足の親指の毛、痛くない毛抜きの方法を試してみました

June 30 [Thu], 2016, 14:07

みなさん、指の毛のムダ毛、どんな風に処理していますか?

指の毛、抜くと涙が出る程、痛いですよね!

特に、足の親指の毛!!

この毛を抜くのが痛くて、お手入れが嫌になっている女の子、
多いのではないでしょうか。

私の足の親指にも、しっかりと太い毛が生えているので
高校生くらいから、今まで頑張って処理してきたんだけれど、

抜くのが、痛くて痛くて、
最近、足の親指の毛の処理をサボって、放置していました。

それで、ついそのままで、友達と遊びに行ってしまい、

足の親指に生えている剛毛、ムダ毛が、
友達に見つかって、大爆笑されてしまいました(>_<)


フットネイルに気合いれておしゃれだったのに
親指の毛はピョンピョン!

赤面!!!恥ずかしい!!!


その友達は、肌がきれいで、美容に気を使っている女の子。
ムダ毛なんて、見当たらない綺麗な友達に笑われて、
ホント恥ずかしかったです。


だから、これからは、絶対にムダ毛の処理をサボらないように
出来るだけ痛くないような、ムダ毛の抜き方があるのか、
調べてみました。



〜ネットで調べた、毛抜きでムダ毛の抜くときの痛くない方法〜


・蒸しタオルで毛抜きで抜きたい脱毛部分を蒸らして温める

・抜きたい毛の根元を指で押さえる

・毛を毛抜きで挟み、毛の生えている方向に引っ張って抜く

・冷やしたコットンで脱毛箇所を冷やす

・最後に刺激の少ないローションで保湿する



上記の方法が、私が調べた毛抜きで脱毛した時に痛くが少なくなる方法です。

早速、私も実践してみました。


@蒸しタオルは、タオルをお湯で温めて絞りました。

蒸しタオルの作り方は、濡れタオルをサランラップに包んで1分加熱する方法がありましたが、
私は、面倒に感じたので45度に設定されているお湯で濡らしてゆるめに絞りました。

しっかり蒸らして温めて待つこと1分


A毛の根元を抑え、毛の生えている方向に引っ張る!!

いっ、痛ーい(>_<)

ちょっとは、マシかもしれないけど、
やっぱり、毛抜き痛い。

私の足の親指の毛は、極太から痛いのか?


Bすぐに、冷やす

冷凍庫の保冷剤を濡れたハンカチでくるんで準備しておき、
ムダ毛を抜いたら、すぐに冷やす。

これは、かなり、良いですね。
さっきの痛みが、引いていくのを感じます。


Cローションやクリームを塗る

普段、顔に塗っている化粧品を脱毛した親指に塗ってみたら
ヒリヒリとしみました。


結果、私の親指の毛は、毛抜きで抜く時、蒸らすという対策をしても
痛みは、あまり軽減されませんでした。

でも、抜いた処理後にきちんとお肌のお手入れをしてあげることは、
大事だなぁと必要性を感じました。


それで、毛の脱毛処理の後のケアに
適したローションが、あるのか探したところ、

脱毛後のケアにぴったりのローションを見つけました。

『パイナップル豆乳ローション』といって
脱毛処理後の肌に使うと、ムダ毛対策まで出来るという
ローションです。

このローションは、雑誌でも紹介されて、口コミで人気になっていて
ムダ毛対策の効果を実感している人がたくさんいました。


これだったら、ムダ毛の後のケアをしながら、ムダ毛が減るので、
痛くて苦痛だったムダ毛の処理の回数が、減りそうです。

カミソリで剃るのは、苦手、抜くのも痛くて
ムダ毛処理が嫌でたまらない私にとって、
ムダ毛処理の回数が減っていくのは、かなり、嬉しいです!!


但し、3カ月は毎日、たっぷり使って
続けることが、効果を実感できるポイントみたいなので、
気合を入れて、このローションを買ってみることにしました。


30日以内全額返金保証もついているもの
安心して購入できたポイントのでした。


もし、私と同じように毎日のムダ毛処理が、嫌だなぁ〜って感じている女の子が
いたら、『パイナップル豆乳ローション』お勧めです。

気になった方は、下記をクリックして
『パイナップル豆乳ローション』の詳しい内容を見てみてください。
↓ ↓ ↓