マッチだけどマチャミ

January 06 [Wed], 2016, 10:40
歯科医でインプラント治療を勧められた方もいるでしょうが、それは自分の歯を何らかの原因で失った後、その歯の歯根からあごの骨に埋め込んだ人工歯根と、その上の義歯作りの治療です。歯の欠損には、昔からブリッジや入れ歯が使われてきましたが、インプラントは人工歯根とあごの骨がしっかり結びつくので噛んだときの感じも自分の歯に近く、手入れ次第で、長期間問題なく使うことも可能です。なお、インプラント治療は全て自費となり、その治療にはどうしてもお金がかかります。
虫歯をひどくしてしまい、ついに歯を抜かなければならなくなりました。ブリッジという選択肢もありましたが、歯医者さんから今後のことを考えてインプラントをすすめられ、最終的にインプラントを選びました。自費診療なので、かなりの額になりますが自分の歯に近い使用感があるとのことでした。手術して、だんだん噛めるようになり、間もなく違和感なく噛むことができるようになり歯医者さんに言われたとおりだと思いました。
人工歯としてのインプラントはしっかりと噛むことができ、自分の歯のように安心してガムを噛めるのもまた嬉しいですね。上からかぶせて人工歯を作ったのと異なり、あごの骨に根元を埋め込む形で人工歯を作ったのでガムを噛んでも歯がポロッと取れることはありません。人工歯全体もどれほどガムを噛んでも傷まないほど頑丈です。もう、こわごわキシリトールガムを噛むこともないのです。
検査から治療後のメンテナンスまで、インプラント治療はほぼ全面的に保険適用外です。保険が適用されればありがたいのですが、インプラント治療をすすめようとするとブリッジや入れ歯など、保険適用ができる治療と比べて手間がかかるとともに、設備や技術が求められ、どこでもできる治療ではないからです。インプラントを埋め込む手術前後の処置や、かみ合わせの調整などに時間がかかり治療全体に医療費がずいぶんかかるのです。それではどこまで保険適用にするかも難しい問題で、健康保険の赤字がいっそう増え、結局は被保険者の負担が増えることになるので、保険適用にはならないのです。
一本のインプラント治療にかかる費用はインプラント一本当たり30から40万円が相場と言えます。地域によって異なりますし、どのような治療を行うかによっても違ってきます。また歯科医の評判によっても料金はずいぶん違ってきます。費用がどのくらいになるか、必ず見積もりを取りましょう。できればいくつかの歯科医院を比べ、治療を始めても、決して遅くありません。ここで重視すべきなのは実際にインプラント治療を受けてどうだったか、その評判です。高い費用も、一括払いには限りません。多くが分割払いや、クレジットカード払いを導入しており、少しでも治療を受けやすくしています。
安易にインプラント治療を始めることはおすすめしません。インプラント以外の治療はできないという方にすすめられる治療なのです。周りの歯との関係から、クラウンやブリッジは入れられない、入れ歯では噛み心地が満足できない、などのため必然的にインプラント治療になる患者さんが多くを占めます。インプラントは入れ歯に比べ、自分の歯に近い噛み心地が得られ、食感がしっかり伝わり、美味しく食べられるようになります。
歯科医の技量、患者の体調などの条件によって、インプラント治療もある程度のリスクを伴う治療です。では、失敗はどのような問題を引き起こすかというと、人工歯根があごの骨となじまない、破損などというインプラント本体に関わる問題、細菌感染やアレルギーなどの理由で、あごや頬の痛み、腫れが起きるという問題、手術に失敗してあごのラインが変わってしまったという見た目の問題が起きる可能性もあります。こうした失敗のリスクを最小限にとどめるためには歯科医はよく考えて決めてください。
どんな問題がインプラント治療にあるかを広く調べたと思いますが、問題の一つに、インプラントを埋め込んだ後、頭部のMRI検査はできなくなるといった口コミがあったかもしれません。それは本当のことではありません。確かに、MRI検査では磁気を使うので金属があれば、そこは乱れて映ります。インプラントに使われるのはほとんどがチタンなので金属といっても磁気には反応せず、検査には問題ないのです。
インプラント治療を始める前に、費用を調べておきましょう。この治療は高額になることを知っておいてください。この治療が保険適用になるのはごく少数例で、その条件はとても厳しいのです。普通は治療の全てが自費になるのが負担が大きくなる原因です。現状では最低線が十数万円、高価な材質を選ぶなどでその数倍の出費もあることを承知しておく必要があります。
インプラント治療は多くのケースでとても有効ですが、そのマイナス面も知らなければなりません。まず、他の歯科治療と比べても費用がかかることです。難しいケースでは数十万円かかることもあり得ます。あとは、治療が失敗したとき、障害が残るような健康被害も起こりうるという重大な問題もあります。ごくまれなことですが、死亡事故も実際に報告されています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hiroshi
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oyjyuhouekmetn/index1_0.rdf