伊藤銀次で京介

April 27 [Wed], 2016, 10:24
FX投資を始めようというときに覚えておくべきなのがFXチャートをどう見るかという事です。


FXチャートというのは、上下する為替レートの動きを価格や時間を軸としてグラフにまとめたものです。

数値だけでは何が重要なのか読みづらいですが、グラフのお蔭で分かりやすくなります。
FXチャートを使わないと利益を期待することは難しいので、どのようにグラフを読むか勉強しておいてください。
主婦の中にはFX投資で大金を儲けた方もいますが、逆に大きな損失を出し、家庭を崩壊させてしまう主婦も少なくありません。

レバレッジが使えるFX投資では、大きな儲けが出る反面、損をする際も大きくなってしまうのです。FX投資をする際に、夫に内緒にしたり、本当に大切なお金までつぎ込まないように気を付けてください。
レバレッジを小さくして、投資をする際には、慎重さを持つことをお勧めします。



FX初心者は知識かつ経験もないので、勝つことが難しいです。FX初心者が負けないようにするには、損切りのポイント設定が重要です。また、1度の取引ではなく、取引全体で損益を考えたほうがよいです。9回のトレードで勝っても、1度の大きな損失でマイナスになりかねません。


FX投資で負けが続いてしまうと、その負け分を取り戻そうといっぱいお金を使ってしまう人も決して少なくないです。
そうすると、大損失を被ってしまう可能性が出てくるので、FX口座にはFX取引以外のお金を入っていない状態にしておきましょう。



これは残高に貯金分のお金も入っていると、今はまだ大丈夫だと思ってお金を使ってしまう可能性があるからです。
株式投資や不動産投資などどんな投資でも同じなのですがFX投資においても、損切りは大事な手法です。

投資の世界に少し触れれば実感することですが、ダメージを受けずに利益だけ得られる状態はあり得ず、必ず損はします。
損は出るものとしていかにそれを小さく抑えるかは投資の世界で長くやっていけるかどうかというところにおいて相当重大な問題となってくるといっていいでしょう。損を被った時にそこから傷を広げないよう、損切りをどこでするのか自分でルールを作っておき、作ったそれはとても大切な命綱ですから曲げたりせず徹底して守ってください。株式投資などにはないFX投資のメリットとして24時間取引可能という点がありますが、そうはいっても為替市場が特に活発になる時間帯は存在します。取引高世界一のロンドン市場と世界金融を牛耳るアメリカのニューヨーク市場が開いている時間で、日本ではおよそ21時あたりから始まり午前2時頃まで続く時間に相場が動き取引が活況となりやすいです。


相場が動く要因としては、特にアメリカの雇用統計や各国GDPなど経済指標の発表があると為替相場が大きく変動することがあり、留意しておく必要があります。

相場の動きと関係の深い重要な経済指標の発表はいつなのか調べておくと良いですね。



FXで負けない人間になるためには、暴落の危険をしっかりと考えることが重要なのです。暴落する気配もないようなときでも一応はその危険を考慮したトレードをすることです。FXに100%という言葉はないので、万が一の場合も考慮しておくことです。ドルの場合を例にとると、利益を出しにくいのですけれど、代わりにリスクも少ないのです。外国為替証拠金取引が初めての人は知識も経験もないので、負けることが多々です。

外国為替証拠金取引が初めての人が負けないためには、損切りの点を設定するというのが重要です。
また、複数回していない取引ではなく、トータルで勝っているか負けているかを頭で思い悩むようにしましょう。
9回の取引で勝ちが出ても1回のすごい損失で負となってしまうこともあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リオ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oy3mkuhbcsosfw/index1_0.rdf