三宮とカンムリワシ

June 06 [Tue], 2017, 0:27
私が社会に出て間もない頃、友達と二人で部屋を借りて共同生活していました。アパートだと、ペットを飼えないところが多く一緒に住む友達は猫を連れていたのでその条件をクリアするのが大変でした。何軒かの不動産屋にあたって、やっとのことで物件が見つかりました。引っ越しも早々にできて二人と一匹はとても幸せでした。引っ越しを業者に依頼する場合、今回の引っ越しの日程などが明らかになったところでまずは業者に見積もりを出してもらって、その結果を十分検討した上で、今後の作業を正式に依頼します。どこまで荷造りを依頼するかは主に費用面の問題になりますが荷造りを自前ですすめる場合は、段ボールなど梱包材は業者からもらえるので、当日までに終わらせます。引っ越し当日は、作業の流れについて全てプロにおまかせとなります。一回引っ越ししてみればすぐ気がつくことでしょうが、もとの住まいで、ガスの契約を打ち切らないといけません。私も何度か引っ越しを経験してきましたが、解約の手続きそのものは難しいものではありません。旧居を引きあげる前に解約しておかないと、転居後のガス代も請求される羽目になりますのでくれぐれも注意が必要です。こうしたケースでは、引っ越した後もその月の使用料は全て自分が支払わなければなりませんので、それも覚えておいてください。引っ越しでは、ご自分が所有する車も住所変更の届を出さなくてはなりません。ナンバープレートが変わることについてはちょっと気がかりな問題です。答えはシンプルで、変更されるかどうかは陸運局の管轄地域が問題になってきます。その前の居住地と、陸運局の管轄が変わらなければ同じナンバープレートを使えますが、異なる陸運局の管轄であれば指示に従ってナンバープレートを変えてください。自分の引っ越しといえば結婚のときですが、ヤマト運輸の単身引っ越しサービスを使ってみました。専門の業者にお願いした引っ越しを初めてすることになり、コールセンターへの電話も緊張していました。それでも、スタッフはどの方もきちんと対応していただき、作業も丁寧で信頼して荷物を任せ、作業を進めることができました。また引っ越しすることがあるでしょうが、そのときもお願いしたいというのが率直な気持ちです。今まで、何度か引っ越しの経験があります。いつガスを止めたら良いかとよく聞かれます。だいたい、引っ越し当日にガス会社の方に来てもらいました。引っ越し前はどんな時季でも身体を動かしていますし、汗もかいているので引っ越しの前日は、どんなに遅くなっても最後のお風呂に入り、疲労を回復させたいのです。引っ越し当日も、作業の合間に温かいものが飲めるとふと緊張が解けることがあります。引越しで居住地が変われば、あちこちに届け出をして使い続けるために、変更することになるものもあります。固定電話の番号も、転居に伴って変わってしまうことがあります。NTTに住所変更の申し込みをして電話番号変更の手順を把握しなくてはなりません。NTTの電話番号は、市外・市内局番と個別番号で構成されており、もし、転居先が同じ市内局番の地域だったら電話番号の変更はありません。私たちが今の住まいに引っ越してきた当時、子供はちょうど1歳でした。1歳児とはいえ今までの環境と違うことは感じているもので少しストレスを感じていたようです。いつの間にか増えていた子供のものも、もう使わないものを片付けていきました。片付けを進めているうちに母子手帳の今までのところを読んでみたんですが、それほど昔のことではないのに、ずいぶん懐かしく感じました。地方から上京してきて、今まで3回引っ越しました。引っ越しの理由は進学や就職ですが、何回やっても荷作りには手間取るものです。単身者が引っ越す場合、私の経験では少しお高くても、引っ越し専用ダンボールと布製ガムテープを手に入れるのが頑丈な荷物になります。ただでもらえるスーパーのダンボールやクラフトテープなどどは、強度の差は歴然としています。途中で荷物が壊れないようにするためにも、使うことを強くすすめます。都会のマンションやアパートでは、最近はどんな人が隣に住んでいるのか、それさえわからないということが当たり前のこととして受け入れられています。そんなご時世であっても、会えば挨拶して、大変なことがあったときに助けを求められるような関係は保っていた方が良いでしょう。そのようなご近所づきあいのきっかけとして、転入したらできるだけ早く、おみやげを持ってお隣に伺うことは、当たり前ですが大切です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yu
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる