あすぱら 

2007年04月17日(火) 0時22分

ゼミが終わって、
フィードバックを記入するあたしの部屋に流れる今日のランダムソングはあいこです。
想像以上に高校の思い出が入り混じって変な感じだ

どうしたいのか
正直渋っていて
平和と平凡を願うくせにいても立ってもいられない悪い性癖
アグレッシブなのも私のいいところなはず

今日のプレゼンは、うちの班が一番よかったって☆きちんとがんばってよかった。
良かった要素と悪かった要素を書かないといけないんだけど、誰も悪い要素が書けないのwwやった☆

でも結局こんな平凡に耐えられないのかな
あなたと暮らすこと 海外 お金 勉強 将来の可能性 いまかあとか
いろんなことを考えるともくもくもく〜っと海に沈んでいっちゃいそう
ねえ、あたしはどうしよう?やっぱりこのままの道を進むのかな?

ジョギング 

2007年04月15日(日) 23時28分

私の家の裏の広い地帯が大改装中
何年やってんだか
でも、あたらしい公園ができて、電灯が増えて、ピンクのアスファルトのきれいな道路
駅と逆だからあえて行かないと行く機会もないけど、
決して悪くはない

その辺りを夜の10時くらいからひとりジョギング
昼間は車や人が多いから
多摩湖がいいんだけど、行くのにちょっと遠いからネ

春の暖かい夜
風が気持ちよくて
運動不足のカラダには堪えたけど、久々の有酸素運動にカラダが訴えていたストレスが消えました。
やっぱり運動したかっただけだったんだ、お散歩が必要な犬みたいw

ねー、
まだ何にも決めていないけど
私はあなたと海外で暮らすことが憧れなのかも?
今の生活に不満なわけじゃないけど、今のうちにもっと世界に触れておきたいような気は確かにする。
机の勉強が苦手なあたしに、実践は必要?
わからないけど、今は今のことを精一杯がんばりつつ
やり口があるのか確認してみて、ちょっと検討してみようかな、、なんて思っているのが本音

走るのは辛いけど、一回走り始めると毎日やらないと体がうずうずしちゃうみたいに
あたしの外を見たい好奇心は、実行するのは大変だけど、やらないとうずうずしちゃうんだろうか

だけど、今日のあたしには何からも逃げてない
何かがいやで外に逃げようとしているわけじゃない
だから、素直な気持ちで興味があるんだろうね
こだわりはなくて、ただ興味本意の好奇心かもしれないけど、動悸なんていつの時代もそんなもんじゃないのかな

いってきます 

2007年03月01日(木) 0時34分

ひとりで、がんばらなきゃと思っていた
わたしとあなたは違うから
同じときを過ごしてもできることは違うし
進みたい道も違うし
私は私のがんばりたいことを、進む方向が少し違っても進まなきゃって思ってた
そうしないと、いつか追いつけなくなりそうな気がしてた

ちょっと意地っ張り?子供が無理してがんばっちゃうみたいな。
だけど、やるだけやってみて、そうじゃなくてもいいんだなって気づいちゃった
気づいたちゃった
だって大切なのはいまだもん
私は、昔の私がほしかったものを手に入れたけど、人の欲望は尽きないし、それを手にいれたからって幸せにはなれない

あたしはそんなにすごい人間じゃないから
そんな恋人と離れてまで進むような「大志」はないの
私のずっとほしかったものは、いままでもこれからもずっと「しあわせとやすらぎ」だから
別に無理して大志を抱いて突っ走らなくていい
つまらない夢のカタチで大切なものをないがしろにするようなことはしたくない
大切なものを大切にするよ
別にそのことで一般的にすごいって言われるようなPrestegeを失ったってそんなことかなりどーでもいいし
もう無理なんかしない
一緒にいたいと思ったら
一緒にいたいと思ってくれたら、一緒にいればいいじゃない
それが一番幸せだよ

従うってわけじゃない
家庭に入りたいってわけじゃない
でも、きっとこんなことこまごま言わなくたってあなたはきっとわかってくれる

まっすぐな 

2007年02月14日(水) 12時17分

あの瞳に恋をする

遠くを見ている、きちんと前を見ている
その瞳に何度だって恋をする

こっちに振り返らないで前に進めばいいのに
前を見ている姿勢がとても美しいから

だけど、だけど知ってるんだ
私はあなたに勝てない
けれど、あなたも私だけには勝てない

前をまっすぐ見れる瞳は、私がして始めて実現するんだ

だから、いつまでもちょこんとついていく
いつも、ついている

一晩泊って 

2007年01月29日(月) 1時08分
キリスト教の教えは、「人間は生まれながらに原罪という罪を背負っている。この原罪はしばしば欲望や利己心、また諸悪を改善できないという人間の非力さに由来しており、人生とはこれらの罪を償う旅である。人はその償いとして神を信仰し隣人に対する愛(やさしさ)を持たなければならない」というものです。

ニーチェはこのキリスト教的思考を徹底的に批判します。「この原罪→信仰+隣人愛という倫理観の形成過程は、けっきょく弱い自分の自己保存という目的に還元される。原罪という己の非力さから生じる恐怖に耐え切れなくなった者が、「自己を守るために」神や他人へのやさしさを持ち出すのだ。一言で言うならば、それは偽善に他ならない。自己保存というエゴイスティックな欲望こそが人間の本質であり、キリスト教はこの生々しい現実をキレイな言葉で覆い隠しているのだ。現実をありのままに見つめよ。我々が他人に対してやさしく出来るのは、自己の生活や精神が満たされたとき、つまり自己の弱さを克服して余裕ができたときのみである。他者(神や隣人)によって自己を守るな。自己という非力な存在を乗り越えれるのは、他ならぬ自己だけなのである。」

