2017年何か良い♪

February 06 [Mon], 2017, 12:55
2017年初ブログ!

今年もよろしくお願いいたします☆

そんなわけで非常に充実した年末→年越しを迎えまして、

※Facebook、Twitter参照

そのせいか、
2017年、何か調子が良い♪


気がする。


まぁ、自分の心持ちの問題かもだけど、
色んな要因もあるんだけど、

去年よりすごく前向きになれてる自分がいます。

先月の

END OF INDUSTRIES(P)
Luce Solare

どちらのライブも、
前回より
とっても気持ちよく、楽しく、
調子も良かったし、

こういうライブがずっとやれればいいなーと思ったりしてます。


そういえば!
今年実行したい(というかする)
目標がいくつかありまして、
追々、色々発表したりすると思うのですが、

実は密かに考えている目標。

今年こそDJデビュー

これね、実は十数年越し位の夢だったりする。
あ、初めて言うかもね。

昔、東京のライブイベントに出てた時、
当時では珍しく、転換中DJタイムだったりしてるイベントによく出てて、
ミヨウミマネでやろうとしたのですが、
当時は色々余裕もなく、笑

で、時代的にも、
そろそろ時が来たかなぁって。
てか、転換DJのイベントとか、
またやるのいいね♪考えよう。

ただワタシ、
邦楽洋楽ジャンル問わず好きな曲が多過ぎて、

色々縛らないととっちらかりそうな気がする。

特に、

演歌
アニソン
ボカロPもの
クラシック
ジャズ
ヴォサノヴァ
ポリネシアン

ここら辺やっちゃうと、
イベントによってはドン引きですよね。

浅く広くでやんなっちゃう。

今からイメトレしようっと♪


その時が来たら、待ってます。


というわけで次回ライブは


2/11(土)千葉LOOK
OPEN 18:00
チケット前売り 2000+1D
[topics 〜 BACKDRAFT SMITHSレコ発 〜]
BACKDRAFT SMITHS
/ Goat Empire 他

ご指名頂きましたー♪
BACKDRAFT SMITHSありがとー☆

久々の土曜日!!
やっちゃいます♪

待ってまーす☆

でわでわまた。

師走感。

December 30 [Fri], 2016, 13:38
2016年も残りあと僅か。

明日のんびりご挨拶してる時間が
なさそうなので、ご挨拶。

2016年
私と、
END OF INDUSTRIES(P)と、
amicagletと、
Luce Solare
に関わってくださった皆様、

本当にありがとうございました!!

2016年ね。
忘れられない年になりそうです。
色んな意味でね。



挑戦と変化と喜怒哀楽と。

愛しさと切なさと心強さと。


逃げるは恥だが役に立つ。

サヤカは端だが良く目立つ。
(↑スミマセンほぼパクりです)



ざっくり言うとこんな感じの1年でした。


ざっくりすぎる。


まぁ、細かいことは置いておいて。


色んな事があってくじけそうになったけれども、
色んな事に、人に、助けられ、
幸せな年だったと思います。
本当に感謝感謝の1年でした。
ありがとうございました!


良いことも悪いことも有りすぎてアワアワしてましたが。


サヤの2016思い出ランキング!!

第5位 別れ諸々
第4位 VSJ
第3位 夏の思い出諸々
第2位 肋骨
第1位 今年やったライブ全部!

本当に辛く苦しい時に、
すんごく嬉しい事が起きたり、

ちょっと調子に乗ってるときに、
鼻をへし折られたり、

とにかく世の中はバランス良く成り立っているのだなと、
身に染みて感じる1年でした。


来年はどんな年だろうか。


来年は、
よりギャップ感出していきます。


Think positive!!


何かもっと良いこと話したかったのですが、
全く思い付きません( ´_ゝ`)


というわけで、
良いお年を♪♪♪

久々の、しかも暮れのブログがこんなんですんません...涙

【Visual Japan Summitの話】

October 20 [Thu], 2016, 0:56
行って来ました!

私の世代はど真ん中で輝いていたジャンル。
大好きなバンドがたくさんいたジャンル。
ジャンルと言っても音楽は多種多様、けれどもどこか整合性の取れていたジャンル。

今年、こういう形で、しかも幕張でこんな形ですごい経験が出来るとは思ってもみなかった。

バンドに興味を持ったきっかけ。
私の原点。

レジェンドから 笑 若手まで一同に介して、夢のような時間でした。
1日14時間、あっという間でした。
私は14歳に戻っていました。

2日目は特に、大好きすぎるhide with Spread BeaverとGLAYが同時に観れる日。
今回もhideさんは、桃色の雲から降りてきてました。

もうかれこれ9年位のお付き合い。
そして私の大好きすぎる2バンドにいた方。
DIEさんのステージでの姿は、やっぱりこういう場所が似合うなー、って思いました。

Spread Beaverは、7月のMIX LEMONed JELLYで観れなかったので本当に今回再集結嬉しかった!!
8年前のhide memorial summitの時に、初めて見て無意識に号泣したけど、また同じでした...涙

そしてGLAYで弾くDIEさんを生で見たのは過去1回のみで、今日、バンドマンとしては初めて見たけど、やっぱり、ブランクを感じさせない仲間感が見れて本当に嬉しかったです。
嬉しそうな、楽しそうな皆さんを見て...

この数ヶ月、本当に私個人的に色んな事が起こって、モヤモヤしてましたが、このイベントで、自分がバンドに興味を持ったきっかけとか、描いてた夢とか、改めてちゃんと思い出して、しっかり前向いて行こうって、思いました。

あと、今年のはじめに、とあるお願い事をしたんです。
それがこの日叶ったのです。
到底叶わなそうな夢だったので、正直ビックリしました。
偶然なのか、はたまた...
とにかく嬉しかったな。

色んな意味で、夢は見るんじゃなくて、叶うものだ、って。
本当に思った日でした。

本当に素敵な時間をありがとうございました!!
これで本当に、頑張れる!!!



追伸
もう号泣というか、嗚咽でしたね 苦笑




MLJに行って思ってしまった事。

July 19 [Tue], 2016, 2:48
ものすごく烏滸がましくて図々しくてそんな器ではないんだけど、色んな意味で悔しくて。特に自分が、悔しくて悔しくて悔しくて情けなくて情けなくて情けなくて情けなくて、二つの自分がグルグルしました。

ステージに立つ方々は本当にカッコよくて、場所とか立場とかじゃなくて、全力で演っていた。
純粋にカッコいいなとか、楽しいなとか思えてた自分その1。

で、じゃあ何で今、自分はオーディエンスなんだという苛立ち。これは自分に対しての。もういい加減長年やってきた、色んなチャンスがあった、のに、なぜ?という自分への苛立ち。
少し先輩だけども、対バンしたことのある方のステージング、自分よりずっと若い方たちのステージング。

だからこそ、何でお前はあのステージに立ってないんだ、どんだけぬるっとやってんだ、という、恥ずかしくも情けない苛立ち。
周りに色んなチャンスを頂いて、たくさん支えて頂いて、それでも生ぬるくしている自分への苛立ち。

そんな時、私のヒーロー達はやはりヒーローであり続けて、大きく壁となって立ちはだかる。これは17日にも思った事だけど。
何呑気にお客さんしてんだって、途中で辛くなってしまった。そんな弱い自分への嫌悪感。

でも冷静になると、絶対無理なんだよ。今の自分じゃ。何も出来てない、不戦敗。
ここ数日の自分に、まさに、?を投げ掛けられた心地がした。
弱気になってるんじゃねーよ。
って。思っちゃってんです。

でもな、結局過去を掘り返すのはカッコ悪い。前に進むしかない。反省はすべきだけど後悔はしきゃいけない。過去は戻らない。未来しかない。だったら今を命懸けで生きなきゃいけないんじゃないかなって。

面倒なことやしんどいことはたくさんある。けど、好きなことやれてるんだから、いいじゃんて。辛いとか苦しいとか言ってる暇もないなって。本気で目指してみればいいじゃんて。周りに惑わされて、というか勝手に迷って、道筋反れまくってる。本当に自分が行きたい所は違うだろって。

いつの間にか"神様"に右のこめかみを思いっきりぶん殴られたようで、激痛と共に色んな事が頭を廻って、でも、辛かったけど悔しかったけど今までで一番自分を見つめて吹っ切れた日。
胸張れねぇんだったら胸張れるまでやれ、って、そういう事なんだと思います。

ざまぁみろ自分。
フルボッコにされて、ようやく気付いたかって。
四の五の言わずにやれよって。
胸張ってやります、って言ってみろって。

hideが好き
スプレビが好き
GLAYが好き
ただそれだけの少女が、人生のきっかけを頂いてここまで来たのです。
様々な経験値を放り投げて選んだ道です。
私は、私の歩きたい道を、しっかりと歩いて行こうと思います。

我儘で烏滸がましくて図々しくて非常に厳しい道。
楽しまないと。

自分へのメモ。
と言う名の、公開処刑。
をしないと、きっとまた甘えてしまうから。

感謝と思いやりを忘れずに、進んでいきます。

やっと

June 21 [Tue], 2016, 15:47
お久しぶりです。
今日は
長くなりそうなので
ブログにて。

9日間程、
自分から何かを
発信することを
お休みさせて
頂いていました。

体調はむしろ
快復に向かってたし
自分のそういう
んではなく、

ブログとか
Facebookとか
Twitterとか
あたしの代わりに
いつも元気に登場してた
大切な家族

カラージャービルの
ウェンディが
6/13に
お空に行きました。

私の体調回復を
待ってかのように

私のたまにしかない
朝ゆっくり出来る日を
待ってたかのように

のんびりすぎる起床で
一番始めにおはようを
言いに行ったら
いつもと違うところで
眠るように

前日まで
お水も飲んで
ご飯も食べて
回し車で遊んでて

小動物だから
そろそろかなって
頭の片隅にあったけど

あまりにも急すぎて
心の整理が
正直今も出来てません。


普段は
至って変わらず
生活しているし
この事は
数人にしか
伝えてないんですが

実感沸かなくて

こんな弱気に
なってる自分が
カッコ悪くて
冷静を繕って


あの子は
私が超絶
心も体もズタボロな時
お迎えした子です

あの子がいなかったら

今の私はどうなのか
想像つきません

うちに来た皆さんは
珍しい家族と
楽しく遊んでくれました
本当に
ありがとう
ございました

思い出すと
キリがなくて
書ききれません

いつまでも
こんなんじゃ
だめなのも
分かってます

分かってるけど
まだ、ダメだ


自分の発信は
控えてましたが
色んな方の発信を見て

色んな思いが
交錯して

嬉しいこと
悲しいこと
面白いこと
辛いこと
苛立たしいこと

そして自分が未だ
乗り越えられていない
壁がたくさん
あること


こういう時に
改めて自分の発信は
どう思われてるのか
とか

考えたり
してしまいますが

音楽でも
何でもそうだけど

発信するのは自由で
それの解釈は
人それぞれで

もちろん
他人を
『不幸』
にする事
とか
そういうのは
いけないと思う
けど

人それぞれで
いいんじゃないかなと

私もどうしても
批判を
表に出したくなる
そんな時も
ありますが

なるべく
そういうのは
こういうところで
するべきでないと

自分のなかと
信頼出来る誰かに
打ち明ければ
それでいいんじゃ
ないかなと
思った9日間でも
ありました


落ち着けば私も
通常営業に
戻っていくだろうし
何が正解で
何が間違いとか
何が正義で
何が悪だとか
正直分からないけど


こうやって悲しみに
くれている自分は
恥ずかしいけど
人間らしいなと
思います


とにかく
色々頭をぐるぐる
していますが

うまく整理
出来ないのですが

なかなか
こんなになるの
珍しいんですが

オチもつけられない
けど
今の近況と
思うことです


最後に
ここ短期間で
本当に命の尊さを
見に染みて感じます

そして
自分を支えてくれる
皆さんに
本当に感謝
しています

ありがとう
ございます


そして
これからも
よろしく
お願いいたします


心から


Saya

今思うこと。

April 20 [Wed], 2016, 13:20
今月に入って個人的にもバンド的にも日本的にも世界的にも色んな事が目まぐるしく起こっていて、ちょっと混乱をしている自分がいます。

とにかく毎日色んな事が起こりすぎて、ビックリしています。こんなに集中するものかと。

地震以降特に何を発していいのか分からず、昨日言ってたモヤモヤって、本当に目の前に霧がかかったようで。
視界が悪い先にあるものに毎日ドキドキしながら、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、って。

でも、こんな余裕のない人間に、何も出来ないよな、と。じわじわと感じています。

もっと大きい人間にならねば。

と。

やれることを、精一杯。
やれる事があるだけで幸せです。

色々ありつつも嬉しい出逢いや再会や、心強い言葉や、期待の言葉もたくさん頂いて、幸せ者です。

今回の地震で被災に遭われた皆様には、心から御見舞い申し上げます。
こんな私にも出来ることは必ずある。
私が物心ついたとからの数々の自然災害、しっかり心に刻んで、地球に生まれたいちヒトとして、何が出来るのか、どうしたらよいのか、今一度、考えております。

多くの生物が、笑顔になれますように。

I must unlearn what you have learned.

