ニキビが出来たときにいつも感じる疑問について

July 17 [Wed], 2013, 5:39
ニキビが出来たときにいつも感じる疑問が2つあるんです。もしご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

一つ目はというと、ニキビを潰すとよくないとは聞きますが、潰したほうが早く治るように感じているんですが、実際のところどうなんでしょうか?ということです。

先日も、鼻の下にニキビが出来てしまいました。大きくて固くて真っ赤なニキビです。場所が場所ということもあるのか、ものすごく痛くて泣きそうでしたが、そのままの状態で3日間ほど我慢していました。

でも、ニキビが出来て4日目を過ぎたあたりになると、痛いことはやっぱり痛いのですが、ニキビの色の先が白っぽくなっていました。ニキビがまるでぱんぱんの水ぶくれのようになっていて、何かに当たっただけでも潰れてしまいそうな気配です。

こうなってくると、放っておいても潰れてしまうのであればいっそのこと潰してしまえという感情がわきあがって来るので、つい潰してしまうんですよね。

ニキビを潰してしまったほうが痛みも和らぎますし、早く治るように感じているんですが、これって間違っているんでしょうか?

もう一つ疑問はというと、ニキビの中身のことです。

ニキビを潰したときに、白いドロっとしたものとか芯みたいな塊とかが出てきますよね。あれっていったい何なんでしょうか?

ニキビを潰したときに芯みたいな塊がまだ残っている状態だと治るのが遅くて、芯みたいな塊を取り除けたときは、早く治る傾向があるように感じているんですけれども。


http://d1z2nyn4n.meblog.biz/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウシ
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oxzvsiqi/index1_0.rdf