間DVDとロードショーを観た本数が
年間150本を超えてたから。

ということは、一週間に3本ペースか・・・

しかし、今年に入ってDVDは9本見たけど、まだブログに何も書けてない・・・

また、今度にしよ。

武士の一分 

January 14 [Sun], 2007, 15:24
映画を観に行きたかったんだけど、忙しくて結局小説で読みました。

『盲目剣こだま返し』BY藤沢周平

藤沢周平&山田洋次監督の三部作は『たそがれ清べい』から観てるけど、
江戸時代の下級武士の生活が、まぶたに浮かんでくる・・・

質素な生活の中で、何が大切なのか?

現代のサラリーマン社会に通ずるものがあるなぁ・・・

藤沢作品の共通点は、侍が出てくるけど血なまぐさくない。
そして、観終わった後にほっと心があったかくなるようないい余韻が残るね。

武士の一分となった原作も、下級武士ゆえの身分の悲しさもあるけれど、
ずるくて憎らしい上司への復讐劇もあり、
日本男児のお手本にしたいような、粋な心構えもある。

私は藤沢周平、好きだなぁ。。。

今年は『蝉しぐれ』他、作品を順に読もう!と決めました。

デビュー!!! 

January 08 [Mon], 2007, 16:38
映画が大好きで、今まで観たものを手帳にメモってたんだけど、
覚えきれなくなってきました。

今年はブログで記録してみよ〜と、思い立った次第です。

何が好きか・・・
何でも観ます。
新・旧、洋・邦問わず、何でも。

平日は仕事で観れないから、ほとんど週末にDVDだけど。
もちろんロードショーも行きます。

本業は照明プランナー。

住宅・店舗・商業施設などなどの照明提案をします。

設計士さんと打ち合わせながら考えていくんだけど、
提案が形になり、建物が完成した時の喜びはひとしお

夜、現場でスイッチを入れるまでは、正直、頭の中での創造だけ。

ライティングの奥深さも紹介していけるといいな・・・





P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:oyoyon
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1969年7月9日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:石川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-新旧なんでも
    ・読書-ジャンル問わず
読者になる
映画と本が大好きです。あまりにたくさん観すぎて最近覚えきれなくなってきたので、少しでも記録していけたら・・・と思います。そして、仕事で出会った良いものも載せていきたいな。。。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像0yoyon〜ゆうこ
» 4本まとめて。 (2010年03月10日)
アイコン画像およよ〜ゆり
» デビュー!!! (2007年01月14日)
アイコン画像ゆり
» デビュー!!! (2007年01月13日)
Yapme!一覧
読者になる