ま〜結局のところ一身独立して〜なんだよね〜。でも、昔から偉い人々は皆、言葉を換えながらも同じことを言ってきたような気がします。ただ、オレはキリスト教が教えるような生き方も他者に強制しない限り、それはそれで素晴らしい生き方だと思います。そして弱いながらも二人で励ましあい助け合って強くなっていくことはなんだか涙さえあふれてしまうほど、美しいことだと思うのだーー。ときには沈んでしまうこともあるでしょうが、うん、自分で解決したいときはそうすればいいし、頼りたいときは存分に頼ってください。ずっとそばにおるのだ。

また硬い内容で申し訳ない。

だって、わがままだもん 

2007年01月28日(日) 22時22分

ほんとの思いやりって何かしら
すごく気を使って、
ときに神経をすり減らしすぎたり

だけど、そんなの押し付けで
全然やさしさじゃないのかな

私は自分を過信しすぎている?
だけど自身を持ってなさ過ぎる?


昔大学に受かったときに、ENAの先生に言われたの
謙虚なのはいいけど、あなたは自分を過小評価しすぎている
もっと自身を持ちなさい

ゆかに言われるの
おねえちゃんはいつでも自分が正しいと思っててちょっとえらそう

あいが言うのさ
ひとみは、不満はうまく顔に出さないけど、ストレートにずけずけ言うよね

後輩が言うの
先輩は言葉が優しすぎるというか、甘すぎます
やってない人がいるなら、もっときつくいってもいいと思います


下手な躊躇と、行き場のない怒りが
むちゃわちゃと絡まって
全然一貫性のない自分の言動
『自分』の薄さを痛感して、
それでも無理な笑顔を作ってしまう自分に
嫌気がさす

こんなに簡単に人の発言に振り回される自分もどうかと思うし

弱さを隠すためにあるみたいな
私のこんな取り繕いのわがままだけど
それを取り払う勇気もない私はほんとの弱虫だ

部屋でひとりメソメソ泣いてたってそんなのはバカな悲劇のヒロインなりたがりで
決してそんな人になりたいわけじゃないのに
ほんとに笑っていられることのほうが、どんなにすごいことだろう

人にやさしくするていうのは
強くないとできないことです
見せ掛けのやさしさを振りかざして、しかもそれを押し付けている私は
弱虫だし、逃げてるし、偽善者だ

赤い 

2007年01月25日(木) 23時57分

ゆめがふくらむのはどんな瞬間


色がはじけて混ざるとき
頭の中にキレイなハーモニーが満ちるとき





じゃあ、哀しいのは・・・


赤のエレキの音色とそれに乗る歌声を


もう何週間も聞いていないひとりの夜

先生へ 

2007年01月19日(金) 3時13分
今年は見ちゃろう。

ミイラ採りがミイラになっても、その分他のミイラ採りはミイラが採りやすくなるわけで。かっちょ悪い実存を捨てちまおうかと。

一身独立して一国独立する、とは福沢先生の言葉ですが、、

一身独立して一身まさに空に散る塵のごとし。
一国独立して一国まさに大海に流れ消える河川のごとし。
天下安寧を願わくば、まずその身独立すべし。そしてその身虚無なるをしかと見とどけるべし。

最近特にそう思うのです。

新年 

2007年01月01日(月) 3時15分
今年の抱負

去年と今年は連続しているしさ、急には変わらないかな。
可能な限り批判的で可能な限りオープンに。そして可能な限り可能領域を広げていくこと。

除夜の鐘、響いたね〜

月曜日のHOUSE 

2006年12月26日(火) 0時52分

薬に頼りっぱなし、重いカラダに無茶ばかりして
でも行ってよかった 一日家にいるのなんていやだもん

落ち着くと自分が少し見えてくる
見えてくる自分は、「したいこと」だらけ
でも、ないものねだりとは違うよ
成長に飢えてるんだ
それはとても楽しいこと

肌が触れるととても幸せだね
私も、
あなたも、
もうひとりじゃないから
人を好きになる・・・とかではなく
もはや愛して止まない愛の戦士なのです

あたしが嬉しいのは、
勝気で硬派(?)なあなたに
「だもん」って言わせちゃったことv
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像まめ
» 先生へ (2007年01月23日)
アイコン画像あのこ
» 抹茶 (2006年12月03日)
アイコン画像あんちゃ〜
» 御礼 (2006年10月25日)
アイコン画像あのこ
» リフレクト (2006年10月24日)
アイコン画像あんちゃ
» 響いて (2006年10月23日)
アイコン画像あのこ
» 二人の時間 (2006年10月19日)
アイコン画像あのこ
» 二人の時間 (2006年10月19日)
アイコン画像あんちゃ
» オーブンと砂糖の匂い (2006年10月09日)
アイコン画像あのこ
» 幸福を運んでくれる人へ (2006年10月07日)
アイコン画像あんた
» 幸せとは (2006年09月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oyayubi2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる