12/21 天皇杯4回戦グランパスVSレイソルを見てきた!

December 28 [Wed], 2011, 14:52
仕事帰りにソロ観戦、極寒の瑞穂に天皇杯回戦を見に行きましたホームのグランパス対リーグチャンピオントヨタカップでサントスと対戦してきた時のチーム柏レイソル今季リーグ戦で勝もできてなく優勝も勝ち点差で奪われた宿敵先日のトヨタカップでは我らがホーム豊田スタジアムを堂々と使われ非常に悔しい思いをさせられた相手この試合の勝者は次の試合、マリスと戦うんだけど場所はこの試合と同じ、瑞穂上競技場トヨスタに続き、レイソルにホームを奪われないためにもこの試合は何としてでも勝たなきゃいけない試合でしたレイソルは連戦の疲れが残るもベストメンバーで磐石の布陣一方グランパスは、ケネディ、トゥーリオ、阿部の絶対的スタメン枚を欠く手負いの布陣案の定、出足から完全にレイソルペーストップに入った金崎ムウが全然機能せず試合感のない三都主はパスミスを連発バルサばりにパスを出そうとする小川はスキル不足でことごとく失敗良いとこなしの完全レイソルペースで非常にストレスのたまる内容でした何とか楢崎の好セーブで点に抑えてたけど前半終了間際に均衡がやぶれ失点そのまま前半終了。
なにもかもがダメすぎて帰ろうと思ったぐらいひどい内容でした。
後半開始から小川に代えて永井投入が、それでも思ったように試合が運べず更に失点後半半ばでのスコアでこの内容スタジアムにあきらめのムードが漂うその中でも永井が孤軍奮闘スピードで決定機を作り出しいに得点ここでスタジアムの雰囲気が変り更に終了間際に増川が粘って得点し同点で後半終了延長戦に入り連戦の相手に疲れが見え、永井が抜け出し得点この時点で逆転に成功そのまま、試合終了かと思ったらハユマがPKを献上しハユマ退場レイソルが追いきのスコアにそのまま延長戦が終わり戦に突入そしてここからが凄かった。
両チームともキッカーが外さないサドンデスに突入しても外さない対に先行のレイソルのシュートを楢崎がセーブそしてキッカーは今日得点の永井誰もが決着ありと思ったけどこの日は何かがおかしいそうはいかなかった永井のシュートを菅野が好セーブ退場したハユマ、足を負傷したダニルソンの番を飛ばしキッカーはGKの楢崎にそして楢崎が素晴らしく株式会社ウェディングキューピット良いコースで菅野からゴールを奪うとレイソルのキッカーはこちらもの菅野そしてここで明暗がわかれるお互い今シーズン素晴らしい活躍をみせただったけど経験の差がでた菅野がバーに当て、外すそして最後のキッカーは足を引きずりながらポジションに付いたダニルソンボロボロの足で振りぬいたシュートがネットを揺らした瞬間スタジアムが歓喜に沸きました寒空の中、時間弱、声を出し続け応援したサポーター全員でハイタッチ自分もその輪の中で知らない人たち同士みんなで勝利の喜びをわかちあいましたこのタイミングでこの相手負けたら今シーズン終わりそして勝者の次の会場が瑞穂って事で本当に絶対に負けられない戦いでの状況からよくやったクラブ史に残るであろう戦だったと思います。
次はクリスマスイヴ相手がマリスでハユマが出場停止けが人続出のうえ、ディフェンダーが更に手薄で苦戦が予想されるけど、ここまできたら元旦国立で優勝するそしてゼロックスでもう一度レイソルを破り連覇絶対やったるぜも、もちろん瑞穂に行ってきます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oxldijyr7p
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oxldijyr7p/index1_0.rdf