February 24 [Wed], 2016, 2:37
ふと、初めてオリジナルバンドを組んですぐの事を思い出しました。

右も左も分からず、ただ憧れだけで始めたベース。
というか、本当は人数合わせで始めたベース。

そういえば、中学の時、バスクラを始めたのも人数合わせだった。
でも、結果、有名な講師の先生に「あなたはバスクラが合っている。運命だね」と言われた事をよく覚えている。
何故もっと続けなかったのだろう。

でも、続けていたら、私はベースをやっていなかったかもしれない。
今になってもまともな弾き方も出来ず、それも子供の頃の怪我で永久的あ脱臼をしている右肩のせいにして、フォームが崩れ、私の右手首にはずっと擦れた水ぶくれの痕がある。

話は元に戻って、分からないながらも、バスクラをやっていた頃の低音パートの音符を頼りに、ま、ほとんど感覚ルート弾きだったけど、何とかそれなりに形になって、

それが楽しくて楽しくてオリジナルで作った1曲を6時間位ずっとやり続けたのを覚えている。

そういう初期衝動的なものが、今、無くなりかけている自分がいる。確実に。

誰しも長年やっているとこうなるであろう事だけれども、初期衝動ほどのビッグバンはないと思う。

何年か音楽をやっていて、色んな事があって、本当に色んな事があって、笑って話せることから、絶対に笑えない事まで一通り経験してきて、それなりの経験値はあるのだろうけど、DBの悟空みたいに常にワクワクしちゃうような、そんな感覚、絶対になくなっている。

今までの経験が無駄だった訳では決してないし、今まで経験してきた楽しい事も、苛立たしい事も、悲しい事も、全部自分の中に生きていて、それを基に自分が動いているのもよく分かる。

だから、オトナは、頭が固い、融通が効かないのではないか?
あんなに嫌だったオトナに、今自分がなってしまっているのではないか?

そう思ってしまう。

それが正解か不正解かさえ、分からない。

ただ、その事によって、元気に楽しく今を生きられていないのは、単純に勿体ないのではないか、それだは思う。

毎日が辛くて悲しい訳ではないけれども。

そして、生きがいを持って、明るく楽しく生きていく、その為には、自分一人では生きていけない。

見返りを求めすぎて、たくさんの仲間を失った。
自分勝手すぎて、たくさんの仲間を失った。

ただ、これだけは、譲れない事がある。

私は、誰かのために、生きていたい。

それが自分なのだから、結局自分の為に生きることになる。

誰かというのは、私を支えてくれる全ての人です。
私を応援してくれる全ての人です。

そういう想いが先行して結果的に自分勝手になってしまっているのかもしれない。

けれど、私は、そういう歩き方で、これからも進んで行こうと思っています。

初めてやったバンドは、メンバーも見に来てくれる人もみんなが色んな事が初めてで、みんなが0.2人前で、だから、今よりもっと全員が全員に頼っていたし、頼られてたんだなって。だからとにかく楽しかったんだなって。

今同じ事をするのは不可能だと思います。でも、そういう気持ちを思い出してやる事は、出来るんじゃないかなと思います。

めんどくさい。
いい大人が。
適当で良い。

全部、頭に溢れた情報が、そう囁いているんではないかと思います。

超!!!

April 26 [Sun], 2015, 21:58
突然ですが、
行ってきました!!
ニコニコ超会議2015(祭)!!!
(一人で)

何かね、幕張だし近いし毎年気にはなってたけど私楽しめるかしら

と、思ってたのですが、
ちょうどスケジュールが空いてグッドタイミング過ぎてキモかったのでw
行ってきちゃったよーん!

で、結論。

タノシカッタスギル((((;゜Д゜)))

ちょっとね、諸事情で、到着ちょっと遅れたんですが、

ジカンタリナカッタ(;・∀・)

広すぎだわ!!!
そりゃ通し券出るわ!!

超歌ってみたブースとか超踊ってみたブースとかそっちも見たかったのに時間がなく...

超演奏してみたブース
超ロボットブース
超ゲームブース
超スペシャルステージ

...

今回も女子力をだいぶ下げて参りました( ;∀;)

だってー!

超演奏とかHISASHIさん(fromGLAY)何あれレコーディングでもないのに何あれあの状況で何で弾けるの??

超ゲームとか有野課長あまりにもオーディエンス多すぎて麻雀ブースまで浸食しててほぼほぼ見えなかったけど足コントローラで安定のマリオさばき。足でも手でもね、有野課長は有野課長。

超ロボットブースのパトレイバー等身大ロボの前でpepper君が自撮り棒で自撮りしてるし。何このシュール過ぎるコラボ!

超スペシャルステージでRX-72公開生放送。主に酔った出演者が好き勝手ゆるっと乾杯する番組。コルクチャレンジだけ無駄にスピード感w

(きっとこの感動は誰にも伝わらない一人で行って良かった)

とにかく!とても充実した時間を過ごして参りました!

