【 更新情報 】

スポンサード リンク

ハンドメイドおすすめのキャラメルポーチ

ハンドメイドでわたしがおすすめなのは、ポーチです。

その中でも、最近はキャラメルポーチに特にはまってます。

なんといっても、あの形状がかわいいのです。

大きいな大きな、キャラメル。見ているとうれしくなります。


子供のころは、大きなお菓子の家で、たくさんのお菓子にかこまれたいと
夢見たこともあります。

そんなお菓子のような形状である、キャラメルポーチに私はひかれてます。

なので、たくさんのハンドメイドのキャラメルポーチに囲まれたいのです。


ハンドメイドといえば、手作りなのでいろいろとあります。

ファッショングッズ、アクセサリー、生活雑貨、ベビーグッズ、
ぬいぐるみなど、いろいろなハンドメイドがありますね。


私は昔から、ハンドメイドの小物入れが欲しかったので
いろいろなポーチをよく作りましたが、
キャラメルポーチに出会ってからは、キャラメルポーチばかり作ってます。


さらには、いろいろなパターンのレシピや作り方を手に入れて、
キャラメルポーチを量産してます。

キャラメルポーチマニアになりそうです!

キャラメルポーチのレシピを探せ!

私がキャラメルポーチを作りたいと思ったときに、
いいレシピがないものかと、いろいろと探しました。


料理でもレシピがあるのとないのとでは、初めて作ったときにも
大きな違いがでますね。


キャラメルポーチを作るときも同じで、作り方はわかっていても
ちゃんとしたレシピがあった方が、うまく作れます。


最初はキャラメルポーチの作り方だけマスターして、
レシピもなしで作ってみようと思いましたが、
どんなサイズにしたらいいのか?と悩んで
作業が進みませんでした。


なので、やはりレシピは大切だと思い
キャラメルポーチの作り方の他に、キャラメルポーチの
実際のレシピはないものかと探しました。


みなさん結構、いろいろなキャラメルポーチを作っているようで、
いいレシピも手に入りました。

早速、そのレシピでキャラメルポーチを作ってみましたが、
かなりうまくできちゃいました。


本当にかわいいキャラメルポーチで、今2個目を製作中です。


いろいろなパターンのキャラメルポーチを作って、
いっぱいお部屋にならべようと思ってます。

もちろん、外出時にもお気に入りのキャラメルポーチを
持って出歩いてます。

いろんなパターンのキャラメルポーチのレシピを
参考に作ります!

キャラメルポーチはどんなパターンがいい?

キャラメルポーチのパターンにはいろいろあります。

大きめのサイズのキャラメルポーチから、
小さめのサイズのキャラメルポーチ。

そして、いちご柄のキャラメルポーチや、
かわいい動物キャラクターのデザインのキャラメルポーチ。


私としては、小さめのキャラメルポーチをいっぱい作って、
いろいろなパターンや柄のキャラメルポーチを
お部屋にいっぱいならべたいです。

小さいキャラメルポーチが並んでいると、
とてもかわいいですよね!


あと、大きめのパターンのキャラメルポーチは、
けっこう小物をいっぱい入れられるので
とても便利なのでたまに作ってます。


お化粧品の他にもいっぱい小物を入れられます。


みなさんも、いろいろなパターンで
かわいいキャラメルポーチを作ってみてはいかがでしょうか?


サイトを検索していると、かわったパターンのキャラメルポーチを
発見しました。

ベビーブロックのパターンをしたキャラメルポーチでした。


ヘキサゴン(六角形)を3つの菱形で縫い合わせたもののようで、
縫い合わせるのがとても難しそうですが、
とってもかわいいです!

今度、ベビーブロック型のパターンのキャラメルポーチを
作ってみようかと思います!

キャラメルポーチの型紙について

キャラメルポーチの作り方で他に知りたいのが、
型紙ですね。


私もキャラメルポーチを作るときに
どこかにいい型紙はないかなと探しました。

自分でキャラメルポーチの型紙を
作れればいいんですが、初心者だったので
型紙をどうしたらいいか、わかりませんでした。


そこで、キャラメルポーチの型紙について
いろいろと検索してみました。


キャラメルポーチの型紙はけっこういろいろあるようです。


なかには無料で公開されているキャラメルポーチの型紙もあって、
インターネット上からダウンロードできます。

初心者であれば、まずそういったものを利用して作るといいですね。


そうやって、キャラメルポーチの型紙をダウンロードして、
キャラメルポーチの作り方も勉強して、
なんとか作りました。

すごくかわいい形になって、自分でも気に入ってます。


キャラメルポーチは、慣れれば簡単に作れるとは思いますが、
ファスナーをつけるときなどは慣れない人にとってみると
結構面倒な作業かもしれませんね。

キャラメルポーチの簡単な作り方

キャラメルポーチの作り方ですが、作り方は非常にシンプルです。

そして、キャラメルポーチはかわいい形なのに手軽に作れるということで
1個だけではなく、何個も作ってる方が多いです。

キャラメルポーチの作り方についてはインターネットで検索すると
いろいろと出てきますが、丁寧に解説されているサイトもあります。

キャラメルポーチの作り方を簡単に説明すると、

@裏地用布、表地用布、裏地用接着芯、ファスナー、レースを用意します
A裏地用布と表地用布にレースとファスナーを縫い付けます。
 (この時、ファスナーの向きに注意します)
A布の両脇を縫い合わせます
B布をひっくり返して、両側をふさいで完了です


キャラメルポーチの詳しい作り方については、ブログで写真付きで
紹介している方がいらっしゃいますので、それを参考にするといいでしょう。


キャラメルポーチは横のふさいでいる部分(たたんでいる部分)が
キャラメルを包んだような状態に似ているので
そのような名前なのでしょうか?


本当にキャラメルのようでかわいいですね。


そして、キャラメルポーチは、形状はキャラメルのような形をしていますが、
キャラメルポーチによっては大きさや、表布、ファスナーなどで
人それぞれの個性が出るようです。


キャラメルポーチの大きさだと、用途によってかわってくると思いますが
大きいものから、本当に小さいものまであります。


そして、キャラメルポーチの用途も様々で、化粧ポーチに利用する方や
ペンケース(筆記用具)などに利用する方もいらっしゃいます。

自分の好きなタイプのキャラメルポーチを作ってみましょう!