チーム無名☆ 

2006年07月26日(水) 6時03分
現地で活動している人でないとわからなかったり感じることができない大変さとか喜びが沢山あると思うので、インタビューは使えると思います。でもなんか全然ドキュメンタリーになってないですリサーチ不足なのでもっと調べてみます。あと質問なんだけどパソコンからの特定の記事に対してのコメントってどうやってすればいいの?教育支援のoutlineにコメントを書いたつもりなのに記事一覧に私のだけ出てしまって恥ずかったです教えてくださ~い

チーム無名☆ 

2006年07月26日(水) 5時32分
わかばです。0時かなり過ぎてごめんなさい教育支援をしている人のインタビュー的なものがあったので簡単に紹介しておきます。まず支援で一番大切なことは日本人が全てやるのではなく現地の人が教育の大切さを理解して、自分たちの国なりの文化や慣習に合ったものを自分たちで作り上げてもらうことだそうです。そのために日本からの教材などの持ち込みは極力抑えて現地で手作りしてそれを普及していくことに努めているそうです。あとは途上国の人は字が読めないので絵や写真を入れることに注意しているそうです。あと例をあげておくと途上国は一般的に体罰が多く、子どもが悪いことをしたら叩くそうで、子どもを愛して自発性を大切に!という考えは途上国現地の中だけでは生まれてこないようです。子どもは遊びが大切であるということも現地の大人たちは認識がなく、そういう認識を持たせるのは大変なことであり、私たち外国人の役割なのでは、と感じているそうです。他にも色々と教育支援をしていく上で気をつけていることや大変なところなどのインタビューがありました。次に続きます。




チーム無名☆いちおうネタが出来た・・・A 

2006年07月26日(水) 1時36分
 しかしここで問題が発生したのである。あまりの怪我人の多さに、地元の医療施設がパンク状態に陥ってしまったのだ。病院ではきれいな水が必要だが、その供給もままならず、患者のためのベッドさえ足りていない状況である。このままではいずれ、患者の命が絶えてしまうだろう・・・と、そこに打開策が持ちかけられた。そこには新たな支援活動を開始したオックスファムの姿があった。まず、この情報を手に入れたオックスファムは優先順位をつけ、ニーズの高いものを優先的に供給する方向性を強めた。その結果最終的に、@6000リットルの水の供給を行うトラックと貯水タンク、A石鹸、シャンプー、生理用品の入った衛生キット100箱、Bシェルター用の56枚の防水シート、C500枚のサロン(インドネシアで男女が腰巻に使う布)、D調整センター用の発電機、を提供することを決定したのである。
 このような迅速な対応が行われるオックスファム。その裏には現地フループの想像を絶する努力と苦労が存在するのである。これは最近の事例では7月17日に再び現地を襲った津波に対する処置にも明確に表れている。オックスファムは実に翌日から早速支援を開始し、それぞれの場所に応じて、1000箱の衛生用品キット、1740枚のマットレス、飲料用、衛生用に使える水1万リットルを貯水するタンクの提供や、6000リットル用貯水タンクを設置、その他、150枚のマットレス、500枚のサロン(インドネシアの男女の方々が着る巻きスカートのようなもの)、100個のバケツ、50の衛生用品キットの提供など、被災者の必要性に応じた対応を今現在でも進めている。

ってな感じ。言い訳させてもらうと試験前でちゃんとしたリサーチができてませんでした・・・明日で試験終わるから、まだまだ深めてきます。ちゃんと調べれば案外教育のドキュメンが出来上がるかもしれないから・・・じゃ、また明日〜おやすみ〜・・・zzz

チーム無名☆いちおうネタが出来た・・・ 

2006年07月26日(水) 1時22分
 まず、オレはドキュメントのネタ担当だったんだけど・・・教育っていうのがなかなか浮かばなかったから、とりあえず最近ジャワ島を襲った地震に対するオックスファムの動きでドキュメンの流れを書いてみました。遅くなったうえに教育のネタが作れなくてすんまへん・・・1回で載り切らないから何回かに分けます。

ジャワを襲った悲劇とオックスファムの衝撃 

 2006年5月27日午前5時54分、インドネシアのジャワ島中部でマグニチュード6.2の地震が発生し、ジョグジャカルタ市の中心を直撃した。住民は家屋の倒壊や情報網の不通などにより、混乱状態に陥ることになった。しかし、そのような状況のなかで、地震発生直後から被災地の支援に当たってきた団体があった。オックスファムである。
 まず、現地の調査グループは今の住民には何が最も必要なのか、という検証から始めることにした。問題とされたのは、1、何千人もの人が負傷しており、その多くが地味との病院に収容されている、2、泥とレンガで作られた多くの家が倒壊している(逆に木造家屋は耐えている)、3、電力供給が滞っており、携帯電話のネットワークも不安定になっている、4、空港の滑走路にひびが入ったため、一時封鎖されている、といったことであった。だが、オックスファムには以前からジョグジャカルタに緊急シェルター用の材料、水、および衛生用品を含む救援物質の備蓄を持っていたため、今回のような事態に早急に対応できる準備が整っていたのである。そこでオックスファムは最も被害の大きかった地区に3つのアセスメント。チームを送り込んだのだ。

outline、、、遅くなってごめん。。。 

2006年07月25日(火) 23時47分
team中央線introduction
●what is Oxfam
(1)Background of constitution
〜設立の背景
(2)it's vision〜目指す世界像
(3)it's mission〜負わんとする役割系
(4)The four focus in action〜活動の柱
 a.instant humanitarian support 〜緊急人道支援
 b.long-term aid project〜長期支援プロジェクト
 c.iinvestigation/ policy recommendation 〜調査・研究/政策提言
 d.enlightenment/citizen campaign〜啓発/市民キャンペーンについて
(5)oxfam in the world〜地域での違い
(6)participating campaign
 a.white band
 b.control arms

