Gala(ガラ)。

September 01 [Thu], 2011, 2:36
日記が前後するが、昨晩はという声楽家グループの定期公演を聴きにいった。第九合唱の指導でお世話になっていた先生がメンバーに入っていたので。ゲリラ豪雨の中ではあったが、円でこれだけの満足感は、お買い得な感じ一前の日記もイタリア歌曲だったが曲はロッシーニセビリアの理髪師、ドニゼッティリタドンパスクワーレ、ヴェルディ椿姫リゴレットドンカルロのオペラからの歌曲多数。田川先生はやや大柄だが顔が可愛くて、一曲目に着られていた白とオレンジの、胸元に型がデザインされたメルヘンなドレスがよく似合ってた小さなホールではあったが、田川先生の声は流石。ミュージカル俳優としても活躍中の中西さんのバリトンも鍛え上げられた肉声で痺れたなぁ上原さんのピア伴奏は安定感があり、安心して聴ける。イタリアオペラは色恋沙汰を面白可笑しく歌ったもの、切ない思いを歌ったものがほとんどだが、遊び心溢れる明るさと道化的な寂しさ、真摯な思いからくる切なさと潔さからくる強さ、というような人間の内面性を随所に感じさせる所が観客を魅了し、更に音楽が情感を増幅させる。オペラとして見に行くのは字幕を読むのに必死になるのと、長いので、いウトウトしてしまい苦手だが、ガラコンサートはいい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ovq870tx90
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ovq870tx90/index1_0.rdf