プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:owkofhoscnmrqy
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
イチロー、7年ぶりの二塁打3本! 1打点3得点の活躍もマ軍は4連敗 / 2010年07月30日(金)
 米大リーグ、マリナーズのイチローは29日(日本時間30日)、敵地でホワイトソックスとの4連戦最終戦に「1番・ライト」で先発出場し、5打数3安打1打点3得点と活躍した。マリナーズは5−9で敗れ、4連敗を喫した。

 イチローは第1打席で一塁線を破る二塁打を放つと、コッチマンのタイムリーで2試合連続先制のホームを踏んだ。第2打席は左中間への二塁打を放ち、2試合連続マルチ安打。コッチマンの犠飛で本塁に生還した。第3打席はセカンドゴロも、7回1死一塁で迎えた第4打席で左中間へこの試合3本目の二塁打を放ち、14試合ぶりの打点をマーク。さらに三塁へ今季24個目の盗塁を決めると、暴投の間にこの試合3得点目を記録した。第5打席はセンターフライに倒れ、この日は5打数3安打1打点1盗塁3得点で打率を3割1分1厘に上げた。イチローの1試合3安打は6月12日(同13日)以来、今季10度目。1試合で二塁打3本を放ったのは2003年以来、メジャー2度目となった。

 試合は2点を追うホワイトソックスが3回、ピエールの2点適時二塁打などで4点を奪い、逆転に成功。その後はカストロの2打席連続ソロや、コネルコ、クエンティンに2者連続本塁打が飛び出すなど、一発攻勢で小刻みに追加点を奪い、マリナーズを突き放した。一方のマリナーズはイチローが3本の二塁打を放つなど10安打と打線が勢いを見せるも、投手陣が失点を重ね、ホワイトソックスに4タテを食らった。

【7月30日12時3分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000010-spnavi-base
 
   
Posted at 12:30/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!