遅れて申し訳ない。イントロでoxfamの概要を紹介するということでした。そこで考えたのが、oxfam自身がアピールしてるところを書くのがよいのではないか、ということ。よって、outlineはoxfamのホームページを元として作ってみました。outlime細かめですが、実際はさらさらと触れていくのみになると思います。
【コメントしてほしいこと】
1.イントロでは具体例をあまり盛り込まない方が流れがいいと思うのでしょうが、どうでしょうか。
2.上のoutlineの内容以外に入れたいtopicあったらあなたのideaをぜひ

ではでは、遅くなってほんとすいませんでした!!

見たよ~☆ 

2006年07月25日(火) 23時27分
見たよ~これから内容を膨らましていける良いoutlineだと思います英語で書いているところもすごいっお疲れ様〜      *わかば*

教育支援  Team☆アキバ 

2006年07月25日(火) 0時11分
Outline
Educational support
T.The reason we researched
U.Educational situation
A.The present condition of education
B. Bad influences by the lack of education
C. The reason children can't go to scool
D. The need for education
(1)poverty
(2)HIV/AIDs
V.Oxfam's activities

覚えてますかぁぁ!!! 

2006年07月24日(月) 22時11分

こんばんはぁまりえです
はい。今日は、24日ですねぇぇ…
みなさんOutlineの締め切りは覚えていますでしょうか??
そうです!!26日の0時までです
ってコトは・・・・25日の23:59にはみんな出揃ってるってことなんですよね
みなさん作業は進んでいるのでしょうかねぇ??
しっかり時間厳守でいきましょう
P.S.
これからはブログ見たらちゃんと「見た!」って一言コメント残しましょう!
名前つきで
そうしないと情報がちゃんと伝わってるのかわからなくなっちゃうからねぇ

メアドの作り方 

2006年07月20日(木) 2時31分
もりちぃです
いきなり話し合いの場がネットになって
混乱も多いと思うけど、なんとかなるかなぁ・・・
メアド送ってくれてない人ください

どのPCでもみれるWEBメアドの取得が推奨
お勧めはHotmailYahooメアドなんだけど
一応大学にもアドがあるので
マイナー情報だけど載せます

大学メールアドレスの作り方☆

【基本編】
@https://www.edu.i.hosei.ac.jp/ent/index.phpにアクセス
A認証ページ:情ステでつかってるユーザID(f+学籍番号)&パスワードを入力!
BWebサービスメニューページ:“webメール”をクリック!
Cもう一度おなじパスワードを入力!
Dメールの送受信トレイに到着☆メールはいつでも使えます!

→このときのメアドは「学籍番号@大学のドメイン」

【上級編】
学籍番号メアドなんていやだ!って人は別名(エイリアス)でメアドつくれます。
@ABまできて
・Webサービスメニューページ:“メールエイリアス設定”をクリック
・「*****@大学ドメイン」の*******を決めれますので第1〜第3希望を入力、確認を押す!
・決定メアドが“webメール”のページに届く!
・決定メールが来た段階から使用可能

→このときのメアドは「自分で決めたもの@大学のドメイン」

注意:

@のログインページを自分のパソコンのお気に入りに追加することを忘れずに

就職活動とかで、広告なしメアドで企業とやりとりするときに使えちゃうかもしれないので
あんまりノリノリなアドレスにしないほうがいいみたい・・・

お詫び(ノд-。) 

2006年07月20日(木) 1時40分

えーっと,まずはブログ開設おめでとうございます!!
てかまりえありがとう☆あなたすごぃ(●´∀`)

今日は急に欠席しちゃってほんとに申し訳なかったです↓
これから責任感もって体調管理もしっかりしますので。。。

てかまりえんちで飲みうらやま(ΟДΟ‖)
まざりたい限りです・・・
P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像なつみ
» チーム無名☆いちおうネタが出来た・・・A (2006年07月26日)
アイコン画像かなこ
» outline、、、遅くなってごめん。。。 (2006年07月26日)
アイコン画像まりえ
» チーム無名☆いちおうネタが出来た・・・A (2006年07月26日)
アイコン画像かなこ
» 教育支援  Team☆アキバ (2006年07月26日)
アイコン画像なつみ
» outline、、、遅くなってごめん。。。 (2006年07月26日)
アイコン画像まりえ
» 教育支援  Team☆アキバ (2006年07月26日)
アイコン画像まりえ
» outline、、、遅くなってごめん。。。 (2006年07月26日)
アイコン画像めぐ
» 教育支援  Team☆アキバ (2006年07月26日)
アイコン画像まりえ
» 教育支援  Team☆アキバ (2006年07月26日)
アイコン画像ケンヂ
» 教育支援  Team☆アキバ (2006年07月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oxfam_team3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる