赤壁での周瑜と孔明の知将対決

July 03 [Fri], 2009, 19:38
赤壁に侵攻してきた曹操が開催した兵を鼓舞する蹴鞠大会で、最も活躍し、曹操に昇進の褒章を得た孫叔材(そんしゅくざい/トン・ダーウェイ)は、この大会で自分を助け活躍した一人の兵士に礼を言うのですが、実はこの兵士は、男装して潜入していた孫権の妹・尚香(しょうこう/ヴィッキー・チャオ)だったのです。

尚香は、曹操軍の疫病の状況を伝書鳩に託して、連合軍の孔明(金城武)に伝える諜報活動を自らかって行っていたのです。
劉備の撤退に、ただひとり孔明は周瑜と共に戦うため戦場に残りますが、劉備たちが去った後の陣営には、劉備たちが4万本の矢を持ち帰ったため、戦うための矢も5万本程度しか残っていなく、食料も不足します。

蜀撤退の責を問われた孔明は、周瑜の10日で10万本の矢を調達しろとの要求を、3日ですると周瑜に約束し、これを受けて周瑜も、曹操軍の水上戦に長けた武将・蔡瑁(さいぼう)と張允(ちょういん)を排除して見せると約束します。
お互いの意地と誇りの首をかけた熾烈な約束は、立会いの武将たちを緊張させるものでした。

金城武とレッドクリフ
『おくりびと』と本木雅弘
佐藤健 仮面ライダー
「嵐」と大野智