介護の仕事

July 08 [Sun], 2012, 23:30
高齢化が進む現代、介護の仕事の需要は高くなっています。介護のアルバイトも増えてきています。介護の仕事はいろいろな種類があります。その中の一つに「介護事務」があります。


介護事務とは、いわば「医療事務の介護版」というものです。介護の世界にも、多くの資料や書類、請求書があります。
それをまとめるのが介護事務の役割なのです。医療報酬と同様、介護も介護報酬を国に請求する事でその収入が確保されます。


介護報酬は、「原則として、利用者は1割負担、国は9割負担」という形を取っています。介護サービス事業者側は、国が負担する9割分を国に請求する事が必要なのです。介護事務は各利用者ごとに介護報酬の点数を計算し、それを基に介護報酬請求書(介護レセプト)を作成します。介護事務は、「施設の収益を担う大事な仕事」だといえます。


介護事務の募集は、・在宅介護サービス事業者・訪問介護ステーション・老人保健施設・各種病院・在宅介護支援センター・介護保険処理のコンピューターシステムを作成するソフト会社、などでおこなわえれています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かんちゃん
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/outsouce6/index1_0.rdf