...

やっぱあたし、
普通じゃないみたい...orz

何事も、エデュケーション!!


あ、最後の夕陽は、帰りがけにあまりにも綺麗だったので。
(そういう一面もございます)

※一部の方々のご協力で無事行くことが出来ました(__)ありがとうございました(__)

3.11

March 11 [Wed], 2015, 11:21
あと数時間で
東日本大震災からもう4年。

正直に話すと

あの時の事を思い出すと
すごく辛くなる。

色んな意味で
激動だった矢先の出来事。

そしてその後も
色んな事で泣きまくった。

自分の事ばかり考えて
自分の事ばかり守った年。

私なんかより
もっと大きな心の傷を負い
もっと大切なものを失い
そんな人々はいるのに

正直
自分の事しか
考えてなかったような気がする。

でも私の身の丈で
背伸びをするのは烏滸がましく
綺麗事並べる程余裕もなかった

そんな4年前

そして今

さほど変わらぬ自分に絶望し

あの後の苦しさを思い出して
ビクビクしながら
生きてしまっているような

でも
ちょっとだけだけど
成長はしているのかなと
思ったりもするわけです

あれから
一度も訪れたことのなかった
仙台に2度訪れ
ささやかながら
『復興』に貢献したり

今までだったら
なにも考えなかった
やらなかった事を
やったりもした

何度も言うけど
身の丈事情で
大きなことは決して出来ない

でも
忘れちゃいけないし
私にも出来るなにかを
考えるだけでも
良いのかもしれないと
思う次第です

2011年3月11日
あの時
私はついに日本が無くなると
本気で思いました

あれから4年

なくなるどころか
たくさんの人の手で
物凄いパワーのある国に
なったと思います

この素晴らしい今日がある事を
日々感謝して
生きていこうと思います

ありがとうを、この世の全てに

ありがとうございましたー!&またまたLOOKだよーん!

March 05 [Thu], 2015, 21:57
2/23 千葉LOOK!!
ありがとうございましたー((o(^∇^)o))
 
初!エンダス(←公式略語に決定w)を見に来てくれた方や、いつも見に来てくれる方、本当に嬉しいライブでしたー(*´∀`)
 
ライブ中はホントに...
体調不良忘れてましたー
 
(  ̄▽ ̄)
 
熱出してたのよねん
 
(  ̄▽ ̄)
 
終わった後、ちょっとグッタリでメンバーに迷惑かけちゃってゴメンなさい
 
でもホントに楽しかったから乗り切れたのです!!
ありがとうございましたー!!!
 
で!!
 
間髪いれずにまた地元!
やってやるぜーい
 
楽しみ過ぎるので告知!
 
【END OF INDUSTRIES(P)次回ライブ告知】
3/9(月) 千葉LOOK OPEN18:15
『サンキューマンデー!』
w./ the swiss porno / 
ジュノラマ王国 / 
ayumi shibata
 
チケット予約受付中!
 
巷では『異種格闘技戦』と噂ですがwご一緒バンドが豪華過ぎてアレです!! 
柴田あゆみさん(ex.メロン記念日)とは何と千葉公演、横浜公演とご一緒させて頂きますー!!
 
我々も今まで以上に気合い入っておりまっす!!
あ、毎回気合い入れ直してるってことね!!
 
やー、楽しみ過ぎるので、待ってます!!
 
ちなみに...今新曲作ってるんですが、メンバー全員で色々悩んで振り絞った結果、とっても素敵な曲になりそうなのです
 
おっ楽しみにー
 
サヤ
END OF INDUSTRIES(P)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Saya@END OF INDUSTRIES(P)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
END OF INDUSTRIES(P)というバンドで最高に楽しい仲間達と音楽してます!
パートはベースとたまに歌。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像hiro
» 師走感。 (2016年12月30日)
アイコン画像Σ( ̄。 ̄ノ)ノ@admtib
» 私、山井沙弥香は、the audio poolを、卒業します。 (2012年09月06日)
アイコン画像mishima
» 明日はツアーファイナルだよおお!!!! (2012年06月24日)
アイコン画像Saya@the audio pool
» 結婚パーティーin福井 (2012年05月02日)
アイコン画像ひろさん
» 結婚パーティーin福井 (2012年05月01日)
アイコン画像Saya@the audio pool
» 「into the pool TOUR 」スタート!! (2012年03月06日)
アイコン画像Saya@the audio pool
» ラジオ出演と最近の事パート2 (2012年03月06日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/over_bavo_saya/index1_0.rdf