保証金維持率

February 27 [Sun], 2011, 23:08
保証金維持率とは取引保証金に対して実際にFX口座に預け入れた保証金残高の割合を表します。
FX取引の際、リスクの確認は証拠金維持率がひとつの指標となります。

証拠金維持率は「保証金残高÷取引保証金×100」で求められます。

つまり、先ほどの例でいえば、最低減必要となる取引保証金の2万円しか口座にない場合、証拠金維持率は100%となり、これ以上新しい投資を行なうことはできません。
レバレッジで言い換えれば、この取引はレバレッジ100倍という、非常に高レバレッジな取引をしていることになります。

いくら少ない資金から投資ができるFXとはいえ、最低減の資金のみでは高レバレッジをせざるを得ず、リスクが大きな取引となってしまいます。

実質保証金
口座の保証金残高。具体的にはロールオーバーや売買により確定した
受渡日到来前の損益金等の差額も計算に入れたもの。

取引保証金
取引レートの中値×取引数量×必要保証金率で計算される。
必要保証金率はFX取引業者によって異なる。

保証金率
保証金率=実質保証金÷取引保証金×100
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:overandblack
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/overandblack/index1_0.rdf